映画「エクソシスト」は実話だった!?撮影中やその後に起きた不可思議な出来事とは?
2023年8月20日 更新

映画「エクソシスト」は実話だった!?撮影中やその後に起きた不可思議な出来事とは?

少女に憑りついた悪魔祓いを描いた映画「エクソシスト」は1973年の作品ですが、続編も作られ長期間に渡って観る人を恐怖のどん底に陥れ続けています。撮影中やその後に不可思議な出来事が起きたことも有名で呪われた映画とも 言われていますよね。そんな映画「エクソシスト」には原作があり、モデルとなった事件があったと言われていました。今回はそんな映画「エクソシスト」についてご紹介します。

602 view

映画「エクソシスト」とは?

エクソシスト (映画) - Wikipedia (2542829)

まずは映画「エクソシスト」の内容からご紹介します。
公開年月日:1973年12月26日(アメリカ)
:1974年7月13日(日本)
出演:リンダ・ブレア
:エレン・バースティン
:ジェイソン・ミラー
:マックス・フォン・シドー
製作費:1200万ドル
世界的にヒットしたエクソシストは、日本でも大成功し1974年の洋画配給収入1位を獲得しています。

エクソシストのあらすじ

エクソシスト (映画) - Wikipedia (2542831)

次にエクソシストのあらすじについてもご紹介します。
物語の冒頭では、イラクで古代遺跡の発掘調査に参加していたメリン神父が悪霊パズズの像を見つけ、近いうちに悪霊と対峙することが近いことを悟ります。

そして物語はアメリカに移り、女優のクリスの娘リーガンはウィジャボード(日本で言うコックリさん)で遊び始めた頃から徐々に様子がおかしくなっていきました。
ベッドが激しく揺れる、リーガンの部屋だけ異常に寒いなどの異変が起きだし、リーガンは病院で様々な検査を受けますが、異常は見つからず。

カウンセリングをする精神科医を罵り、暴力を奮うリーガンの声は少女の物ではなかったのです。
リーガンの異常は更に悪化し、十字架で自慰行為をし、首を180度後ろに向けて嘲笑うなどおよそ人間とは思えない行動を取るのでした。

悪魔に憑りつかれたと確信した母親は、悪魔祓いを依頼します。

【ゆっくり解説】エクソシストのお話

何と言ってもエクソシストの見せ場は、リーガンの首が180度後ろに向けるところですよね。
可愛いらしい子役のリンダ・ブレアの変貌ぶりに鳥肌が立ったものです。

メリーランド悪魔憑依事件

メリーランド悪魔憑依事件を元にした映画「エクソシスト~トゥルー・ストーリー」が2000年に公開されています。
これはエクソシストのストーリーとは別に、メリーランド事件を忠実に再現した映画なので、観ればメリーランド事件を深く知る事ができるでしょう。

あらすじ

1949年、メリーランド州マウントレーニアで、少年に悪魔が憑依するという事件が発生する。実際に起こったとされる事件を基に映画化。叔母ハンナの死後14歳になるロビーの周りでは不可解な事件が続発するベッドが勝手に動き出したり、寝室の壁から不気味な物音が聞こえるといった奇怪な現象が見られたが、最初両親は単なる子供の精神的ストレスと考え医者に相談。しかし少年の症状は一向に治らない。思い余った両親は、ボウダン神父に悪魔払いの儀式を依頼する。神父たちの必死の儀式も役に立たず、逆に彼らを口汚なく罵り、嘔吐、放尿を繰り返す少年。果たして彼に乗り移った悪魔の正体とは?神父は倒すことが出来るのだろうか?
エクソシストの元ネタは、「メリーランド悪魔憑依事件」です。
「エクソシスト」の原作者ウィリアム・ピーター・ブラッティさんは、1940年代に「ワシントンポスト」紙に寄稿されたメリーランド悪魔憑依事件を基にして脚本を書きました。

舞台は1940年代のメリーランド州コッテージシティ。
そこにローランド・ドゥー(偽名)という、当時14歳のドイツ人の少年が住んでいました。
ローランドの面倒を見ていた叔母と一緒に、ウィジャ盤を使ってしょっちゅう占いや降霊術を行っていたそうです。

叔母が急死したころから、ローランドには異変が起きだしました。
ポルターガイスト現象や、別人の人格に変貌したり、身体に文字のようなミミズ腫れが出来たりして、困った両親が教会に助けを求め悪魔祓いを行うことになったのです。

そして数か月、数10回に及ぶ悪魔祓いでローランドは平穏な生活を取り戻すことが出来たのでした。
恐ろしい話ですが、実はちゃんとした記録が残っていないため信憑性が薄いという意見が大勢を占めているようです。

ローランドは精神病を患っていたという説もありました。
このメリーランド悪魔憑依事件を元にした映画「エクソシスト~トゥルー・ストーリー」が2000年に公開しています。
実話だと思って観ると、怖さ倍増ですね。
Amazon | エクソシスト/トゥルー・ストーリー〈完全版〉 [DVD] | 映画 (2542839)

舞台裏の恐怖

「エクソシスト」の撮影舞台裏で起こった不気味な出来事 ランキングTop10

不気味な話が付き纏うエクソシストですが、撮影中や公開前にも不幸な出来事がたくさん起こっていました。

・原因不明の火事が起こりリーガンのベッドルーム以外のインテリアセットが全部燃えてしまったこと。

・ジェイソン・ミラーの赤ん坊がバイクに轢かれて入院することになったこと。

・マックス・フォン・シドーの兄弟が亡くなったこと。

また映画内で死ぬことになるメアリー・カラスとバーク・デニングズを演じたバシリキ・マリアロスさんとジャック・マッゴーランさんが、なんと映画公開前に亡くなってしまったのです…。

偶然…?なのでしょうか…。

まとめ

今回は映画「エクソシスト」は実話だった!?撮影中やその後に起きた不可思議な出来事とは?についてご紹介しました。
初公開から50年経過した現在も、恐怖映画と言えば「エクソシスト」と呼ばれるほどのインパクトがありますよね。
それほどの凄い映画を手掛けた監督のウィリアム・フリードキンさんが、2023年8月7日(現地時間)に肺炎と心不全のため米ロサンゼルスの自宅にて87歳で亡くなりました。
ご冥福を心よりお祈りいたします。
17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

オカルト映画の代表的な作品【エクソシスト】憶えてます?

オカルト映画の代表的な作品【エクソシスト】憶えてます?

『エクソシスト』(THE EXORCIST)は、1973年のアメリカのホラー映画。 少女に憑依した悪魔と神父の戦いを描いたオカルト映画の代表作である。 音楽がとても美しく印象的だった。
yakushakowai | 6,653 view
ホラー映画の金字塔「エクソシスト」がテレビシリーズで帰ってくる!アメリカで放送開始!

ホラー映画の金字塔「エクソシスト」がテレビシリーズで帰ってくる!アメリカで放送開始!

悪魔祓いホラー映画の金字塔「エクソシスト」が、テレビシリーズとして放送される。米FOXチャンネルが公開したトレーラー(予告)もご紹介。あの恐怖を煽るBGMも聴くことができる。監督は映画「猿の惑星: 創世記」のルパート・ワイアット。
ホラー映画『デビルスピーク』いじめっ子が悪魔の力を借りて復讐!『キャリー』の男版!!

ホラー映画『デビルスピーク』いじめっ子が悪魔の力を借りて復讐!『キャリー』の男版!!

エリック・ウェストン監督作品で、学校でいじめられている主人公が悪魔に魂を売り、復讐する物語。クリント・ハワードの豹変ぶりが見事に描かれています。
星ゾラ | 16,090 view
【エクソシスト】ホラー映画の金字塔「エクソシスト」とは…もう一度振り返ってみます。

【エクソシスト】ホラー映画の金字塔「エクソシスト」とは…もう一度振り返ってみます。

 1973年にアメリカで制作されたホラー映画「エクソシスト」。「悪魔祓い(祈祷師)」という意味を持つタイトル通り、少女にとりついた悪魔とキリスト教カトリックの神父との壮絶な戦いを描いた本作は、クリスチャンの多いアメリカで、当時、ホラー映画にも関わらず興業収入1位、そしてアカデミー賞(脚色賞・音響賞)をも受賞した名作です。
Yam | 138,135 view
【PR】映画「エクソシスト」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

【PR】映画「エクソシスト」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

『エクソシスト』(The Exorcist)は、ウィリアム・フリードキン監督による1973年のアメリカのホラー映画。 第46回アカデミー賞の脚色賞と音響賞を受賞。マックス・フォン・シドー、エレン・バースティンらが出演したこの作品を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト