昭和の名俳優「石立鉄男」さんを大ブレイク前から70年代の人気ドラマ『おくさまは18歳』『雑居時代』などの主演、CMなどを通じて振り返ります。
2015年10月12日 更新

昭和の名俳優「石立鉄男」さんを大ブレイク前から70年代の人気ドラマ『おくさまは18歳』『雑居時代』などの主演、CMなどを通じて振り返ります。

石立鉄男さんは、70年代に"昭和"の笑いと涙あふれる青春人情ホームドラマでの数多くの主演を果たし大ブレイクし、特に80年代は、エリートから憎まれ役まで様々なキャラクターを演じ存在感を発揮しました。幅広い演技力をもつ実力派の俳優になりました。ドラマの代表作などを通じて、石立鉄男さんの活躍の軌跡を振り返っていきましょう。その時代当時のトップ美人女優との共演が多いです。

71,440 view

石立鉄男 エースコック いか焼きそばCM - YouTube

石立鉄男 エースコック いか焼きそばCM

1992年 エースコック ワンタンメン CM【石立鉄男】 - YouTube

1992年 エースコック ワンタンメン CM【石立鉄男】

1984年 テレビドラマ「シンデレラの財布」(TBS) 小日向大介 役(演:石立鉄男)

テレビドラマ「シンデレラの財布」(TBS) 小日向大介...

テレビドラマ「シンデレラの財布」(TBS) 小日向大介 役(演:石立鉄男)

小日向大介(石立鉄男)は、富豪の家に生まれながら義母との折り合いが悪く、相続権を弟に譲り単身渡米。
おでんレストランの経営に成功して富を得る。
そして、弟(広岡瞬)が手放した父の豪邸、大介にとっては亡き母の思い出が残る家を密かに入手した。
大介は金髪女性と結婚するが、離婚。慰謝料として財産をごっそり取られる。
それを機に帰国を決意し、友人のポッター(ケント・ギルバート)から頼まれた「ガウキー社」日本支社長を引き受ける。

だが、残しておいた豪邸に留守番の元家政婦(楠トシ江)の姿はなく、彼女の知り合いの奈々子(石田えり)、みちる(高見知佳)、愛子(岡本かおり)がいた。
大介は、管理人の落合幸造と名乗り、ペットのあらいぐまの飼育を三人に頼む。
しかし、三人が怖がったため、大介も同居することになり、三人娘との雑居生活が始まった。

発売元:株式会社ベストフィールド
販売協力:TCエンタテインメント株式会社
(C) オフィス・ヘンミ
左から、みちる(高見知佳)、奈々子(石田えり)、愛子(...

左から、みちる(高見知佳)、奈々子(石田えり)、愛子(岡本かおり)。小日向大介(石立鉄男)と三人娘の雑居生活が始まった。

1985年 テレビドラマ「少女に何が起ったか」(TBS) 川村良之刑事 役(演:石立鉄男)

テレビドラマ「少女に何が起ったか」(TBS) 川村良之...

テレビドラマ「少女に何が起ったか」(TBS) 川村良之刑事 役(演:石立鉄男)

少女に何が起ったか(しょうじょになにがおこったか)は、1985年1月8日から同年3月26日にかけて、毎週火曜日20:00 - 20:54に放送されていた、TBS系列・大映テレビ制作のテレビドラマである。当時アイドルだった小泉今日子の初主演連続ドラマである。

(テレビドラマ「少女に何が起ったか」のあらすじ)
父を知らず、北海道稚内市で母と暮らしていた野川 雪は、母の死の直後に訪れた謎の男から、亡き父は有名なピアニスト、東幸彦。そして祖父は東(あずま)音楽大学学長の東雪雄と聞かされる。使用人だった母との結婚を認めず、父を勘当したという祖父に対し「両親に謝罪し結婚を認める」「自分を東家の人間と認める」を要求すべく、東京の東家に乗り込んでゆく。
戸籍の父親の欄は空白、他にも証拠なしとして周囲から嘲られ、罵られるが、学長の取り計らいで親子関係が判明するまで、当時の母同様に東家の使用人として働く事になった。同時に東音楽大学へ特待生として入学。同じ大学へ通う東家の娘、美津子と取り巻きのお嬢様学生、東家の人間、深夜0時になると現れる刑事などに悩まされながらも、雪はピアノ科助教授、大津の指導と特待生達の友情の中でピアノの腕を上達させていく。
その一方、東音楽大学内での裏口入学問題の捜査が静かに進んでいた。
(出典:Wikipedia)

川村良之刑事(演:石立鉄男)は、野川雪(演:小泉今日子)をいじめる、憎まれ役の悪党に思えたが・・・

毎晩深夜0時になると雪の前に出没し、「やい!、この薄汚...

毎晩深夜0時になると雪の前に出没し、「やい!、この薄汚ねぇシンデレラ。魔法の解ける12時だ!」とお約束の「出生の秘密」をネタに、川村良之刑事(演:石立鉄男)からイビられる野川雪(演:小泉今日子)。

川村良之刑事(演:石立鉄男)「やい!、この薄汚ねぇシン...

川村良之刑事(演:石立鉄男)「やい!、この薄汚ねぇシンデレラ。魔法の解ける12時だ!」

川村良之刑事(演:石立鉄男)は、実は、悪を倒す、とても良い人だった。

謎の男(鈴木検事)(演:宇津井健)と川村良之刑事(演:...

謎の男(鈴木検事)(演:宇津井健)と川村良之刑事(演:石立鉄男)の真意は東久之(演:長門裕之)に接近し、密かに収賄の証拠を収集することにあった。

最終回の川村良之刑事(演:石立鉄男)「もう夜中の12時...

最終回の川村良之刑事(演:石立鉄男)「もう夜中の12時には会えない。ちょっと寂しいが元気でな!…“薄汚ねぇシンデレラ”…いや、“とっても可愛いシンデレラ”」

川村良之刑事(演:石立鉄男)は、最終回で鈴木検事と共に久之を逮捕に追い込んだ末、雪に真実を打ち明け、それまでの行いを謝罪し「とっても可愛いシンデレラ」と明るい笑顔を見せた。
石立の最後の仕事は死去3週間前の2007年5月13日に『ウラネタ芸能ワイド 週刊えみぃSHOW』(読売テレビ、関西ローカル)の「あこがれのあの人 数珠つなぎ」コーナーへの出演であった。自身の人生を振り返り「全盛期には5億から10億ぐらい稼いだのに、全部バクチで使い切った」と豪快なエピソードを明かしていた。また同年3月に鈴木ヒロミツが亡くなった際にはテレビの取材にコメントを残している。

葬儀・告別式は6月3日に熱海市内の寺で営まれた。当初は親族のみで執り行われる予定だったが、前日に営まれた通夜には大映テレビ制作のドラマで共演した宇津井健が、また告別式には俳優座の先輩である大山のぶ代・砂川啓介夫妻や勝呂誉ら数多くの芸能関係者が弔問に訪れた。戒名は「爽照院朗峰鉄心居士(そうしょういんろうほうてっしんこじ)」。
74 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 👊 2020/3/12 11:30

    大映80年代ツッパリ路線なら
    松村雄基さん、伊藤かずえさん
    小沢一郎さん、岡田奈々さん
    梅宮辰夫さん、名古屋章さんですね

    I.O 2020/3/5 10:13

    石立鉄男さんと言えば、数多くのTBS大映ドラマ作品で活躍した名パイプレーヤーで、彼の人気を決定つけたのが、岡崎友紀さんと共演したおくさまは18歳でした。その後も赤いシリーズ・夜明けの刑事・噂の刑事トミーとマツ・スチュワーデス物語など多数の作品で活躍しましたが、2000年以降になると2時間ドラマぐらいでしか見かけなくなり、晩年は病との闘いとなり、2007年にこの世を去りました。

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「昭和の名作ライブラリー」シリーズより、美保純主演の『妖精が悪魔のように忍びよる』などが続々と発売決定!!

「昭和の名作ライブラリー」シリーズより、美保純主演の『妖精が悪魔のように忍びよる』などが続々と発売決定!!

株式会社ベストフィールドより、昭和を彩った名作ドラマを映像作品化した「昭和の名作ライブラリー」シリーズから『妖精が悪魔のように忍びよる』及び『水もれ甲介』の発売が決定しました。発売予定日は2020年5月29日。
隣人速報 | 2,099 view
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
二代目キレンジャーこと熊野大五郎を演じた『だるま二郎』の壮絶人生!!

二代目キレンジャーこと熊野大五郎を演じた『だるま二郎』の壮絶人生!!

1975年に放送された戦隊シリーズ「秘密戦隊ゴレンジャー」に出演していた俳優たちは何をしているのか?キレンジャー(2代目)・熊野大五郎を演じただるま二郎さんについてはあまり語られることがなく、気になり追ってみました。
ギャング | 8,153 view
【訃報】ジャズトランペット奏者・近藤等則さん死去。「スーパードライ」「29歳のクリスマス」など

【訃報】ジャズトランペット奏者・近藤等則さん死去。「スーパードライ」「29歳のクリスマス」など

ジャズトランペット奏者・音楽プロデューサーの近藤等則(こんどう としのり)さんが、10月17日に神奈川県川崎市内で亡くなっていたことが明らかとなりました。71歳でした。
隣人速報 | 938 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト