オジャパメンにマウヤケソ、ごっつええ感じエンディングで流れた謎の韓流ソング。
2019年9月12日 更新

オジャパメンにマウヤケソ、ごっつええ感じエンディングで流れた謎の韓流ソング。

「ごっつええ感じ」のエンディングでダウンタウンファミリーがめっちゃ元気よく歌ってたオジャパメン、そして盆踊り風に歌ってたマウヤケソ。憶えている方も多いのではないでしょうか?あれってなんの曲だったんでしょうね。

12,347 view
「ごっつええ感じ」のエンディングに流れていた曲といえば、皆さんは何を思い出しますか?

エキセントリック少年ボウイオールスターズが歌った「ああエキセントリック少年ボウイ」を除くと、私は謎の韓流ソング2つが強烈に印象に残っているのです。

松本、浜田、今田、東野、板尾、ホンコンのダウンタウンファミリー6人が息の合った連携をみせた謎の韓流ソング、それが「オジャパメン」「マウヤケソ」でしたよね。

オジャパメン

1996年2~6月にかけて流れていたエンディングテーマ。やたらノリが良くて6人の恥ずかしがる部分が面白かった!

★オジャパメン☆

ぜったいみんな意味も分からず歌ってるよな~と思いながら、カラオケで受け狙いで歌っていたソングでした。

オジャパメン♪
ナーホンジャ カスマパソー!
ネーチングスリ(笑)
フェーンフルホー~


癖になりそうな謎キーワード連発でしたね。

元ネタは「オジェパメ・イヤギ(夕べのこと)」

オジャパメンの元ネタは韓国のアイドルグループ消防車(ソバンチャ)が1987年にリリースした「オジェパメ・イヤギ (夕べのこと) 」

下記の動画を聴くと、、、ダメです。ダウンタウンのと比べて半笑いになってしまいます。オリジナルの歌詞はアップテンポな曲調とは裏腹に悲しい内容なのだそうです。。。

ソバンチャ(消防車) Sobangcha - ゆうべの話 Last Night Story

昨夜の君が憎くなった
昨夜の君が憎くなった
ぐるぐる回る
光を見ながら
僕だけが胸が痛かった
僕の友達が
君の手を取って踊るたび
辛かった僕の姿を
なぜ見られなかったの?
昨夜のパーティーはとても寂しかったよ
この世を全てくれたとしても
かえることができない君なのに
君はそれをどうしてわからないの ウー!
昨夜の君が憎くなった
昨夜の君が憎くなった
絶え間ない音楽の音
終わるのを待って
僕1人 憂鬱だったよ
出典 「韓国ニャンズの夢」
チューンチュルテーン マーターン

スミマセン。もうダウンタウンのイメージが強くて笑ってしまう。。。

ちなみにダウンタウンバージョンは、オリジナルが「こんなふうに聴こえる」単語をそのまま歌詞にしたそうで、おそらく韓国の方が聴いてもよく分からない感じになってしまっているかと思います。

当時いったい、どんな理由でこの歌をセレクションしたのでしょうね。おそらくこのアイドルグループをモノマネしたってことだと思うのですが。実はまだ韓流ブームが来るよりも前のことで、ずいぶんと先見の明があったんですね。

マウヤケソ

1996年7~9月にかけて流れていたエンディングテーマ。盆踊りのセットがよく似合う歌でしたね。オジャパメンほど動きがなかった分、6人がやたらと変顔アピールする歌でした。

ごっつええ感じ傑作選 マウヤケソ

ウドングズ~リ~ ウニョレリレ~

と変顔で熱唱する6人が印象的だったマウヤケソ。オジャパメンほどのインパクトはなかったものの、夏によく合う歌でしたね。

元ネタは「心が弱くて」

こちらはトゥルコヤンイドゥルという方が1979年にリリースした歌。「心が弱くて」とのこと。下記の歌詞を見るに、日本でいう演歌のように感じます。オリジナルはもっとムード歌謡のような面持ちなのですね。

マウヤケソ 元ネタ

心が弱くて捕まえられなかった
背を向けるその人
1人残って寂しいよ
私の心どこか寂しい
思えばどれだけ仲が良かったのか
私1人道を歩けば(涙で)目の前を塞がれ、、、
熱い涙が流れ落ちるの
心が弱くて 心が弱くて
私はあなたを捕まえられなかった
出典 「韓国ニャンズの夢」
2曲ともエンディングに使用されたのは3~5か月だったのに、20年以上経ったいまもよく憶えています。それだけインパクト十分だったのでしょうね。

マウヤケソもオジャパメン同様で「日本人の耳にそう聴こえる」単語をそのままにダウンタウンファミリーが歌っていたそうです。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アイドルにも容赦なかった!!「キャリー東野」

アイドルにも容赦なかった!!「キャリー東野」

真っ白な衣装で戦うプロレスラー「キャリー東野」 アイドルにも容赦なく、本気で戦う姿勢が大ウケしていました!今では考えられない女性アイドルと戦ってましたよ~!!
うーくん | 28,943 view
今は放送禁止⁈衝撃のリアルポンキッキー

今は放送禁止⁈衝撃のリアルポンキッキー

伝説のコント番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」。数々の名コントを生み出したこの番組の中で衝撃的だった「リアルポンキッキ」。今でもあのインパクトは忘れられません。
amoo14 | 49,705 view
ごっつええ感じのコント「2014」にみるダウンタウンと吉本興業マネージャーの関係性。

ごっつええ感じのコント「2014」にみるダウンタウンと吉本興業マネージャーの関係性。

90年代のダウンタウンが自らを絶頂期と定め、20年後に落ちぶれた自分たちが吉本興業のマネージャーを困らせるという自虐ネタのコントが「2014」。事実は、お笑い界のど真ん中に君臨し続けて吉本興業一の実力者となるわけですが、このコントをいまみると非常に深いです。マネージャー視点で観てしまうのもアリです。
青春の握り拳 | 9,596 view
「きょうふのキョーちゃん」にみる放送コードギリギリを攻めるということ。

「きょうふのキョーちゃん」にみる放送コードギリギリを攻めるということ。

「ごっつええ感じ」内のアニメコーナー「きょうふのキョーちゃん」を憶えていますか?放送コードスレスレを攻める過激描写は当時でも話題になるほど、観ているこっちがヒヤヒヤして笑えないレベルでした。
青春の握り拳 | 11,704 view
お笑い界随一の大喜利センス!板尾創路の「板尾係長」!!

お笑い界随一の大喜利センス!板尾創路の「板尾係長」!!

千原ジュニアや博多大吉など、ハイセンスなお笑い芸人からやたら評価が高い板尾創路。大喜利をはじめ独創的な言葉の選び方は板尾にしか出来ないと思わせるものでした。最近は活躍の場を映画やドラマに移しましたが、そんな板尾のコント「板尾係長」を憶えていますでしょうか。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト