【MIDNGHT EYE ゴクウ】神の目をもつゴクウが活躍するハードボイルド&アクション!
2021年3月11日 更新

【MIDNGHT EYE ゴクウ】神の目をもつゴクウが活躍するハードボイルド&アクション!

あのハードボイルド系作品の最高傑作ともいわれる『コブラ』を手掛け、その後も傑作を生んできた寺沢武一さん。そんな彼が手掛けた漫画『ゴクウ』も、寺沢武一さんの名前をスターダムに押し上げた名作といえるでしょう。今回の記事では、OVA版として発売された『MIDNGHT EYE ゴクウ』をフォーカスし、本編動画やストーリー・魅力などをご紹介させていただきます。

573 view

『ゴクウ』とは?

『ゴクウ』

『ゴクウ』

作者:寺沢武一
出版:冬幻舎
掲載:コミックバーガー
   →1987年~
巻数:全4巻
1987年からスコラの漫画雑誌『コミックバーガー』にて連載された。2014年の東京を舞台に、ふとしたことがきっかけで左目に「神の目」と言われる全てのコンピューターにアクセス可能な端末を埋め込まれた探偵・風林寺悟空の活躍を描いた、SFハードボイルドアクションである。青年誌の連載ということもあり、寺沢がこれまで集英社の『週刊少年ジャンプ』で執筆していた作品よりもエロティックかつバイオレンス描写が多い。
1987年にはOVA作品として全2巻が発売されました。
巻数は『Ⅰ』『Ⅱ』と表記され、『Ⅰ』に関しては原作エピソード『洋子』、『Ⅱ』に関しては『良子』を映像化したものとなっています。
『MIDNGHT EYE ゴクウ』

『MIDNGHT EYE ゴクウ』

原作:寺沢武一
監督:川尻善昭
制作:マッドハウス
   寺沢プロダクション
   東映ビデオ
発売:1989年
巻数:全2巻
今回の記事では、こちらのOVA版として発売された作品『MIDNGHT EYE ゴクウ』の内容を中心に振り返っていきます。

『MIDNGHT EYE ゴクウ』の本編動画・ストーリー

Ⅰ.『洋子』

舞台は二度の大震災に見舞われながらも復興を遂げた2014年の東京シティ―――。
主人公はもともと腕利きの刑事でしたが、現在では私立探偵として活躍する風林寺悟空。武器商人・白竜を捜査していた警察時代の同僚たちが次々と自殺していくという不可解な事件が発生しており、不審に思った悟空も白竜を身辺を捜査を始めました。
警察上層部は悟空に余計なことをしないよう忠告しますが、それに従わず、捜索を進めていると、強力な催眠術を操る刺客からの襲撃を受けます。捜査員たちが自殺に追い込まれた原因が分かるものの、悟空も催眠術をかけられそうになってピンチに陥りました。
視覚からの情報を遮断するため、とっさの判断で、自らの眼球にナイフを突き刺して難を逃れます。これまでの一連の経緯を見ていた謎の存在は、重傷を負いながら、催眠術から逃れた悟空を逸材と見なし、傷の手当てをしたうえで、何故か強力なツールを悟空に授けるのでした。
失なったはずの左目には”神の目”とも称される小型端末が埋め込まれ、視界を補うだけではなく、赤外線・エックス線などの感知も可能とし、全世界のネットワークにアクセス可能な高性能コンピューターとしても機能するといいます。さらには携帯できる武器として、伸縮が自由自在で、エネルギー衝撃波をも射出できる如意棒も与えられました。
新しいチカラを身につけた悟空は、事件解決と同僚たちの敵討ちをしようと、改めて白竜の本拠地に乗り込んでいくのでした…

Ⅱ.『良子』

国防局の特殊工作部隊に所属する良子は、凄腕の探偵として活躍する悟空に兄・リュウの捜索を依頼しました。特殊工作部の部長・門間善蔵の養子として迎えられた兄妹でしたが、リュウは人体実験の素材となり、その身体を生体兵器に改造されてしまったのだそうです。
人体改造されてしまったリュウは自我と植え付けられた殺戮衝動の狭間で揺れ動くようになって暴走。圧倒的な戦闘力をもつリョウを止める術は、特殊工作部隊にもなく、そのまま姿を消してしまったのだとか。
そして、そこから逃げてきた良子も特殊工作部隊から追われる身となり、その命は狙われていました。なんとか特殊工作部の追手を振り払い、リュウの行方を追う悟空と良子。
直感で兄妹の故郷に居場所のヒントがあると思った悟空は、良子からの聞き出した場所に向かいます。悟空と良子が目的地に到着すると、そこにはリョウが暴れた痕跡が残っていました。
周辺に漂う異臭に気づいた悟空。そのことを良子に指摘すると、リョウの特殊能力であるバリアーに関連するものだと言います。バリアーが生じるときに発生するオゾンの残り香なのだそうです。その事実を知った悟空は、東京シティ各地で計測されているオゾン濃度を知ることでリョウの行方を追えると気付きます。
さっそくオゾン濃度からリョウの行方を捜してみると、ここでひと暴れしたリョウは特殊工作部隊の本部に向かっているようです。ようやく居場所や目的地が掴めた悟空と良子は、リョウの後を追い…

『MIDNGHT EYE ゴクウ』の魅力とは?

エロチックな描写

https://www.irasutoya.com/2013/06/blog-post_1515.html (2262693)

女体の魅力を妖しく描いているところは、寺沢武一さんが描いた『コブラ』から踏襲されているポイントです。エロさだけを求めてご覧になっても、その魅力を充分に堪能できると思います。
週刊少年マガジンに連載され、テレビアニメとして地上波で放送されていた『コブラ』より過激な場面は多いはず。大胆に描かれた乳首、激しく躍動するおっぱい、いずれもエロさを求める男性の期待を裏切りません。
濡れ場でもう少し攻めた描写をしてほしかったような気がしますが、独特な世界観で描かれたエロスは芸術性すら感じさせ、その独特さには味わいがあるのも面白いです。

主人公・悟空の格好良さ

”悟空”というと、多くの日本国民・アニメファンは、

孫悟空 /『ドラゴンボール』

こちらを思い浮かべるのでしょうか。
そういった意味では『ドラゴンボール』のイメージが強すぎて、『MIDNGHT EYE ゴクウ』の印象はどうしても薄いですよね。逆に『ドラゴンボール』の孫悟空より『MIDNGHT EYE ゴクウ』が先に思い浮かぶユーザーはなかなかのマニアだと思います。
キャラクター性も異なり、『MIDNGHT EYE ゴクウ』の悟空は頭脳派の印象が強く、最終的には知略をもって相手を制することが多いです。しかし、その雰囲気から漂わせるハードボイルドさは『ドラゴンボール』の孫悟空にはない魅力があります。『MIDNGHT EYE ゴクウ』の悟空には、男性特有の色香のようなものがあって痺れますよね。

死んでいくヒロイン

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

OVA版【力王RIKI-OH】統括地獄!滅びの子!全2話で映像化されたアニメの魅力とは?

OVA版【力王RIKI-OH】統括地獄!滅びの子!全2話で映像化されたアニメの魅力とは?

ハードボイルドさとバイオレンス要素が融合し、そのジャンルの最高傑作といえる『力王』。今回の記事では、1989年に発売されたOVA版2部作『統括地獄』『滅びの子』にスポットを当て、その本編動画やストーリー・魅力を振り返っていきます。関連商品も併せて紹介しますので、ぜひ記事をご覧になってくださいね。
tsukumo2403 | 306 view
OVA版【JUNK BOY】女好きの主人公・山崎良平が大活躍!エロさ爆発の官能ストーリー!

OVA版【JUNK BOY】女好きの主人公・山崎良平が大活躍!エロさ爆発の官能ストーリー!

1980年代後半、漫画アクションに連載されていた漫画『JUNK BOY』。1987年にはOVA化も実現し、そのエロさ溢れる内容は多くの男性ファンを魅了しました。今回の記事では、OVA版『JUNK BOY』をフォーカスし、その本編動画やストーリー・魅力などを振り返っていきます。
tsukumo2403 | 554 view
【極黒の翼バルキサス】ヒロイック・ファンタジー!おっぱいポロリ描写が多いのも魅力?

【極黒の翼バルキサス】ヒロイック・ファンタジー!おっぱいポロリ描写が多いのも魅力?

男たちを圧倒するほどの力量をもつ女戦士・レムネア。本格派ヒロイック・ファンタジーもののOVA作品として制作されながら、おっぱいポロリのサービスカットが多く、そのエロさに魅了された男性ファンは少なくないはずです。今回の記事では、そんな『極黒の翼バルキサス』の本編動画やストーリー・魅力を振り返っていきます。
tsukumo2403 | 867 view
【聖獣機サイガード】近げ未来のヒロイックアクション!過激なスプラッター描写も魅力!

【聖獣機サイガード】近げ未来のヒロイックアクション!過激なスプラッター描写も魅力!

近未来の巨大都市サイバーウッドを舞台に、その片隅にあるスラム街との確執や、カルト宗教との戦いを描いた『聖獣機サイガード』。漫画・小説のアニメ化ではなく、完全オリジナルのアニメ作品として制作されたコンテンツです。今回の記事では、そんな『聖獣機サイガード』の本編動画やストーリー・魅力を振り返っていきます。
tsukumo2403 | 301 view
アニメ『スペースコブラ』の最終回ってどうだった?

アニメ『スペースコブラ』の最終回ってどうだった?

子供のときに観てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?『スペースコブラ』はこんな感じでした。
こういち | 1,668 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト