ELT「持田香織」はアイドルだった?!
2016年4月17日 更新

ELT「持田香織」はアイドルだった?!

シンガーソングライターでもある持田香織。Every Little Thingのボーカルとして活躍しておなじみとなりましたが、持田香織には歴史がありました!アイドルとして活躍していた持田かおりの頃から今のELTの持田香織になるまでを一挙公開!

6,271 view
【朗報】高校時代のELT持田香織が可愛すぎると話題に!「惚れ直しました!」ファン... : 【画像あり】高校時代のELT持田香織が可愛すぎると話題に!「惚れ直しました♡」フ... - NAVER まとめ (1629652)

持田香織
(もちだかおり)
誕生日:1978年3月24日
星座:おひつじ座
出身地:東京
性別:女
血液型:A型
デビュー年:1985年

1985年にから役としてCMや雑誌などで活躍するも1987年に活動をストップします。

1993年に「週刊ヤングマガジン」のアイドルグループ「黒BUTAオールスターズ」の2期生として再活動し、アイドルとしてテレビ番組などに出演。「黒BUTAオールスターズ」のメンバーで歌も出しているのですがソロデビューするもヒットせず学業に専念するという名目で活動を再度ストップする事となります。

1995年に音楽プロデューサーを志している五十嵐充と出会い伊藤一朗と3人で「Every Little Thing」を結成し再デビューを果たして今の持田香織となります。

アイドルグループ「黒BUTAオールスターズ」

週刊ヤングマガジンという雑誌で公募されていたテレビ東京の深夜番組「黒BUTA天国」のマスコットガールユニットの第2期生の一員として活躍するところから歌手としての実力や容姿などが今に繋がっていると判断できます。

持田香織 もう一度 (ELTデビュー前) - YouTube

アイドルグループ「黒BUTAオールスターズ」に所属している時にソロデビューしましたがヒットせずに・・・という結果でしたが歌い方は今の持田香織ですね。
出典 youtu.be
「黒BUTAオールスターズ」

「黒BUTAオールスターズ」

「黒BUTAオールスターズ」として初めてリリースしたシングル曲「あなたにお願い申し上げます。」は1993年7月10日に発売された曲で作詞:三浦徳子 / 作曲・編曲:和泉一弥というタックで作り上げた曲です。

Re: 泣いていいよ/持田かおり Live - YouTube

もう一曲UPしてみましょう。持田香織らしさが溢れているように思います。
出典 youtu.be
この番組から排出されたアイドルはたくさんいますが、現状活躍している人となると難しくなります。
1期メンバーで活動が見られるのが池上ゆりか、2期では持田香織、3期ではテンテン、4期では華原朋美、秋山実希となっているようで芸能界で生き残っていくことの難しさを感じます。

Every Little Thingとしての活躍

持田香織と聞いてアイドル事情によほど詳しくない人でないとアイドルグループ「黒BUTAオールスターズ」の一員だった持田香織を知っている人はいないのではないかと思います。
(4) 90'S ヒット曲データベース (1629898)

Every Little Thing
デビュー年:1996年
デビュー作品:Feel My Heart (シングル)

デビュー当時は3人で活動していました。
ボーカルの持田香織、ギターの伊藤一朗、キーボードの五十嵐充とドリカム状態でデビューとなっています。
Every Little Thingとして活躍することになったきっかけは当時のエイベックス・ディー・ディー株式会社から五十嵐充を紹介されたことが発端だった。当時、ソロデビューが決まっていた持田香織に松浦 勝人(現。エイベックス・グループ・ホールディングス代表取締役社長)の勧めもあり、音楽プロデューサーを志していた五十嵐充と2人でデビューとなっていたが五十嵐充の意向でギターの伊藤一朗を入れデビュー当時のスタイルへと変化したとされています。

ELT tour 1998 Feel My Heart - YouTube

デビュー曲の「Feel My Heart」は1996年8月7日にリリースされた曲です。
TBS系「COUNT DOWN TV」1996年8月度エンディングテーマや「ヴァーナル」CMソングに使われサビの部分が妙に耳に残る曲でした。
※映像は1998年のツアー映像です。
出典 youtu.be
10代、20代の心を鷲掴みにしたサウンドはEvery Little Thingを一気にトップアーティストへとしてくれました。そしてその存在を決定的にしたのが8枚目のシングル「Time goes by」でしょう。
女性が好きなアーティストとして有名になりました。

ELT tour1998 Time goes by - YouTube

歌詞の意味を知らずに歌っていたということが分かりましたがそれでも10代20代の支持は高かったです。
出典 youtu.be
2000年に五十嵐がプロデューサーとしての活動に専念するということで現在の2人態勢での活動になります。
現在のEvery Little Thing

現在のEvery Little Thing

イックンともっちーで活動していても持田香織の存在は変わらず天然的な嗅覚で自分の立ち位置を知っているように思います。

Every Little Thing / fragile - YouTube

フジテレビ系 恋愛観察バラエティー「あいのり」主題歌
出典 youtu.be
2人になってからの代表作と言えばこの歌が思い浮かびますがアーティストとしての自分をわかっているような気がする作品だと感じました。
持田香織をものまねする人はこの歌を歌っていることが多いですね。
「Tabitabi」

「Tabitabi」

デビュー20周年記念のアルバムは豪華版ということで話題になりましたね。
これからもたくさんの楽曲を世に送り出してくれるであろう持田香織に期待をしながら最新シングルを聞いて締めたいと思います。
22 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ELT持田、20周年記念ライブで“ミニスカ姿”披露 !!「気合入れてミニスカートはいた!」

ELT持田、20周年記念ライブで“ミニスカ姿”披露 !!「気合入れてミニスカートはいた!」

Every Little Thing(ELT)が、7日に東京・国立代々木競技場第二体育館でデビュー20周年を記念した特別公演『Every Little Thing 20th Anniversary LIVE“THE PREMIUM NIGHT” ARIGATO』を開催した。ボーカル・持田香織は、デビュー当時を思い出させるようなひざ上のミニスカート&ハイソックスの衣装で登場し、会場を沸かせた。
red | 1,842 view
70年代に日本を席捲した「アグネス・ラム」の2020年版カレンダーが発売されます!!

70年代に日本を席捲した「アグネス・ラム」の2020年版カレンダーが発売されます!!

70年代後半のアイドル界を席巻し、元祖グラビアアイドルとも称されるアグネス・ラムのカレンダーの最新版「アグネス・ラム 2020年 カレンダー」の発売が決定しました。発売予定日は10月12日。
隣人速報 | 7,077 view
「貝殻ビキニ」の武田久美子(51)がセクシー過ぎる水着姿を披露!とてもアラフィフに見えないと話題に!!

「貝殻ビキニ」の武田久美子(51)がセクシー過ぎる水着姿を披露!とてもアラフィフに見えないと話題に!!

80年代に「貝殻ビキニ」で人気を博したタレントの武田久美子(51)が自身のインスタグラムにて、ハワイのビーチで撮影した若々し過ぎる水着姿を披露。とてもアラフィフに見えないと大きな話題となっています。
隣人速報 | 8,235 view
元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドルとして数々の雑誌を彩ったアグネス・ラムの未公表写真が45年ぶりに発掘!それらを1冊にまとめたデジタル写真集「アグネス・ラム 砂浜の恋人」が、小学館より現在好評発売中です。
隣人速報 | 13,317 view
ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子御用達のアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」のスピンオフ漫画「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」の単行本第1巻がついに発売!
隣人速報 | 2,755 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト