ジャンプ黄金期を支えた時間移動能力バトル漫画『タイムウォーカー零』
2016年3月16日 更新

ジャンプ黄金期を支えた時間移動能力バトル漫画『タイムウォーカー零』

1991年という週刊少年ジャンプの黄金期に、連載されていた漫画『タイムウォーカー零』。前半は一話完結の依頼解決ものだったが、なぜか後半からは、ジャンプの王道である「バトル漫画」へとジャンル転向した作品。

9,312 view

『タイムウォーカー零』とは!?

飛鷹ゆうきによる日本の漫画作品。週刊漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)に1991年26号から48号まで連載されていた作品。単行本はジャンプ・コミックスから全4巻で発刊された。著者の連載デビュー作である。
週刊少年ジャンプ 1991年26号

週刊少年ジャンプ 1991年26号

『タイムウォーカー零』が週刊少年ジャンプに新連載時の表紙。第一話が掲載されています。
連載前は、週刊少年ジャンプに読み切りとして掲載されて、人気を得たため、のちに連載になるというジャンプ王道の開始パターン。新連載で表紙絵を担当したのも、期待されていた証。

連載時期は500万部発行のジャンプ黄金期!

ちょうど同時期に週刊少年ジャンプに掲載されていたマンガは、「ドラゴンボール」「シティーハンター」「魁!!男塾」「ジョジョの奇妙な冒険 Part3」「まじかる☆タルるートくん」「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」「電影少女」「花の慶次 -雲のかなたに-」「SLAM DUNK」「幽☆遊☆白書」など、後世にも語り継がれる作品ばかりだが…。
週刊少年ジャンプ 1991年33号

週刊少年ジャンプ 1991年33号

この号の表紙は「ドラゴンボール」「まじかる☆タルるートくん」「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」という、当時の人気作品。
当時のジャンプの目次

当時のジャンプの目次

「タイムウォーカー零」はこの号では、まだ上から4番目で掲載されているが、次第に、後半ページへと移っていく。

【懐かCM】集英社 少年ジャンプ(1991年) - YouTube

1991年に放映された週刊少年ジャンプのテレビCM。
出典 youtu.be

前半は、一話完結の依頼解決ストーリー!

基本的には時間移動をギミックに「人生の選択」をテーマとして描き出している作品で「過去を悔いるゲストが、時間移動能力を持つ主人公に自身(もしくは周囲の人々)の歴史の改変を依頼し、これを受けた主人公が赴いた先の過去の人々(時に依頼人を含む)と軋轢を繰り返しながらも依頼を達成する」というストーリーラインを持つ一話完結の人情噺である。
タイムウォーカー零 第1巻

タイムウォーカー零 第1巻

出版社: 集英社
発売日: 1991/12
飛鷹 ゆうき (著)
タイムウォーカー零 第一話より

タイムウォーカー零 第一話より

タイムウォーカー零 初期のエンディング

タイムウォーカー零 初期のエンディング

初回から数回の連載で、依頼解決モノとして、ある程度フォーマットが確立しはじめ、息の長い作品になりそうな気配はあったのですが…。

後半からは、バトル漫画に転向!

連載中期(『ジャンプ』1991年33号。第8話)より長編作である「漏尽珠編」に突入し、バトル展開と連続ストーリーが導入されたが、結局はこの路線変更が本作の持っていた特徴(主には「次回待ちのストレスを比較的持ち込まない単話ないしは2 - 3話程度での短編完結」「主人公が赴いた時代の文化や風俗を交えた人情話」「歴史改変によって依頼者を苛む理不尽が是正されることで起きるカタルシス」という3つの特徴)をごっそりと削ぎ落としてしまったため、結果として漏尽珠編の完結とともに1991年48号で連載が終了した。
タイムウォーカー零 第3巻

タイムウォーカー零 第3巻

出版社: 集英社
発売日: 1992/05
飛鷹 ゆうき (著)
連載中期から始まった漏尽珠編は、5つの玉を集めるために、それを狙う巨大な悪と戦っていくストーリー。
それって、どこかで聞いたことがあるようなお話です。バトル漫画に転向してから、主人公はプラナ放出というエネルギー波を打てちゃう設定になるし、本当に王道バトル漫画の良いとこ取りの設定に変わっていきます。

最終回間際は超急展開で打ち切り感が否めない

32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【悲報】漫☆画太郎が22年ぶりにジャンプで漫画を掲載するも、速攻で打ち切られる。

【悲報】漫☆画太郎が22年ぶりにジャンプで漫画を掲載するも、速攻で打ち切られる。

「週刊少年ジャンプ」第42号に、あの漫☆画太郎の新連載「珍ピース」の第1話が掲載されています。漫☆画太郎が週刊少年ジャンプに登場するのは22年ぶりの快挙!果たしてどんな内容なのか?今注目が集まってます!
隣人速報 | 40,017 view
時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第4話

時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第4話

とある町の1台しか在庫を持たない中古車屋”ガレージ MIDDLE EDGE”。店主は性別不明の「マツ・ド・デラックス」。そしてその2階には謎の探偵「松田K介」と助手の「富田葵」が事務所を構える。そこには店舗に飾られた「名車」に係る「依頼人」が訪れ、様々な人間模様が・・・・。第1話は「日産レパード」を中心に親子の絆を再確認させるため時空探偵「マツ・de・DX」が時を超えて奔走する!!ベテラン実力派漫画家「なかがわひろき」×昭和の生き証人「山本圭亮」がお送りするSF昭和ファンタジー!ミドルエッジだけで読めるスペシャル連載が満を持して登場!!
「SLAM DUNK(スラムダンク)」登場人物のモデル?となった実在のバスケット選手はこの人!

「SLAM DUNK(スラムダンク)」登場人物のモデル?となった実在のバスケット選手はこの人!

国民的バスケット漫画「SLAM DUNK」 続きを書いて欲しい漫画で常に上位に来る人気漫画です。そんなスラムダンクの登場人物にはモデルがいたって話をご存知でしょうか。 往年のNBAファンには懐かしいそんなモデルとなったプレーヤーをご紹介します。
【5/14「HK変態仮面アブノーマル・クライシス」見参】「それは私のおいなりさんだ」で一世を風靡したマンガ「究極!!変態仮面」の実写映画第2弾!!

【5/14「HK変態仮面アブノーマル・クライシス」見参】「それは私のおいなりさんだ」で一世を風靡したマンガ「究極!!変態仮面」の実写映画第2弾!!

「変態仮面」。それは格闘系マンガ全盛期の90年代少年ジャンプに、突如現れたギャグ漫画。「それは私のおいなりさんだ」の名セリフを引っ提げて登場したこの変態仮面、大きな声では言えないけれどツボだったというファンの方も多かったのではないでしょうか。2013年には「HK 変態仮面」としてまさかの実写化を果たしたこのマンガ、なんと2016年5月14日から実写映画第2弾が公開されるようです。第2弾公開を記念して第1弾は地上波に登場、くれぐれも端午の節句にちまきと間違えないようにしたいものですね。
青春の握り拳 | 5,113 view
「セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさん」ニックネームまとめ

「セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさん」ニックネームまとめ

週間少年ジャンプに彗星のように現れ、衝撃を与えたギャグ漫画「すごいよ!!マサルさん」。マサルさんが作中で、数々の登場人物につけた、ニックネームをまとめて紹介します。
成瀬梨々 | 11,072 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト