【風吹ジュン】美人女優として存在感を発揮!全盛期や元夫の川添象郎・代表作品まとめ!
2022年10月6日 更新

【風吹ジュン】美人女優として存在感を発揮!全盛期や元夫の川添象郎・代表作品まとめ!

全盛期は美人女優として、年齢を重ね、優しいお母さんなどの役を数多く演じてきた風吹ジュンさん。その美貌は70歳を目前にした現在も健在で、美魔女ぶりは多くの女性の憧れるところです。今回の記事では、そんな彼女の全盛期や元夫の川添象郎さん・代表作品などを振り返っていきたいと思います。

80,052 view

その美貌が眩しい風吹ジュンさん

本名  :堀川麗子
生年月日:1952年5月12日
血液型 :B型
身長  :157㎝
出生地 :富山県富山市
職業  :女優
活動期間:1973年~

風吹ジュンさんの経歴

1952年、現在の富山県富山市に生まれた風吹ジュンさん。高校の教師をしていた父親の元、一般的な家庭の2人兄妹の妹として生を受けました。その美貌から裕福なご家庭で育ったかのような印象をもちますが、ご両親は彼女が小学5年生のときに離婚し、その後しばらくは母親に引き取られました。

https://www.irasutoya.com/2014/06/blog-post_23.html (2275674)

しかし、風吹ジュンさんが中学2年生にもなると、母親から自分のことは自分で面倒をみるように言われました。そのため、兄妹2人で家を出て、京都に移り住むことになります。
兄は生活費を稼ぐために働き、風吹ジュンさんは家事と内職に精を出していたそうです。高校受験の時期になると、担任の先生の家に住ませてもらって勉強していたといいます。一次試験に合格して二次試験に臨む当日、母親の再婚を知らされ、呼び戻されたのか理由は分かりませんが、彼女は高校受験を放棄してしてしまいました。
https://www.irasutoya.com/2020/08/blog-post_63.html (2275676)

その後、風吹ジュンさんはレストランに住み込みで働き始めます。
1970年には、上京して銀座の高級クラブのホステスになりました。しかし、慣れない仕事に次第に強い違和感を覚えるようになった彼女は、1972年、芸能事務所の社員募集を見つけて応募。事務職として面接を受けるも、スタッフとしてではなく、モデルとして採用されることに。
風が吹くように現れたから”風吹”、語呂がいいから”ジュン”と所属事務所の担当者から芸名も名付けられます。本格的に芸能活動を始めると、1973年には初代ユニチカマスコットガールに選ばれ、有名なカメラマンのデヴィット・ハルミトンが撮影した彼女の写真が大きな話題になりました。

活躍の場はモデルから女優業にも進出し、テレビドラマにも出演されるように。
翌年1974年には『愛がはじまる時』で歌手デビューも果たし、歌唱力はないものの、愛嬌のある歌い方や愛嬌のある表情で注目を集めます。三ツ矢サイダーのCMにも出演されてトップスターの仲間入りを果たしました。

1975年、TBS系列放送の人気テレビドラマ『寺内貫太郎一家2』に出演すると、その後は本格的に女優として活躍されるようになります。ホームドラマからサスペンス・時代劇と幅広いジャンルの作品に出演され、女優としての存在感を発揮するように。
数々の映画にも出演され、1979年に公開された映画『甦える金狼』では松田優作さんとの濃厚なラブシーンを披露。美しいヌード姿や妖艶な濡れ場の演技で脚光を浴びます。

1981年には音楽プロデューサーの川添象郎さんと結婚。芸能生活は控え、主婦業をメインとするようになりました。
しかし、1992年には離婚が成立し、その前後、1991年公開の竹中直人さんが主演・映画監督をされた映画『無能の人』で、主人公の妻役を演じます。すると、その演技ぶりが評価され、ブルーリボン賞助演女優賞・毎日映画コンクール助演女優賞・日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞し、実力派女優としての地位を確立しました。

現在も全盛期ほどではないものの、女優として最前線でご活躍されており、優しい母親役といったイメージが強いですよね。

風吹ジュンさんにまつわるエピソード

拉致監禁事件の被害者に?

1974年、人気絶頂期の風吹ジュンさんは何者かに誘拐されて大騒ぎになりました。
フジテレビでの収録を終えた彼女は帰宅途中、突然、男たちに腕を掴まれて車で連れ去られてしまったのだそうです。
https://www.irasutoya.com/2014/04/blog-post_5353.html (2275687)

警視庁は暴力団絡みの拉致監禁事件と判断して、風吹ジュンさんの捜索を開始。捜査員50人、パトカー20台が動員されました。すると、連れ去られた当日の深夜、警察官によって都心のホテルにいた彼女が無事に無傷で発見されます。
彼女の身に何が起きていたのでしょうか。その真相を探ってみると、事務所移籍を巡って三重契約をしていたことが明らかになります。風吹ジュンさんは当時、所属していた芸能事務所Aの待遇を不満に感じていたそうで、移籍交渉に関する委任契約を別の事務所Bと交わしたみたい。
51 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【柏原芳恵】美人歌手・女優として存在感を発揮!その全盛期やヌード写真集・イメージビデオをプレイバック!

【柏原芳恵】美人歌手・女優として存在感を発揮!その全盛期やヌード写真集・イメージビデオをプレイバック!

圧倒的な美貌をそなえた歌手としてアイドル的な人気を博した柏原芳恵さん。女優としても活躍され、写真集やイメージビデオで披露された肉感的なヌードは、多くの男性ファンの股間を熱くしましたね。今回の記事では、そんな柏原芳恵さんの活躍ぶりを振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 62,092 view
【高島礼子】抜群のスタイルで男性ファンを魅了!高知東生との結婚やヌード・濡れ場をプレイバック!

【高島礼子】抜群のスタイルで男性ファンを魅了!高知東生との結婚やヌード・濡れ場をプレイバック!

大人びた雰囲気をまとうベテラン女優として、芸能界の最前線で活躍されている高島礼子さん。高知東生との結婚・離婚でもメディアを賑わせましたね。今回の記事では、そんな彼女にスポットを当て、全盛期の活躍ぶりやヌード・濡れ場に至るまで振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 73,407 view
【田中美佐子】Take2深沢邦之との格差婚も話題になった本格派女優!現在も衰えぬ美貌や濡れ場・ヌードを振り返る!

【田中美佐子】Take2深沢邦之との格差婚も話題になった本格派女優!現在も衰えぬ美貌や濡れ場・ヌードを振り返る!

本格派女優として名を馳し、テレビドラマや映画では多くの作品で主演を務めてきた田中美佐子さん。お笑いコンビTake2の片割れ・深沢邦之さんと結婚され、二人の収入差による格差婚といったことも注目されました。今回の記事では、そんな彼女の活躍ぶりにスポットを当て、ヌード・濡れ場などの情報もリサーチしたいと思います。
tsukumo2403 | 168,583 view
【吉行和子】昭和を代表する名女優のひとり!映画『愛の亡霊』では大胆にヌードも披露!

【吉行和子】昭和を代表する名女優のひとり!映画『愛の亡霊』では大胆にヌードも披露!

女優として名を馳せ、エッセイスト・俳人としても活動されている吉行和子さん。昭和を代表する名女優として、彼女の名前を挙げるミドルエッジ世代もいると思います。今回の記事では、そんな彼女にスポットを当て、ご家族のことや若い頃の活躍ぶりを振り返っていきます。
tsukumo2403 | 48,337 view
【葉山レイコ】AV作品にも出演した人気女優!エピソード・出演作まとめ

【葉山レイコ】AV作品にも出演した人気女優!エピソード・出演作まとめ

出演したAV作品は一本限りなのに、その圧倒的な存在感は、現在にも語り継がれるほどの葉山レイコさん。そんな彼女に注目して、エピソードや出演作を中心にご紹介していきたいと思います。現在もその美しさは健在ですが、全盛期の葉山レイコさんの魅力をご一緒に振り返っていきましょう。
tsukumo2403 | 65,138 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト