映画【哀しい気分でジョーク】ビートたけし初主演の名作を振り返る。
2017年1月25日 更新

映画【哀しい気分でジョーク】ビートたけし初主演の名作を振り返る。

1985年公開の映画「哀しい気分でジョーク」。ビートたけしの初主演映画として注目された作品です。たけし演じる売れっ子芸人のひろし、忙しくて放ったらかしにしていた10歳の一人息子・健が病気になり「父親」になろうと悪戦苦闘する姿や、健気に両親を想う健に涙しました。「ビートたけし」の名作、「哀しい気分でジョーク」を懐かしく振り返ります。

11,891 view

映画「哀しい気分でジョーク」とは?

(今日の映画)哀しい気分でジョーク :Kozmic Blues by TM (1780173)

『哀しい気分でジョーク』(かなしいきぶんでジョーク)は、1985年に公開された日本の映画作品。及び同年2月21日に発売されたビートたけしの同名シングル。
キャッチコピー「いつも笑わせていたけれどホントは泣いて...

キャッチコピー「いつも笑わせていたけれどホントは泣いていたんだぜ」

タイトル、キャッチコピー共に秀逸です!
たけし演じる超売れっ子お笑い芸人の主人公・洋は、TVのバラエティに出演し、「オールナイトニッポン」のようなラジオDJをし、自分の軍団を引き連れて音楽ライブのステージで熱唱するというように、まるで本作が作られた当時のたけしをモデルにしたかのよう。それでも物語は松竹らしいヒューマンドラマだ。難病にかかった幼い息子の父親でもある洋の役を、たけしは恐らく照れながらも熱演。たけしのファンなら一度は見ておくべき1本となった。終盤では豪華オーストラリア・ロケを展開。その美しい風景も印象的。

主題歌はビートたけしの「哀しい気分でジョーク」♪

哀しい気分でジョーク/ビートたけし

たけしも若いけれど、軍団も若い!軍団のアイドルノリに時代を感じて苦笑。歌唱力がないのに、なぜか様になるたけしが凄い!
作詞:大津あきら、作曲:大沢誉志幸、編曲:奥慶一。

作詞:大津あきら、作曲:大沢誉志幸、編曲:奥慶一。

この映画で泣ける歌として認知された「グリーングリーン」♪

グリーングリーン歌詞

主人公ひろしの一人息子・健は学校で親子コーラスの指揮者をやっています。親子コーラスで歌う曲がこの「グリーングリーン」でした。私も小学校低学年の音楽の授業で歌いました。その時はたぶん2番までしか習わず、幼すぎたためか気づけませんでしたが、あらためて聴くと、父の息子への想い、それを受けた息子の父へ想いが歌われた素晴らしい曲でした。

主なキャスト

五十嵐洋 ビートたけし 

五十嵐洋 ビートたけし 

売れっ子お笑い芸人。妻と離婚し一人息子の健と暮らしているが、健の事はほぼマネージャーの善平任せ。愛情表現が下手。
出典 けん
ユッコ 中井貴恵

ユッコ 中井貴恵

洋とラジオのパーソナリティをつとめるタレント。洋が好きだが洋からは子ども扱いされ、マジメに気持ちを伝えてもはぐらかされる。
出典 けん
五十嵐健  川辺太一朗

五十嵐健  川辺太一朗

洋の息子。10歳。クラッシック音楽が大好き。
出典 けん
善平 柳沢慎吾

善平 柳沢慎吾

洋のマネジャー。優しい性格で、健からも慕われている。
出典 けん
六助  石倉三郎

六助  石倉三郎

洋が所属している会社の社長。洋とは若い頃売れないコンビでコントをしていた。
出典 けん
美枝  大谷直子

美枝  大谷直子

洋の元妻で健の母親。現在は仕事でオーストラリアに在住。
出典 けん
健の担任 菅井きん

健の担任 菅井きん

健の担任教師。授業参観に人気タレントの洋が現れテンションが上がる。
出典 けん
56 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

お家騒動も色々あった!?『たけし軍団』を改めて、おさらいしてみた!!

お家騒動も色々あった!?『たけし軍団』を改めて、おさらいしてみた!!

1983年に正式に結成されたビートたけしのもとに弟子入りした人物らにより構成されているたけし軍団。色々と事件やお家騒動もありました。改めて振り返ってみました。
ギャング | 12,457 view
遡るシリーズ!【1981年・昭和56年】のアレコレを振り返る

遡るシリーズ!【1981年・昭和56年】のアレコレを振り返る

この年、アメリカではレーガン大統領が誕生し、スペースシャトルの打ち上げに成功。国内ではロッキード事件で大きな展開があり、揺れた年でもありました。そんな中、ソアラが発売、オレたちひょうきん族が放送開始、なめねこのブーム等があった1981年・昭和56年を振り返ってみたいと思います(^^)/
つきねこ | 9,245 view
カール君に再挑戦!?「ビートたけしのスポーツ大将」が27年ぶりにレギュラー番組として復活!!

カール君に再挑戦!?「ビートたけしのスポーツ大将」が27年ぶりにレギュラー番組として復活!!

80年代に一世を風靡したスポーツバラエティ「ビートたけしのスポーツ大将」が、このたびレギュラー番組として帰ってきます。再びカール君に挑戦出来るのか?今注目が集まっています!
隣人速報 | 2,743 view
『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』気になる名物コーナー

『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』気になる名物コーナー

1985年4月14日から1996年10月6日まで日本テレビ系列ほかで放送されていたバラエティー番組で番組がきっかけでデビューされたタレントの方も沢山います。そんな名物コーナーや超くだらない企画をまとめてみました。
ギャング | 46,178 view
この試合がビートたけしのスポーツ大将に?

この試合がビートたけしのスポーツ大将に?

今から35年位前の僕の一番最初のアシスタントは、少年サンデーで「はしれ走!」というサッカー漫画の新連載が決まった、みやたけしさんのところでした。ある日仕事に行くと突然みやさんが「ビートたけし」と試合が決まったぞ」って!もうビックリです(笑)

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト