90年代に人気だった幽☆遊☆白書の魅力的な敵キャラをまとめてみた
2018年7月9日 更新

90年代に人気だった幽☆遊☆白書の魅力的な敵キャラをまとめてみた

90年代人気漫画『幽☆遊☆白書(通称・幽白)』!幽助たちが戦ってきた敵キャラクターにはかつては正義漢であったもの、さまざまな“弱さ”にうちひしがれて己に絶望したがゆえに敵と化したキャラクターがいます。(中にはどうしようもねえってくらいにグズもいます。)そんなキャラの台詞を追って、妄想に馳せましょう。そしてその原動力を@次創作に……!

6,797 view
妖怪。「影ノ手」を用いて次元を自由に行き来し、
次元に関わる下位の妖怪を使役できる「闇撫(やみなで)」の一族で魔界でも希少種族である。
霊界探偵時代の仙水に一度殺されかけるも、ふと見せた人間くささに仙水が殺気をそがれたため、殺されることなく、それ以降、仙水のパートナーとなる。
変貌を遂げゆく仙水の様相を静観し続け、魔界の穴の一件でも、終始彼の忠実な補佐を務める。
こちらは“人間が妖怪を虐殺する光景を目撃し、その場にいた人間全てを殺害した”後の仙水。
樹は黙って静観することに決めたのがこのシーンなのかもしれません。
二人はどんな関係なのか想像するとこれは少年誌のタブーに触れかねませんので
コメントはさし控えますが、樹はもう母のように黙ってなりゆきを見ているところ、
仙水のすべてに惹かれていたのかもしれません。
その上で、ただただ黙ってそばにいるしか彼を救えないと思ったのかもしれません。
それはもう一つの愛に近いですね。
ふしぎな関係性ですが、これはこれで美味しいな!と。( ・ㅂ・)و ̑̑←
略されていますが
「オレたちはもう飽きたんだお前らはまた別の敵をみつけ戦い続けるがいい」
作者である冨樫先生はこのとき疲れのピークがやってきたもようです。
このツイート画像を見てみますと、
大変たいへんたいへん過酷なスケジュールな作業内容でしたらしかったため、
作者の“疲労”によってどこか病んでいて闇を持って、
どこか歪んだキャラクターが次々に出てきたのも納得します。
これを踏まえて幽白を読み直すと、
まさに漫画というのは生きた人間が描き上げた命そのもので、
なんでも反映されてしまうんだなと思ってしまいました。
それだけダイレクトに伝わってしまう、崇高な作業なのだなと。
その意味では創作するということは、ちょっと恐ろしいような気がします。
冨樫さんはよく走り抜けてくださったなぁ……と!(´;ω;`)

まとめ

魔界の扉編(仙水編)では、ふつうの人間が抱えている黒い部分が前面にぽろっと出てしまったシーンがところどころ見られます。現に敵として乗り出したのは、妖怪でなく(※一部除く)能力を得た“いちひとりの人間”でした。

番外編

ただの変態ですが、なにげに一部の女性には人気。
美形だからでしょうか。

美しい魔闘家鈴木

仰々しい、自己紹介が済んだあとであっさり幻海に数コマもしない内にこてんぱにやられます。しかし、鈴木はいささか平凡な気が。その前の名前は、強い妖戦士田中だったもよう。

柘榴

こんなキャラもいましたっけなぁ笑

戸愚呂(兄)

48 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

90年代女子を少年誌に呼び寄せた「幽☆遊☆白書」のキャラクター“飛影(ひえい)”

90年代女子を少年誌に呼び寄せた「幽☆遊☆白書」のキャラクター“飛影(ひえい)”

90年代ジャンプで人気を博した「幽☆遊☆白書」。当時、夢中になったものです。この記事では、その中でも好きなキャラクターである「飛影」をクローズアップしてみたいと思います!
me*me | 6,663 view
「幽☆遊☆白書」アニメ放送25周年記念!コラボカフェが東京と名古屋で開催されます!

「幽☆遊☆白書」アニメ放送25周年記念!コラボカフェが東京と名古屋で開催されます!

人気アニメ・ゲーム作品とのコラボレーションカフェを展開するアニメイトカフェは、『幽☆遊☆白書』のテレビアニメ放送25周年を記念し、6月26日から8月5日までの期間、アニメイトカフェ池袋2号店・名古屋にてコラボレーションカフェを開催します。
隣人速報 | 375 view
90年代のジャンプを象徴するキャラが勢揃い!50周年記念「ジャンプ展」第2弾のビジュアルが公開!!

90年代のジャンプを象徴するキャラが勢揃い!50周年記念「ジャンプ展」第2弾のビジュアルが公開!!

週刊少年ジャンプの創刊50周年を記念した「週刊少年ジャンプ展」の第2弾「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.2 1990年代、発行部数653万部の衝撃」が、2018年3月19日より開催されます。孫悟空、浦飯幽助、桜木花道など、90年代のジャンプを象徴するキャラが勢揃い!
隣人速報 | 5,361 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 641 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 274 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト