【漫画で芸能事件簿】桑田佳祐と長渕剛がライブ中に仲違い!ドラマ『とんぼ』でサザンの曲をクソみたいな歌と痛烈批判!
2018年1月21日 更新

【漫画で芸能事件簿】桑田佳祐と長渕剛がライブ中に仲違い!ドラマ『とんぼ』でサザンの曲をクソみたいな歌と痛烈批判!

桑田佳祐と長渕剛の仲違いが世間を騒がせた時期があった。サザンのライブに招かれた長渕がちょっとした事から激怒し、仲違いしてしまった。人気ドラマ『とんぼ』でのワンシーンを絡めながらイラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!

10,053 view

桑田佳祐と長渕剛が仲違い!ドラマ『とんぼ』でサザンの歌を強烈批判!

80年代前半に、居酒屋で出会い意気投合したサザンオールスターズ・桑田佳祐と長渕剛。その後、長渕がサザンのライブに出演した際に、ちょっとしたすれ違いが大きな溝を生む事となった。

このライブの主催はサザンだったが、長渕は共催であるという認識があった。その為に出番が最初だった長渕は”サザンの前座”と激怒してしまう。さらには悪ノリが好きな桑田がライブ終盤に、長渕の頭にビールを掛けてしまった事から、良好だった関係に亀裂が入る結果となってしまった。

その仲違いの一端を1988年放送の長渕主演のドラマ『とんぼ』で見る事が出来る。劇中で車の後部座席に座った長渕演じる小川英二が、車内にサザンの曲「みんなのうた」が流れると「そんなクソみたいな歌消せ、コノヤロー!!」と運転席を蹴り飛ばす。哀川翔演じる水戸常吉が「すいません」と怯えながら謝るシーンが放送され、言わずもがな長渕の怒りを推測する事が出来た。

一方の桑田も1994年発売のシングル「祭りのあと」のカップリング曲「すべての歌に懺悔しな!!」で、「テレビにゃ出ないと言ったのに ドラマの主役にゃ燃えている」と歌うなど長渕を批判するような楽曲を作っている。

ただし、同曲の歌詞は矢沢永吉にも当てはまるなどしており、さらには桑田自身は自分の事を歌っていると発言している。しかし、好戦的な状況を好む世間にはすっかり”長渕批判”の楽曲というイメージが定着してしまった。

4コマ漫画にしてみた!

 (1967280)

 (1967281)

 (1967282)

 (1967283)

事件の「その後」

桑田による「すべての歌に懺悔しな!!」は、本人の制作意図とは違う形で世間の注目を集めてしまい、これを受け桑田は1994年10月に行われた公演後に会見を開いた。
会見の中で「今回のアルバムは私小説的にまとめたいという気持ちから自分の事を歌っているのであって、特定の人を意識しては絶対にありません」と説明し、長渕や矢沢への批判という見解を否定している。

さらには長渕と矢沢に対しては事務所が「この歌詞は自分を含めたロックシンガー、ミュージシャンを揶揄したものである」という旨の釈明文を送付した。

その一方で、長渕は怒りが収まらず、いくつかのインタビューで桑田を名指しで批判。「俺は桑田佳祐を許さない」というコメントまで飛び出した。しかし、1995年1月に長渕が大麻取締法違反で逮捕され、事態は一気に沈静化する事となった。

オススメの特集記事

イラストレーター・並木モッズのプロフィール

並木モッズ

一コマ漫画/風刺漫画/イラストレーター/デザイナー★ダイソー懸賞『まちがいさがしマガジン』イラスト掲載中★1コマ漫画『1億総スキャンダル社会』Smart FLASH[光文社週刊誌]連載中!/★LAのT-Shirt SHOP『popkiller』様にてTシャツ販売中!

 (1963599)

17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【漫画で芸能事件簿】ビートたけしが「稲村ジェーン」を批判!桑田も反論!その後たけしはサーファー映画を製作【解説付き】

【漫画で芸能事件簿】ビートたけしが「稲村ジェーン」を批判!桑田も反論!その後たけしはサーファー映画を製作【解説付き】

1990年公開の桑田佳祐による初監督作品『稲村ジェーン』。しかし、同作をビートたけしが批判。ひと騒動となったが、その後沈黙。一年後、北野武として同じサーファー映画を撮っている・・・。イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 4,887 view
【漫画で芸能事件簿】「新加勢大周」がデビュー!芸名騒動で森繁久彌が事務所を説得!坂本一生に改名【解説付き】

【漫画で芸能事件簿】「新加勢大周」がデビュー!芸名騒動で森繁久彌が事務所を説得!坂本一生に改名【解説付き】

1990年の大ヒット映画「稲村ジェーン」で主役を演じ、俳優デビューした加勢大周。吉田栄作・織田裕二とともに「トレンディ御三家」と呼ばれた彼の前に、「新加勢大周」なる新人が現れた。当時をイラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 2,602 view
【漫画で芸能事件簿】横山やすしが「久米宏のTVスクランブル」で酔って暴言放言!気に食わない時は「今日は黙秘権」!

【漫画で芸能事件簿】横山やすしが「久米宏のTVスクランブル」で酔って暴言放言!気に食わない時は「今日は黙秘権」!

80年代の人気番組『久米宏のTVスクランブル』に、横山やすしが酒に酔って出演し、数々の暴言やハプニングを起こします。その傍若無人ぶりをイラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 3,888 view
【漫画で芸能事件簿】江頭2:50「トルコ事件」厳格なイスラム教徒の前で局部を大公開!思った以上に危険で即連行!【解説付き】

【漫画で芸能事件簿】江頭2:50「トルコ事件」厳格なイスラム教徒の前で局部を大公開!思った以上に危険で即連行!【解説付き】

1996年2月、江頭 2:50がトルコで起こした性器露出事件。イスラム教のお国柄、ご法度の露出芸を披露して警察に連行されてしまった江頭。イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で、当時の様子を面白おかしく振り返る!
並木モッズ | 1,906 view
【漫画で芸能事件簿】当時18歳の宮沢りえがヌード写真集『サンタフェ』を発売!世間は仰天した!【解説付き】

【漫画で芸能事件簿】当時18歳の宮沢りえがヌード写真集『サンタフェ』を発売!世間は仰天した!【解説付き】

漫画で芸能事件簿シリーズ。今回は1991年11月13日に発売され、世間を仰天させた宮沢りえのヌード写真集『サンタフェ』について、イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 6,160 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト