オカルト映画の代表的な作品【エクソシスト】憶えてます?
2017年1月24日 更新

オカルト映画の代表的な作品【エクソシスト】憶えてます?

『エクソシスト』(THE EXORCIST)は、1973年のアメリカのホラー映画。 少女に憑依した悪魔と神父の戦いを描いたオカルト映画の代表作である。 音楽がとても美しく印象的だった。

2,762 view

僕にとって初めて見た海外の恐怖映画

子供のころ見ていた日本の幽霊物や妖怪物とは違うあの独特な恐怖感!
美しい映像と音楽に心奪われた・・・
ストーリーそのものは単純なものだったような気がするのだが
やけに印象に残っている。

ストーリー 

僕のうるおぼえな記憶より引用したほうがよかろうかと思う。
下記をご覧ください。
イラク北部で遺跡の発掘調査していたメリン神父(マックス・フォン・シドー)は、悪霊パズズの像を発見する。彼は「この邪悪な宿敵と再び対峙する日が近い」と予感する。

女優のクリス・マクニール(エレン・バースティン)は映画撮影のためにワシントン近郊のジョージタウンに家を借り、一人娘のリーガン(リンダ・ブレア)と共に滞在していた。

ジョージタウンに住むデミアン・カラス神父(ジェイソン・ミラー)は時々、ニューヨークに住む母親を見舞いに訪ねている。母親はギリシャからの移民で、ラジオでギリシャの音楽を聴いている。

クリスはやがて一人娘であるリーガンの異変に気付く。その声は邪悪な響きを帯びて形相も怪異なものに豹変したうえ、荒々しい言動は日を追って激しくなり、ついには医者からも見放される。その矢先、友人の映画監督のバーク・デニングズが殺害される事件が発生する。死体が発見されたのはクリス宅の近くの階段であった。キンダーマン警部補(リー・J・コッブ)が捜査に乗り出す。そして、悪魔はリーガンに十字架で自慰行為をさせ、バークの声を使ってクリスを嘲笑する。

娘が悪霊に取り憑かれたと知ったクリスは、カラス神父に悪魔払いを依頼する。悪魔憑きに否定的なカラスは調査を進めていくうちに、リーガン自身からの救済のメッセージを発見する。カラスは悪魔払いの儀式を決意し、大司教に許可を求める。主任には、悪魔払いの経験があるメリンが選ばれた。メリンとカラスの両神父は、少女リーガンから悪霊を追い払う儀式を行うが、メりンが儀式の途中に持病の心臓病が悪化し絶命。カラス神父は格闘の末、悪霊をわが身に乗り移りさせると窓から身を投げ、全身を打って絶命する。二人の神父の命掛けの戦いに少女リーガンが救われ、悪魔は破れ去り、神が勝利をしたのだ。
ギギギギギ~

ギギギギギ~

このシーンよく憶えてる。首が180°回ってニタニタするんです。
気持ち悪さ満点でした。
出典 映画「エクソシスト」
階段逆さ降り

階段逆さ降り

常軌を逸した発想だな~。
出典 映画「エクソシスト」
元の正常な状態の顔

元の正常な状態の顔

本当はこんなあどけない可愛らしい少女なんです。
出典 映画「エクソシスト」

印象的なタイトル曲

「エクソシスト」のテーマ
実は「チューブラベルズ」というのが本題で当時のLPレコードの両面で1曲という
超長い曲である

エクソシストのテーマ曲

曲のイントロに当たる部分のみを使用している。
そういえばこの曲のことがどうしてもきになって映画のサントラ盤を探しているとき
あのテーマ曲の原曲「チューブラベルズ」のレコードを発見!少ないこずかいから
衝動買いしてしまった。
Tubular Bells Mike Oldfield

Tubular Bells Mike Oldfield

曲の最終部分でこの妙な形をした楽器の音が鳴り響く。見たことも聞いたこともない
この楽器は美しい響きを聞かせてくれる。因みにグラミー賞最優秀インストゥルメンタル作曲賞を受賞している。
クラシックの世界でも評価されるほど完成度の高いアルバムで
チャート最高順位は1位(イギリス)、3位(アメリカ)、29位(日本)を獲得している。

シリーズ化された「チューブラベルズ」

なおこの「チューブラベルズ」はシリーズ化され
ジ・オーケストラル・チューブラー・ベルズ - The Orchestral Tubular Bells(1975年、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏によるスタジオ録音盤)
チューブラー・ベルズII - Tubular Bells II(1992年)
チューブラー・ベルズIII - Tubular Bells III(1998年)
ザ・ミレニアム・ベル - The Millennium Bell(1999年)
チューブラー・ベルズ2003 - Tubular Bells 2003(2003年、本作を再録音したもの)

ボーナストラックとして
マイク・オールドフィールズ・シングル - "Mike Oldfield's Single" - 3:53
セイラーズ・ホーンパイプ(オリジナル・ヴァージョン) - "Sailor's Hornpipe (Original Version with Viv Stanshall)" - 2:48
が発表されている。

本物のエクソシスト

本当にエクソシストっているの?と疑問もあってちょっと調べてみました。

エミリーローズの実話「エクソシストと悪魔払い」

70年代にオカルト映画ブームの火付け役となった「エクソシスト」。いまやありふれた言葉になってしまったエクソシストという言葉は、おもにカトリック教会で悪魔払いの儀式を行う神父を指す言葉として使われているが、現在では精神的なカウンセラーとしての側面が強いともいわれる。
これまでエクソシストについては多々報じられてきている。前述の映画も、1949年に実際に米国で起きたメリーランド悪魔憑き事件を基にしているといわれてきたが、最近では、この事件自体の信憑性が疑われている。それについてはまた別の機会に検証したいが、「果たして本当に悪魔払いの儀式がカトリックの中で行われているのか?」という疑問に、「行われている」とあっさり答えを示した神父がいる。

この神父は、東京大司教区の神父で、過去いくつかの教会の主任司祭を務めたことのある、れっきとしたカトリックの聖職者だ。

映画の中では、悪魔払いの儀式(エクソシズム)を執行するには、本当にそれが憑依現象であるかどうかを入念に確認する必要があるとされ、たとえば、ただの水道の水を聖別された水(聖水)だと偽って被憑依者(悪魔に取り憑かれている人)にかけて見抜けるかどうか、あるいは本人の経験上知り得ない言語を駆使するかどうかなど、いくつものチェック項目があるとされている。そのうえで、司教の許可が下りれば、医師同席のもとはじめて儀式を執行できるというのだ。いかにももったいをつけたような、仰々しい印象を受ける。

くだんの神父は語る。
「それは映画の中でまことしやかに語られていることでしょう。私の場合は、ある教会の主任司祭を務めていたときに、その教会の信者の家族から、娘の様子がおかしい、病院へ連れて行ったが治らないと相談を受け、実際に訪問したところ、わけのわからない言葉を発し、表情も行動も別人のような粗暴な様子だった。これは悪魔に憑依されているに違いないと、その場で『父と子と聖霊によって』悪魔を退却させる祈りを唱えたところ、本当に何かが氷解していくように普通の状態に戻ったのです。いや、もちろん、ただそれだけのことですよ」

誤解がないように書いておくと、神父は「まず娘さんをもっと大きな病院にみせなさい」と勧めたが、熱心な信仰者である両親から、「病院にもみせるが、神父様にもお祈りしていただきたい」といわれたので、主任司祭の務めとして家庭訪問のうえ、前述の祈りをしたまでだという。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ホラー映画の金字塔「エクソシスト」がテレビシリーズで帰ってくる!アメリカで放送開始!

ホラー映画の金字塔「エクソシスト」がテレビシリーズで帰ってくる!アメリカで放送開始!

悪魔祓いホラー映画の金字塔「エクソシスト」が、テレビシリーズとして放送される。米FOXチャンネルが公開したトレーラー(予告)もご紹介。あの恐怖を煽るBGMも聴くことができる。監督は映画「猿の惑星: 創世記」のルパート・ワイアット。
【エクソシスト】ホラー映画の金字塔「エクソシト」とは…もう一度振り返ってみます。

【エクソシスト】ホラー映画の金字塔「エクソシト」とは…もう一度振り返ってみます。

 1973年にアメリカで制作されたホラー映画「エクソシスト」。「悪魔祓い(祈祷師)」という意味を持つタイトル通り、少女にとりついた悪魔とキリスト教カトリックの神父との壮絶な戦いを描いた本作は、クリスチャンの多いアメリカで、当時、ホラー映画にも関わらず興業収入1位、そしてアカデミー賞(脚色賞・音響賞)をも受賞した名作です。
Yam | 80,484 view
映画『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』不可思議なサスペンスが満載!!

映画『ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間』不可思議なサスペンスが満載!!

デイヴィッド・リンチ監督の描く映画の世界観を十分に楽しめる作品です。オカルトとサスペンス、人間模様が描かれており、存分に「ツイン・ピークス」ワールドを楽しむ事が出来る。
星ゾラ | 5,673 view
オカルト映画の金字塔『エクソシスト』から悪魔にとり憑かれた少女リーガンがまさかのお人形化!?

オカルト映画の金字塔『エクソシスト』から悪魔にとり憑かれた少女リーガンがまさかのお人形化!?

記憶に残る"あの"オカルト映画から、悪魔にとり憑かれた少女がお人形化決定しました!なんと「エクソシスト」で悪魔に憑りつかれてしまった少女リーガンがドールで登場!驚きのギミックも!?
映画『バーニング』13日の金曜日に続く、キャンプ殺人ホラー。園芸ばさみを凶器にした復讐劇だった!

映画『バーニング』13日の金曜日に続く、キャンプ殺人ホラー。園芸ばさみを凶器にした復讐劇だった!

映画『バーニング』は、1981年に公開されたホラー作品です。いたずらによって火傷を負った男が、園芸ばさみで復讐し、無差別殺人を起こします。
星ゾラ | 4,922 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト