【お天気お姉さん】原作コミックの人気からR指定のOVA化!関連作品もご紹介!
2020年9月15日 更新

【お天気お姉さん】原作コミックの人気からR指定のOVA化!関連作品もご紹介!

1990年代、絶大な人気を誇った原作コミック『お天気お姉さん』。アニメや映画・ドラマ化も実現して、主人公・仲代桂子は多くの男性ファンを虜にしました。今回はアニメ化されたコンテンツに焦点を当て、ストーリーや魅力を振り返っていきます。ドラマ・映画などの関連作品も紹介しますので、ぜひ記事をご覧になってください。

969 view

『お天気お姉さん』とは?

『お天気お姉さん』

『お天気お姉さん』

原作者 :安達哲
連載誌 :週刊ヤングマガジン
連載期間:1992年~1994年
『お天気お姉さん』(おてんきおねえさん)は、安達哲による日本の漫画作品。週刊ヤングマガジンに連載され、実写作品としてオリジナルビデオ化、テレビドラマ化されたほか、OVAとしてアニメ化もされた。
己の性的魅力を武器として生きるお天気お姉さん・仲代桂子の巻き起こす騒動の数々を描いた作品である。
今回の記事ではOVA版『お天気お姉さん』を中心に振り返って、その後にドラマ・映画といった関連作品も紹介していきたいと思います。

OVA版『お天気お姉さん』のストーリー

お天気お姉さん OVA (1995)

架空のテレビ局ATVにおいて、ニュース番組のお天気お姉さんの座を巡って繰り広げられる争いを描いた作品。主人公の仲代桂子は、類い稀なる美貌と激しい気性をもつ女子アナウンサーで、天気予報にお色気要素を出したことで絶大な人気を獲得しました。
ATVのテレビ番組は軒並み視聴率が低くて苦戦を強いられていましたが、仲代桂子の担当する天気予報の人気は唯一の光明でした。そのため、彼女は局内で強い権力を持つようになり、次第に態度も傲慢になっていきます。
そんな仲代桂子の態度や人気ぶりを妬み、その座から追い落とそうと、先輩アナウンサーの河合倫子は彼女を陥れるための罠を画策するのでした…

OVA版『お天気お姉さん』の魅力とは

原作コミックの内容を忠実に再現したOVA版『お天気お姉さん』。そのため、その魅力も原作コミックと共通する部分も多いです。内容的に過激な描写も多いのですが、そういったところも臆することなく映像化されていて原作ファンも納得のクオリティーといえるでしょう。
こちらでは3つの魅力に着目し、それぞれの内容について紹介していきたいと思います。

主人公・仲代桂子のキャラクター性

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E5%A4%A9%E6%B0%97%E3%81%8A%E5%A7%89%E3%81%95%E3%82%93%EF%BC%88%EF%BC%96%EF%BC%89-%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%AE%89%E9%81%94%E5%93%B2-ebook/dp/B00B2XMM1Y/ref=sr_1_12?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%81%8A%E5%A4%A9%E6%B0%97%E3%81%8A%E5%A7%89%E3%81%95%E3%82%93&qid=1599529352&sr=8-12 (2226044)

その美貌も去ることながら、強烈な個性を放っているところは『お天気お姉さん』というコンテンツの大きな魅力といえるでしょう。彼女の行動は、まさにやりたい放題。性格を分かりやすく例えるなら、『ドラえもん』に登場するジャイアンそのものです。
こういうキャラクター性だからこそ、周囲に多くの敵がいるといった状況にもリアリティーが生まれます。そして、その激しい性欲ぶりは過激さを増し、変態といえるレベルにまで昇華していくのも面白いですね。

お天気お姉さんの座を巡る熾烈な争い

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E5%A4%A9%E6%B0%97%E3%81%8A%E5%A7%89%E3%81%95%E3%82%93%EF%BC%88%EF%BC%93%EF%BC%89-%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%AE%89%E9%81%94%E5%93%B2-ebook/dp/B00B2XMLU6/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%81%8A%E5%A4%A9%E6%B0%97%E3%81%8A%E5%A7%89%E3%81%95%E3%82%93&qid=1599529352&sr=8-5 (2226047)

先輩アナウンサーである河合倫子と主人公・仲代桂子との権力争いといった要素も面白く、お互いに相手を陥れようと画策するところも見逃せないポイント。
弁当に下剤を混入するといった犯罪まがいの行動をとる場面はさすがに引いてしまいますが、そのような策略を華麗に回避して、逆に相手にやり返すところは因果応報という部分もあって痛快です。
女性同士のドロドロとした戦いぶりは、ひと昔前の昼ドラや人気ドラマ『大奥』に通ずるところがありますよね。

強烈にして過激なセクシー要素

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E5%A4%A9%E6%B0%97%E3%81%8A%E5%A7%89%E3%81%95%E3%82%93%EF%BC%88%EF%BC%95%EF%BC%89-%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%AE%89%E9%81%94%E5%93%B2-ebook/dp/B00B2XMLXS/ref=sr_1_17?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%81%8A%E5%A4%A9%E6%B0%97%E3%81%8A%E5%A7%89%E3%81%95%E3%82%93&qid=1599529352&sr=8-17 (2226052)

『お天気お姉さん』は決してアダルトコンテンツではありませんが、その領域に踏み込んだレベルにまで過激な描写があるところも嬉しいですね。
レズ・SMといったアブノーマルな世界観も繰り広げられており、そういった場面が展開されるところは特別な趣向をもつユーザーには堪らないはず。OVA版の終盤では、便意に苦しむ河合倫子を眺めながら、自慰にふける仲代桂子の姿を大胆に描いています。
主人公・仲代桂子の声優を務めた松本梨香さんも素晴らしくて、スタジオであの喘ぎ声を出していたことを考えると、違う意味でも感慨深いものがありますよね。

『お天気お姉さん』関連作品もご紹介!

Vシネマ
『お天気お姉さん』

『お天気お姉さん』

公開:1995年
出演:水谷ケイ
   住田隆
   白鳥靖代
37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

奇跡のアラフィフ!かとうれいこ(51)が年齢を感じさせない美貌を公開!過去のグラビアと徹底比較!!

奇跡のアラフィフ!かとうれいこ(51)が年齢を感じさせない美貌を公開!過去のグラビアと徹底比較!!

90年代に巨乳グラビアアイドルとして活躍したタレント・かとうれいこ(51)が、自身のインスタグラムにて最新の自撮りを公開し、そのアラフィフらしからぬ若々しさ溢れる美貌に注目が集まっています。
隣人速報 | 5,253 view
ヤンマガの創刊40周年記念!最新号に雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されます!!

ヤンマガの創刊40周年記念!最新号に雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されます!!

漫画雑誌「週刊ヤングマガジン」がこのたび40周年を迎えたのを記念し、7月6日発売の最新号『週刊ヤングマガジン 32号』にて雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されています。
隣人速報 | 3,699 view
Tバックの進化系?過激なコスチュームTフロントで衝撃を与えた『ピンクサターン』

Tバックの進化系?過激なコスチュームTフロントで衝撃を与えた『ピンクサターン』

飯島愛などによって流行したTバックを超えるTフロントを着用した『ピンクサターン』について紹介。
きちんとチキン | 99,876 view
あの宇宙企画が総力を結集!!80年代お色気アニメ「リヨン伝説フレア」

あの宇宙企画が総力を結集!!80年代お色気アニメ「リヨン伝説フレア」

ビデオデッキが普及し、おたく文化としてのアニメが全盛を迎えた80年代。あのミドル世代御用達のAVメーカー「宇宙企画」がアニメ業界に参戦していました!その作品とは?
となりきんじょ | 13,499 view
美少女、お色気、ホラー、アクションが融合した傑作OVA「ドリームハンター麗夢」!!

美少女、お色気、ホラー、アクションが融合した傑作OVA「ドリームハンター麗夢」!!

皆さんは「ドリームハンター麗夢」というOVAシリーズを覚えていますでしょうか?1985年から1992年にかけて発表されたアニメ作品で、総監督は「超獣機神ダンクーガ」などの監督を務めた奥田誠治。この記事では「ドリームハンター麗夢」を振り返ります。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト