昭和の名俳優「石立鉄男」さんを大ブレイク前から70年代の人気ドラマ『おくさまは18歳』『雑居時代』などの主演、CMなどを通じて振り返ります。
2015年10月12日 更新

昭和の名俳優「石立鉄男」さんを大ブレイク前から70年代の人気ドラマ『おくさまは18歳』『雑居時代』などの主演、CMなどを通じて振り返ります。

石立鉄男さんは、70年代に"昭和"の笑いと涙あふれる青春人情ホームドラマでの数多くの主演を果たし大ブレイクし、特に80年代は、エリートから憎まれ役まで様々なキャラクターを演じ存在感を発揮しました。幅広い演技力をもつ実力派の俳優になりました。ドラマの代表作などを通じて、石立鉄男さんの活躍の軌跡を振り返っていきましょう。その時代当時のトップ美人女優との共演が多いです。

71,441 view
岡崎友紀さんは本作によって国民的アイドルの座を確立した...

岡崎友紀さんは本作によって国民的アイドルの座を確立した。石立鉄男さんも大ブレイクする。

岡崎 友紀(おかざき ゆき) 1970年代を代表する清...

岡崎 友紀(おかざき ゆき) 1970年代を代表する清純派女優・元祖アイドル

元祖アイドルの岡崎友紀さんと吉沢京子さんのまとめ。
http://middle-edge.jp/articles/I0002652

1971年 テレビドラマ「気になる嫁さん」(日本テレビ) 清水文彦 役(演:石立鉄男)

テレビドラマ「気になる嫁さん」(日本テレビ) 清水文彦...

テレビドラマ「気になる嫁さん」(日本テレビ) 清水文彦 役(演:石立鉄男)

気になる嫁さん(きになるよめさん)は、日本テレビ系列で放送されたホームドラマである。放映期間は1971年10月から1972年9月にかけてで石立鉄男&ユニオン映画シリーズの第2作目となる。ただし主演は、この作品でアイドル的な人気を博した榊原るみである。

メインキャストには佐野周二、水野久美、浦辺粂子などの映画出身のビッグ・ネームの他、山田吾一、冨士眞奈美、山本紀彦などの石立ドラマおなじみの芸達者なメンバーが揃っている。
その知名度では、『パパと呼ばないで』『雑居時代』などにやや及ばないが、俳優陣の充実とコミカルな脚本・演出が光るシリーズである。

放送期間:1971年10月6日~1972年9月20日
放送時間:毎週水曜日 20:00~20:56
放送回数:全40回
製作媒体:16ミリフイルム・カラー作品(撮影は35ミリフィルム、放送時16ミリフィルム)

(テレビドラマ「気になる嫁さん」のあらすじ)
清水家は、子どもが5人と、亡くなった母親の代わりに婆やがいる、大家族。そこに、アメリカに留学中の末っ子・純の婚約者、坪内めぐみ(演:榊原るみ)が同居することになる。だが、純は留学先で死亡してしまう。しかし、両親がいないめぐみは「ここが私のうちです。どうか置いてください」とそのまま、清水家に同居。一家も、めぐみを家族同然に思って受け入れ、そこでまき起こる様々な騒動を描く。
(出典:Wikipedia)
テレビドラマ「気になる嫁さん」の主演は、この作品でアイ...

テレビドラマ「気になる嫁さん」の主演は、この作品でアイドル的な人気を博した榊原るみ

特撮テレビ番組「帰ってきたウルトラマン」郷秀樹の恋人 ...

特撮テレビ番組「帰ってきたウルトラマン」郷秀樹の恋人 坂田アキ:榊原るみとしても大人気でした

帰ってきたウルトラマン(ウルトラマンジャック・新マン)の魅力
郷秀樹の恋人 坂田アキ:榊原るみ
http://middle-edge.jp/articles/I0002942?page=2
清水文彦(清水家の次男):石立鉄男と坪内めぐみ(演:榊...

清水文彦(清水家の次男):石立鉄男と坪内めぐみ(演:榊原るみ)

両親のいないめぐみ(演:榊原るみ)は清水家に置いてもら...

両親のいないめぐみ(演:榊原るみ)は清水家に置いてもらうように懇願し、一家もめぐみを受け入れ、そこから様々なドラマが展開する

テレビドラマ「気になる嫁さん」 榊原るみ 石立鉄男 - YouTube

昭和46年に放送された懐かしいホームドラマ。 出演は榊原るみ、石立鉄男。

1972年10月~1973年9月 テレビドラマ「パパと呼ばないで」(日本テレビ) 安武右京 役(演:石立鉄男)

テレビドラマ「パパと呼ばないで」(日本テレビ) 安武右...

テレビドラマ「パパと呼ばないで」(日本テレビ) 安武右京 役(演:石立鉄男)

『パパと呼ばないで』(パパとよばないで)は、1972年10月4日から1973年9月19日まで、日本テレビ系列で放送された全40話のホームドラマである。石立鉄男&ユニオン映画シリーズの第3作目に当たる。

放送期間:1972年10月4日 - 1973年9月19日
放送時間:毎週水曜日 20:00 - 20:55
放送回数:全40回
放送形態:16ミリフイルム・カラー作品(撮影は35ミリフィルム、放送時16ミリフィルム)・本放送時のみ16ミリシネテープ音声つき(再放送時からは光学音声)

独身男の安武右京は亡くなった姉の子、橋本千春を引き取り、中央区佃の米屋・井上精米店の2階に下宿を始める。子供の扱いがわからず、とまどう安武だったが、次第に情が通い、千春はかけがえのない存在になっていく。
(出典:Wikipedia)
杉田かおるの「パパ(安武右京)」役の石立鉄男さんの「お...

杉田かおるの「パパ(安武右京)」役の石立鉄男さんの「おい、チー坊」という台詞が、のち1980年代になって竹中直人や柳沢慎吾らがその物真似をし、彼らを有名にした。

気楽な独身男性。だったが、姉の死去により姪・千春を引き取り、米屋の2階に下宿することになる。28歳、石油会社・八方石油のサラリーマン。幼くして両親を失い、姉・豊子に育てられた。千春をチー坊と呼ぶ。イカが好物。

子供の扱いがわからず、とまどう安武だったが、次第に情が通い、千春はかけがえのない存在になっていく。
(出典:Wikipedia)
橋本千春:杉田かおる

橋本千春:杉田かおる

5歳で母を亡くし、親戚中に疎まれたが、叔父の右京に引き取られ、ある事件(第2話)をきっかけに右京をパパと呼ぶようになる。チーちゃんと呼ばれ、近所の人からかわいがられる。
(出典:Wikipedia)

石立鉄男主演 テレビドラマ「パパと呼ばないで」 第1話 (1 / 3)  - YouTube

昭和47年に放送された石立鉄男主演の懐かしいホームドラマ。
共演は杉田かおる、長内美那子、三崎千恵子。

推定1972年〜73年頃のCM「ポテトチップス」(湖池屋)に出演

イケイケGOGO!コイケヤポテトチップス♪ 石立鉄男さ...

イケイケGOGO!コイケヤポテトチップス♪ 石立鉄男さんはCM「ポテトチップス」(湖池屋)に出演

コイケヤポテトチップスのり塩 初期CM - YouTube

イケイケGOGO!コイケヤポテトチップス♪ コイケヤポテトチップス のり塩初めてのCM。
石立鉄男さんに注目です♪

1973年 テレビドラマ「雑居時代」(日本テレビ) 大場十一 役(演:石立鉄男)

テレビドラマ「雑居時代」(日本テレビ) 大場十一 役(...

テレビドラマ「雑居時代」(日本テレビ) 大場十一 役(演:石立鉄男)

雑居時代(ざっきょじだい)は、1973年10月~1974年3月に、日本テレビ系列で放送された全26話のホームドラマ。石立鉄男&ユニオン映画シリーズの第4作に当たり、第1作『おひかえあそばせ』のセルフリメイクになる。

放送期間:1973年10月3日~1974年3月27日
放送時間:毎週水曜日 20:00~20:55
放送回数:全26回
放送形態:16ミリフイルム・カラー作品(撮影は35ミリフィルム、放送時16ミリフィルム)

(あらすじ)
外交官・大場鉄也は、アフリカのケニンゴ(架空の国)へ赴任するにあたって、家屋を友人の栗山に格安で譲った。中年のサラリーマン・栗山は、男やもめで、子供は娘ばかり5人という、完全な女性上位の家庭。
そこに、大場の一人息子で、勘当されているカメラマンの十一が同居することに。仕方なく女5人との共同生活となる。姉妹は、無神経で口の悪い長女・春子、しっかりものの次女・夏代、男勝りの三女・秋枝、いまいち大人になりきれない四女・冬子、おませな末っ子の阿万里(あまり)。
阿万里は、十一になついているが、上の姉妹とは、何かともめごとが絶えない。特に夏代と十一は、顔を合わせるたびにいがみ合ってばかりだが、そんな中でいつしかお互いを意識するようになり…。
(出典:Wikipedia)
大場十一 役:石立鉄男と栗山夏代役(大原麗子)

大場十一 役:石立鉄男と栗山夏代役(大原麗子)

大場十一/石立鉄男
貧乏カメラマン。皆から「(フーテン)ジャック」(父親の信からは「十一くん」)と呼ばれる(名前の「じゅういち」を、トランプの11(ジャック)に見立てて。名前は本人が11月11日生まれだったことによる)。
いい加減で粗野な性格のように見えるが、根は一本気で心優しい。
(出典:Wikipedia)
74 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 👊 2020/3/12 11:30

    大映80年代ツッパリ路線なら
    松村雄基さん、伊藤かずえさん
    小沢一郎さん、岡田奈々さん
    梅宮辰夫さん、名古屋章さんですね

    I.O 2020/3/5 10:13

    石立鉄男さんと言えば、数多くのTBS大映ドラマ作品で活躍した名パイプレーヤーで、彼の人気を決定つけたのが、岡崎友紀さんと共演したおくさまは18歳でした。その後も赤いシリーズ・夜明けの刑事・噂の刑事トミーとマツ・スチュワーデス物語など多数の作品で活躍しましたが、2000年以降になると2時間ドラマぐらいでしか見かけなくなり、晩年は病との闘いとなり、2007年にこの世を去りました。

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「昭和の名作ライブラリー」シリーズより、美保純主演の『妖精が悪魔のように忍びよる』などが続々と発売決定!!

「昭和の名作ライブラリー」シリーズより、美保純主演の『妖精が悪魔のように忍びよる』などが続々と発売決定!!

株式会社ベストフィールドより、昭和を彩った名作ドラマを映像作品化した「昭和の名作ライブラリー」シリーズから『妖精が悪魔のように忍びよる』及び『水もれ甲介』の発売が決定しました。発売予定日は2020年5月29日。
隣人速報 | 2,099 view
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
二代目キレンジャーこと熊野大五郎を演じた『だるま二郎』の壮絶人生!!

二代目キレンジャーこと熊野大五郎を演じた『だるま二郎』の壮絶人生!!

1975年に放送された戦隊シリーズ「秘密戦隊ゴレンジャー」に出演していた俳優たちは何をしているのか?キレンジャー(2代目)・熊野大五郎を演じただるま二郎さんについてはあまり語られることがなく、気になり追ってみました。
ギャング | 8,154 view
【訃報】ジャズトランペット奏者・近藤等則さん死去。「スーパードライ」「29歳のクリスマス」など

【訃報】ジャズトランペット奏者・近藤等則さん死去。「スーパードライ」「29歳のクリスマス」など

ジャズトランペット奏者・音楽プロデューサーの近藤等則(こんどう としのり)さんが、10月17日に神奈川県川崎市内で亡くなっていたことが明らかとなりました。71歳でした。
隣人速報 | 939 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト