『オーメン』コミカライズ版は、串刺し・断頭シーンを完全再現!ダミアンの可愛さも大幅アップ!
2018年2月23日 更新

『オーメン』コミカライズ版は、串刺し・断頭シーンを完全再現!ダミアンの可愛さも大幅アップ!

ミドルエッジ世代にとって忘れられない数字と言えば? そう、それは悪魔の数字「666」!それまで日本には無かったこの概念を、幼少期の我々の脳裏に刻み込んだ永遠のトラウマ映画。それが今回紹介するホラー映画の名作『オーメン』のコミカライズ版だ!

3,818 view
ミドルエッジ世代にとって忘れられない数字と言えば?
そう、それは悪魔の数字「666」!それまで日本には無かったこの概念を、幼少期の我々の脳裏に刻み込んだ永遠のトラウマ映画。それが今回紹介するホラー映画の名作『オーメン』だ!
『オーメン』日本版ポスター

『オーメン』日本版ポスター

公開当時はまだホラー映画という名称も無く、オカルト映画や恐怖映画というジャンルに分類されていたことも懐かしい本作だが、実は公開時の宣伝の一環として、コミカライズ版が掲載されていたのを覚えておいでだろうか?
宣伝文句にもあった様に「串刺し」「ガラスによるギロチン断頭シーン」など、衝撃の残酷シーンが次々登場する本作が、まさか少年マンガ誌に掲載されていたとは!
少年誌ながら、それらの残酷シーンもしっかり再現されているこのコミカライズ版を、今回は紹介してみたいと思う。

オカルト映画「オーメン』とは?

当時発売された映画雑誌『スクリーン』特集号

当時発売された映画雑誌『スクリーン』特集号

ニュー恐怖映画の名称が珍しい!

ニュー恐怖映画の名称が珍しい!

前述した通り、まだホラー映画という名称も存在しなかった時代に、ニュー恐怖映画というジャンルでまとめられていた本作。
なんと、当時は『キングコング』や『タワーリング・インフェルノ』までも、このニュー恐怖映画に含まれていたのだった。
この他にも「パニック災害映画」や「戦争映画」などの特集号が刊行されていた。
特集号の中身。やはりダミアンが不気味すぎる!

特集号の中身。やはりダミアンが不気味すぎる!

1974年の夏に公開された『エクソシスト』の大ヒットにより、一気に日本に吹き荒れたオカルト映画ブーム。同じ年に吹き荒れたブルース・リー&空手映画ブームと並んで、ミドルエッジ世代にとってもリアルタイムの体験となった社会現象だけに、今でもその衝撃は我々の記憶に強く残っている。

翌年公開された『悪魔のいけにえ』を経て、1976年に公開されたこの『オーメン』だが、殺人鬼や異常者などの人間による恐怖では無く、『エクソシスト』と同じ悪魔による超常現象対人間の戦いを描いた内容は、ダミアンやオーメン、666など数々の流行語を生むほど日本でもヒットを記録した。ミドルエッジ世代の中には、この作品のお陰で『オーメン』の意味が「予兆」だと初めて知った方もきっと多いのでは?

シリーズとして4作目まで製作され、その後リメイク版やTVシリーズまで製作されたこの『オーメン』シリーズについて、もっと詳しく知りたいと思った方は、以下のリンクからどうぞ。

『オーメン』コミカライズ版概略

掲載誌表紙

掲載誌表紙

この『オーメン』のコミカライズ版が掲載されたのは、『月刊少年チャンピオン』の1976年11月号。作者は同誌で数多くのコミカライズ作品を発表された、たなべせつを先生(この時は、作者名はひらがな表記だった)。さすがコミカライズ作品のツボを知り尽くした田辺先生だけに、映画のストーリーを忠実に再現しながらも、映画では憎らしかったダミアンのキャラを、可愛さ10倍増しで描いたアレンジは大正解!
しかも、既に『エクソシスト』や『ヘルハウス』のコミカライズ版を掲載していた『月刊少年チャンピオン』だけに、少年誌とはいえ残酷描写をマイルドにしようという考えが全く無いのもすばらしい!

『オーメン』コミカライズ版内容紹介

本作の扉絵

本作の扉絵

映画のポスターを忠実に再現している。
あなたの息子は悪魔の子です!

あなたの息子は悪魔の子です!

しかも、母親は山犬です!

しかも、母親は山犬です!

見せ場その1。神父の串刺しシーン!

見せ場その1。神父の串刺しシーン!

見せ場その2.ガラスによるギロチン断頭!

見せ場その2.ガラスによるギロチン断頭!

注:あまりに残酷なため、一部自粛させて頂きました。
ここで紹介した以外にも、映画『オーメン』の見せ場である数々の残酷シーンが、本作では見事に再現されている。
田辺先生の画力のお陰で、映画よりも断然迫力があるのが凄い!
いよいよその本性を現したダミアン!

いよいよその本性を現したダミアン!

まずは母親を階段から突き落とす!
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アーメン!じゃなくて「オーメン」が懐かしい!

アーメン!じゃなくて「オーメン」が懐かしい!

「オーメン」って観てないけど、なんだか不気味な映画でしょ?はい、そうです!内容をまとめてみましたので、ぜひ一読下さい。
ひで語録 | 2,332 view
ホラーの巨匠S・キングの映画「ペット・セメタリー」家族への愛が禁断地へと導く‥‥!

ホラーの巨匠S・キングの映画「ペット・セメタリー」家族への愛が禁断地へと導く‥‥!

スティーヴン・キング原作の「ペット・セマタリー」は1989年、キング自ら脚本を担当し映画化されました(映画は「セメタリー」)。死に満ちた曰くの土地へ引っ越したため幸せのはずだった家族の生活が崩壊する‥‥ペット、家族を思う想いが悲劇を生む‥‥! 音楽はラモーンズが担当!(「ペット・セメタリー2」も少しだけ載せています)。
Yam | 2,287 view
【事実をベースにした映画】「八つ墓村」「悪魔の棲む家」「エクソシスト」など怖くて哀しい映画10選

【事実をベースにした映画】「八つ墓村」「悪魔の棲む家」「エクソシスト」など怖くて哀しい映画10選

 「事実は小説より奇なり」とはよく言います。そして、その奇妙な…フィクションより怖くもありせつなく哀しい事実が今度は映画となった作品を抜粋して10作品紹介します。 邦画は主に話題をさらった事件、あるいは実際に現存した人物の哀しい物語を、洋画はホラー…こんな恐ろしい話が本当にあったとは…!※ちょっと閲覧注意です。
Yam | 17,030 view
【ハロウィーン特集】ジェイソンとフレディ(13日の金曜日、エルム街の悪夢)

【ハロウィーン特集】ジェイソンとフレディ(13日の金曜日、エルム街の悪夢)

 ハロウィーンも近いので、今回は映画「13日の金曜日」のジェイソンと同じく映画「エルム街の悪夢」のフレディにスポットを当ててみました。また、私たちミドル世代の頃には珍しかった「ハロウィーン」の成り立ちや、それが何故、お化けと関係があるのかも調べてみました。
Yam | 4,984 view
いじめられっ子の怒りが爆発!映画「キャリー(原題:CARRIE)」について

いじめられっ子の怒りが爆発!映画「キャリー(原題:CARRIE)」について

いじめっ子に仕返しがしたい、いじめられた事がある人なら一度は考えたはずです。ある日突然身に付いた超能力によっていじめっ子達に仕返しを果たすキャリーの姿に、現実のいじめられっ子達は溜飲が下がる思いで映画を観ました。この記事では映画「キャリー」について振り返ります。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト