お昼の顔「笑っていいとも!」で好きだったコーナーは?
2022年2月5日 更新

お昼の顔「笑っていいとも!」で好きだったコーナーは?

平日に家にいるなら必ずと言ってもいいほど見ていた番組「笑っていいとも」。曜日によって変わる日替わりコーナーも楽しかったですよね。1回で終わってしまうものもあれば、何年も続くものも・・・笑っていいとものコーナーで人気の高いものをまとめてみました!

1,050 view

「タモリ・さんまの〇〇」(トークコーナー)

80年代、90年代にいいともをみていた世代の方にはタモリさんとさんまさんのトークコーナーが懐かしいのではないでしょうか。

明石家さんまさんは1984年から1995年まで金曜日レギュラーとして出演されていました。最初は「タモリ・さんまの雑談コーナー」という名前でスタートし、2か月後に「タモリ・さんまの日本一の最低男」と名前を変えています。この名前では1987年まで放送しているのでなかなか長いですね。

内容はただの雑談でコーナー名が変わっても変わりません。「タモリ・さんまの日本一のホラ吹き野郎!」「タモリ・さんまのもう大人なんだから」「タモリ・さんまのもっともっとしゃべらせてよ!!」「さんタモの2000回から3000回にむかって」「タモリ・さんまの何でもしゃべれる!!」など20種類以上のタイトルがありました。

「もうタイトル替えるか」とトーク内で話して翌週には替わっているということもありましたね。タモリさんがさんまさんの遅刻をいじったり、物まねをしたりというゆるーい感じでした。セットも丸テーブルが1つ置かれているだけでしたね。

個人的には放送開始当初は幼児だったので「しゃべっているだけで面白くない」と思っていたのですがだんだんと好きになっていました。成長したんですね。

2012年に「復活!!タモリ・さんまの日本一の最低男」として1日限りの復活。最終回でも2人のトークが繰り広げられました。

身内自慢コンテスト

1998年から番組終盤まで続いた人気コーナーは関根勤さん司会の「身内自慢コンテスト」といっても、こちらもコーナー名は変更されています。

最初は「彼氏自慢!もうあなたしか見えない」というタイトルのコーナーでした。タイトル通り、自分の彼氏が〇〇に似ている、こんな特技がある、などを披露するコーナーです。はじめに彼女が登場し、フリップと口頭で彼氏を紹介。その後ご本人が登場してジャッジするという流れです。

その後、彼氏だけでなく家族、同僚など誰でもOKの「身内自慢コンテスト」に名前が変更。その後は芸能人に似ている人を紹介する「夏・冬のそっくりさんカーニバル」という名前になったり、また「身内自慢コンテスト」に戻ったりしていました。

春・夏・冬など長期休みの時期だけ放送されるコーナーにもなっていましたね。関根さんが曜日移動するとこのコーナーも一緒に移動していて司会はずっと関根さんが務めていました。
紹介者が登場した時に関根さんがその人を見て適当に「「楳図かずお全巻持ってます」「パスタばっかり食ってます」「ITのコト、よくわかりません」などというのも楽しみでした。この例えが面白すぎて肝心の身内自慢が頭に入ってこないこともありましたよね。

〇歳に見えないコンテスト

こちらも視聴者参加型のコーナー。当初は「〇歳に見えないコンテスト」というタイトルでした。毎週、今週は〇歳と決まっていて実年齢とのギャップがある人が集まっていました。こちらも学校が休みの時期になると年齢設定が低くなり、学生も集まっていましたね。

実は江頭2:50さんが31歳の時に「31歳に見えないコンテスト」に出場されていました。

その後「年齢ギャップ HIGH&LOW」、「年齢ギャップコンテスト」「慎吾HIGH&LOW」などタイトルを変えて放送されていました。

毎週〇歳、という縛りはなくなり実年齢と見た目年齢のギャップがある人が集まり、実年齢を当てるというコーナーでしたね。

他にもニューハーフを当てるコーナーなどもありましたね。

世紀末クイズ : それ絶対やってみよう

1991年頃、月曜日のレギュラーだったウッチャンナンチャンが司会をしていたコーナー「世紀末クイズ : それ絶対やってみよう」ブームになり、本も3冊出版されました。持っていたという人も多いのではないでしょうか。何を隠そう、私も持っていました。

なぞなぞのようなクイズですね。学校でみんなでやるのが楽しかったです。本の中にはウッチャンナンチャンやタモリさんが登場していますよ。

1988年に「10回クイズ」が流行していてその流れでこちらも流行ったというのもあるでしょう。

他にもこんなコーナーが!

笑っていいとも!の歴代のコーナーは1万を超えるといわれています。ネットもまだ普及していなかった時代なのでデータがないコーナーが多いですが他にはこんなコーナーもありました。

1位を当てちゃいけまテン

色々なランキングから1位を避けて上位を当てるというコーナー。1位以外をすべてあてれば商品が盛られますが、1位を当ててしまうとセンブリ茶を飲まなくてはいけません。

いいとものクイズコーナーではたびたび青汁やセンブリ茶などの罰ゲームが登場しましたよね。日常生活ではあまりお目にかかることのないものなので怖いもの見たさにちょっと飲んでみたい気分になりました。(青汁は飲みやすいものもありますが)

ゲストを当てるコーナー

笑っていいともでは、レギュラー陣のほかにゲストが登場することも多かったですね。そして、ゲストを当てるコーナーも。

昔の写真が出てきて誰だか当てたり、ゲストに関するキーワードが出てきて当てたり、なのですがなかなか当たらないとゲストの搭乗時間が短くなるという。

このバタバタ感も生放送ならではですし、昔の番組感があって楽しかったです。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 2022/2/11 09:19

    増刊号の放送終了後のやつ

    📺cx 😎 WA! ☎ 2022/2/6 11:27

    イントロコーナー「テレホンショッキング」

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

国民的長寿番組【笑っていいとも!】定番コーナーの【テレフォンショッキング】の出演最多ランキング!

国民的長寿番組【笑っていいとも!】定番コーナーの【テレフォンショッキング】の出演最多ランキング!

「笑っていいとも!」はフジテレビ系列で1982年10月~2014年3月までの32年間、毎週月曜から金曜日のお昼に生放送されていました。まさに国民的長寿番組だった番組のなかでも、定番コーナーの「テレフォンショッキング」にゲストとして出演した回数が多かった芸能人をランキングにしてみました。
ローズリー | 21,980 view
笑っていいともから出てきたユニット「いいとも青年隊」

笑っていいともから出てきたユニット「いいとも青年隊」

フジテレビで昼12:00に放送されていた生番組「森田一義アワー 笑っていいとも!」から出てきたアイドル?な男性「いいとも青年隊」。かっこよかったいいとも青年隊に注目してみました!
はんまのまま | 12,545 view
タモリこと森田一義のこと(1) 最強の素人時代 戦後最大の素人芸でブレイク

タモリこと森田一義のこと(1) 最強の素人時代 戦後最大の素人芸でブレイク

タモリは、実は無計画、無責任、無反省、無目標、無国籍、無専門、無向上心。過去にも未来にも自分にも他人にも期待せず、ただひたすらその時、その時間を肯定していく。そう「これでいいのだ!」
RAOH | 2,097 view
笑っていいとも!タモリンピック【SFC】覚えてる人いる?

笑っていいとも!タモリンピック【SFC】覚えてる人いる?

昭和~平成にかけてお昼と言えば「笑っていいとも」でしたよね。惜しまれつつも終了してしまった怪物番組の人気コーナー「タモリンピック」を題材にしたスーパーファミコンソフトがあったのを覚えていますか?
ゆうなパパ | 670 view
「笑っていいとも!」の放送事故が笑えない…!?

「笑っていいとも!」の放送事故が笑えない…!?

1982年に放送が開始され31年間続いた人気番組「森田一義アワー笑っていいとも!」 生放送ということもあり、31年の歴史の中で様々な放送事故と呼ばれる出来事がありました。 笑える放送事故から、本当に笑えない放送事故までご紹介していきます!
やすたけ | 29,064 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト