ベストセラーにもなった「超」○○シリーズ!著者・野口悠紀雄は凄い人だった!
2016年11月26日 更新

ベストセラーにもなった「超」○○シリーズ!著者・野口悠紀雄は凄い人だった!

「超」整理法や「超」整理手帳、「超」勉強法などのシリーズで知られる野口悠紀雄氏。ベストセラー書籍として数多くの指南書を出版。それぞれのシリーズの概要や野口悠紀雄氏の華麗過ぎる経歴もご紹介する。

787 view

「超」勉強法の要点まとめ

勉強出来ないのは、才能(頭の良し悪し)のせいではない。勉強法(ノウハウ・学習方略)を知らないから。
努力・根性で勉強するな。興味・好奇心で勉強せよ。学習法を自分で作れば興味がわく。好きなものを勉強すれば好奇心がわく。
目標を具体化せよ。背伸びし上を見てミエを張り、途上国を見て現状に感謝せよ。それが勉強の意欲を生む。
基礎を頑張るな。退屈なら基礎は「最低限」にし、応用に移れ。
コツコツ積み上げてから全体を理解するな。先に全体を把握せよ。(鳥の目勉強法)
完璧を目指すな。8割理解で先に進め。
こちらは「超」勉強法 実践編

こちらは「超」勉強法 実践編

1996/12
基本原則は、「面白いことを勉強する」「全体から理解する」「8割までをやる」の3つだという。基礎から積み重ねていくきまじめな勉強法は見直す必要がある。
そして、著者が推奨するのが丸暗記法である。英語であれば、教科書を何回も音読して覚えることが成果を上げる早道になるというのだ。受験数学もできるだけ多くの問題と解法を暗記することがポイントと説く。

そのうえで、暗記ノウハウもきちんと紹介している。だが、本書を読めば、即勉強ができるようになると勘違いしてはならないだろう。英語や数学の丸暗記法は簡単にマスターできるものではない。前提は本人の意欲と努力なのである。そのことを認識して本書を活用すれば、大きな効果が期待できる。

また、本書は、受験や学校の勉強のためだけに書かれたものではない。その内容は、「あらゆる知的活動の基礎となる学習行動一般について有用なノウハウを含む」という。社会に出てからこそ学ばなければならないことは多い。「ビジネスマンよ、勉強を続けよう」というのが、著者の真のメッセージなのである。(清水英孝)
野口悠紀雄氏

野口悠紀雄氏

野口悠紀雄氏に関するエピソード

野口の著書のほとんどに、経済専門著書のほかエッセイにあたる『超』整理日誌シリーズでも巻末に索引が明記されている。

極端なテレビ嫌いである。

「風の谷のナウシカ」(漫画版)を考察した文章も書いている。

本人がアメリカ留学中に娘が北海道で生まれたため、電報でその旨を知らされたという。
時代を超えてバイブルとして愛読されている「超」○○シリーズ。
筆者は「超」勉強法を参考に受験勉強を行った思い出がある。

名著を出版し続ける野口悠紀雄氏の知識、バイタリティにただただ感服する。
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオは昨年発売したドラえもんとハローキティのコラボ商品が好評だったことから、藤子・F・不二雄プロとライセンス契約を結び、サンリオデザインのドラえもん商品を発売する。Tシャツ(メンズ)やトートバックなどの可愛いグッズがラインナップされている!
図書室にあった学習漫画「日本の歴史」!小学館や集英社からも出版!アニメ化もされた日本史のバイブルです!

図書室にあった学習漫画「日本の歴史」!小学館や集英社からも出版!アニメ化もされた日本史のバイブルです!

教科書は見ないけどコレなら見られるって人も多かったですね!実は二大出版社から出ていた歴史漫画。片方しか読んでいない人も、両方見ていた人も、まずはこの特集をご覧ください!!
ひで語録 | 15,963 view
名車が好きだ旧車が好きだ。ダメ車、珍車も好きなんだ――懐かしき車が続々登場、横山剣「僕の好きな車」11月に発売

名車が好きだ旧車が好きだ。ダメ車、珍車も好きなんだ――懐かしき車が続々登場、横山剣「僕の好きな車」11月に発売

メンズマガジン《POPEYE》において6年間にわたって掲載された横山剣氏の人気コラムが書籍化することになりました。内容は70台を超える名車旧車ダメ車珍車との思い出を振り返ったカーエッセイ集。氏の記憶力や趣味が思う存分発揮されてる大人向けの書籍です。
ニュースFレン | 3,358 view
元気が出るテレビの名物企画「東大に入ろうね会」って覚えてる!?

元気が出るテレビの名物企画「東大に入ろうね会」って覚えてる!?

80年代から90年代にかけて放送され人気を博していた「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」。「ダンス甲子園」など様々な名物企画がありましたよね。その中に「勉強して東大に入ろうね会」という、受験生が東大にチャレンジする企画があったのを覚えていますでしょうか?
となりきんじょ | 12,524 view
首都大学東京が再び「東京都立大学」に名称変更!?他にもバブル期から名前が変わった大学が多く存在しています!

首都大学東京が再び「東京都立大学」に名称変更!?他にもバブル期から名前が変わった大学が多く存在しています!

数多くのバブル期受験生が目指した「東京都立大学」。早稲田大学などとの併願の相性も良く、私立大学を第一志望とする受験生にも人気がありました。そんな東京都立大学ですが、2005年に「首都大学東京」となったのはご存知の方も多いかと思います。しかしここに来て、首都大学東京の名称が「東京都立大学に戻されるかもしれない」と話題になっています。
隣人速報 | 4,868 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト