えっ!?動物と話せるの… エディ・マーフィ出演コメディ映画『ドクター・ドリトル』
2019年3月26日 更新

えっ!?動物と話せるの… エディ・マーフィ出演コメディ映画『ドクター・ドリトル』

1998年に公開されたアメリカのコメディ映画『ドクター・ドリトル』は、動物と会話の出来る能力を持つ医師と、多種多様な動物たちとの心温まるふれあいをユーモラスに描きます。

126 view

監督

アメリカの映画監督で、女優でもあるベティ・トーマスです。彼女は2000年に『チャーリーズ・エンジェル』の製作総指揮も行いました。
 (2088494)

ベティ・トーマス
(Betty Thomas、1948年7月27日生)
アメリカ・ミズーリ州セントルイス出身
映画監督、女優

マシンガントーク炸裂、『エディ・マーフィ』登場

主演は『ビバリーヒルズ・コップ』シリーズなどのコメディ映画に次々と出演したニューヨーク・ブルックリン出身でアフリカ系アメリカ人のコメディアン、俳優、歌手のエディ・マーフィです。
この作品でも彼の持ち味であるマシンガントークで、動物と会話ができる能力を持った医師という難しい役をコミカルに演じています。
 (2088498)

エドワード・レーガン・“エディ”・マーフィ
(Edward Regan “Eddie” Murphy)
1961年4月3日生

日常から非日常な世界へ!?

 (2090523)

ジョン・ドリトルは動物と会話ができるという超能力を持っていましたが、父親に異常だと思われ、愛犬と引き離されてからは動物を拒絶し、動物と会話することを止めました。
その後、成人したジョンは妻リサや2人の娘にも恵まれ、院長を務める病院も大病院との合併話が舞い込むなど、幸せな日々を送っていました。

幸か不幸か!? 動物と会話ができるという超能力

そんなある日、大病院の面々と合併の話し合いをしていたジョンは、周囲の動物たちの話す声が聞こえるようになります。
異常を感じたジョンは話し合いを切り上げて帰りますが、自宅に帰る途中で野良犬を轢いてしまいます。
 (2090513)

しかし、轢き殺してしまったと思った犬が「気をつけろ!マヌケ野郎!」と怒鳴りつけてきました。
ジョンは仕事のやり過ぎだと思い、自宅に戻ったところ、娘マヤのペットであるモルモットのロドニーが喋り出しました。
互いに相手の言葉を理解出来ると知ったジョンとロドニーは驚きますが、ジョンは動物の言葉を理解出来るという現実を受け入れようとしませんでした。

果たしてラッキーは幸運を運ぶことができるのか??

しばらくして、以前車で轢いてしまった野良犬が保健所に連れて行かれるところを見かけ、放っておけなくなったジョンは野良犬を引き取り、「ラッキー」と名付け飼うことにします。
 (2088546)

ドリトルに芽生えた感情とは…

やがて動物たちが押し寄せて治療を依頼します。覚悟を決め動物たちの診察を始め、さらにはサーカスから逃げ出し飛び降り自殺を図った虎のジェイクを助けます。
動物たちを治療する中で、ジョンは駆け出し時代に感じた達成感を思い出し、利益を第一に進めていた合併に疑問を感じ始めました。
 (2088545)

紆余曲折な日々が…

29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

 90年代前半に大ヒットしたコメディ映画「天使にラブ・ソングを…」の続編が製作決定!!

90年代前半に大ヒットしたコメディ映画「天使にラブ・ソングを…」の続編が製作決定!!

1992年に公開され、全世界で大ヒットを記録したコメディ映画「天使にラブ・ソングを…」。その続編となるシリーズ3作目の製作決定がこのたび明らかとなりました。
隣人速報 | 2,952 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,515 view
12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日《映画の日》にちなんで、アイペット損害保険株式会社はペットが出てくる映画に関する調査を実施しました。対象は犬・猫の飼い主。調査の結果、最も人気だったのは「101匹わんちゃん」。他にもあの映画たちがランクインしています。
「ホームアローン2」から25年!舞台となったホテルで「ケビンのそっくりさんイベント」開催!!

「ホームアローン2」から25年!舞台となったホテルで「ケビンのそっくりさんイベント」開催!!

1992年の公開から25周年を迎える映画「ホーム・アローン2」。それを記念し、映画の舞台となったニューヨークの「プラザホテル」が用意した宿泊プランとイベントが話題となっています。
隣人速報 | 897 view
【98年】ジム・キャリーの傑作風刺コメディー「トゥルーマン・ショー」をふりかえる

【98年】ジム・キャリーの傑作風刺コメディー「トゥルーマン・ショー」をふりかえる

当時、社会への風刺を込めた滑稽なシナリオに面白さを感じ、またこのような変わった視点があるんだなという学びがあった為、DVDも繰り返し観ておりました。ふりかえります。
たまさん | 1,646 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト