「SLAM DUNK(スラムダンク)」登場人物のモデル?となった実在のバスケット選手はこの人!
2016年8月21日 更新

「SLAM DUNK(スラムダンク)」登場人物のモデル?となった実在のバスケット選手はこの人!

国民的バスケット漫画「SLAM DUNK」 続きを書いて欲しい漫画で常に上位に来る人気漫画です。そんなスラムダンクの登場人物にはモデルがいたって話をご存知でしょうか。 往年のNBAファンには懐かしいそんなモデルとなったプレーヤーをご紹介します。

148,782 view
『SLAM DUNK』(スラムダンク)は、井上雄彦による高校バスケットボールを題材にした少年漫画作品。1990年から1996年にかけて『週刊少年ジャンプ』にて連載され、アニメやゲームも制作された。通称『スラダン』[1]

不良少年桜木花道(さくらぎはなみち)を主人公としたバスケットボール漫画。単行本第21 - 23巻の初版発行部数250万部は、当時としての最高記録である[2]。2013年時点の累計発行部数は完全版を含め、国内で1億2029万部[3]。

桜木花道

桜木花道

桜木花道

本作の主人公で、湘北高校1年7組在籍。自身をバスケット部に勧誘した晴子に恋焦がれるお調子者。バスケットは初心者だが、驚異的な身体能力と持ち前のガムシャラさで成長していく。特にリバウンドにかけてはまさに天才的な能力を発揮し、バスケ歴4ヶ月で一躍全国区になった。
<モデルとなった人物>
デニス・ロッドマン
デニス・ロッドマン

デニス・ロッドマン

デニス・キース・ロッドマン(Dennis Keith Rodman, 1961年5月13日 - )は、アメリカニュージャージー州トレントン出身のバスケットボール選手。
身長203cm、体重105kg。1980年代から90年代にかけて、NBAに於いて当時を代表する優れたディフェンダーであり、歴代でも屈指のリバウンダーであった。(1992-1998で7年連続リバウンド王)ロッドマンのディフェンスに対する考え方は、NBAに多大な影響を与えた。髪を染める、全身にタトゥーを入れる、女装癖を隠さないなど、独特なライフスタイルも話題を集め、コート内外で起こす様々な騒動も注目された。5回の優勝経験を持つ[1]。ニックネームは「Worm(ワーム)」「リバウンド王」「天才」 「赤頭」「退場王」。

流川楓

流川楓

流川楓

湘北高校1年10組在籍。中学時代からバスケットのスタープレイヤーで、湘北高校女生徒の憧れの的。花道とは「終生のライバル」といわれるようになる。
<モデルとなった人物>
マイケル・ジョーダン
マイケル・ジョーダン

マイケル・ジョーダン

マイケル・ジェフリー・ジョーダン(Michael Jeffrey Jordan, 1963年2月17日 - )は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。NBAのシカゴ・ブルズ、ワシントン・ウィザーズでプレーした。その実績からバスケットボールの神様とも評される[1]。

15年間に亘る選手生活で得点王10回、年間最多得点11回、平均得点は30.12点でNBA歴代1位、通算得点は32,292点で歴代4位。1990年代にシカゴ・ブルズを6度の優勝に導き、5度の年間MVP、6度のNBAファイナルMVP受賞。また、1984年のロサンゼルスオリンピックと、1992年のバルセロナオリンピック(ドリームチーム)においてアメリカ代表の一員として2度にわたり金メダルを獲得した。

赤木剛憲

赤木剛憲

赤木剛憲

湘北バスケ部主将。厳格かつ綺麗好きな性格であり、花道を拳骨一撃で鎮めたりし、他のバスケ部問題児や堀田ら湘北の不良生徒ですら怖気づく風貌と力強さを持つ人物。その風貌から桜木からは「ゴリ」、宮城からは「ダンナ」と呼ばれ、湘北にとっては代えの利かない精神的大黒柱である。
<モデルとなった人物>
パトリック・ユーイング
patrick_ewing

patrick_ewing

パトリック・アロイシャス・ユーイング(Patrick Aloysius Ewing, 1962年8月5日 - )はジャマイカのキングストン出身の元バスケットボール選手。NBAのニューヨーク・ニックスなどで活躍した。ポジションはセンター。

リーグを代表するセンタープレイヤーの一人として現役時代を過ごした。1984年と1992年のオリンピック金メダリスト。1996年にはNBA50周年を記念した「50人の偉大な選手」に選ばれるなど、歴史に名を残す名選手と考えられているが、優勝経験のないまま2002年に引退した。2008年に殿堂入り。
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「SLAM DUNK(スラムダンク)」登場人物のモデル?となった実在のバスケット選手はこの人!【湘北高校以外ver】

「SLAM DUNK(スラムダンク)」登場人物のモデル?となった実在のバスケット選手はこの人!【湘北高校以外ver】

国民的バスケット漫画「SLAM DUNK」 続きを書いて欲しい漫画で常に上位に来る人気漫画です。そんなスラムダンクの登場人物にはモデルがいたって話をご存知でしょうか。 往年のNBAファンには懐かしいそんなモデルとなったプレーヤーをご紹介します。
【クイズ】個性溢れるヤンキーが魅力!「ろくでなしBLUES」から”東京四天王”に関するクイズです!!

【クイズ】個性溢れるヤンキーが魅力!「ろくでなしBLUES」から”東京四天王”に関するクイズです!!

90年代、ジャンプ黄金期のヤンキーマンガといえば「ろくブル」こと「ろくでなしBLUES」!主人公の前田太尊はじめヤンチャで個性的、ときに人情味あふれるヤンキーたちが魅力的でしたよね。なかでも多くの読者が引き込まれた「東京四天王」編。どのヤンキーが強いのか、ハラハラしながら読んでいた人も多いかと思います。そんな「ろくでなしBLUES”東京四天王”」からのクイズ、ろくブルファンなら簡単だと思いますがお気軽に試してみて下さい!
井上雄彦が表紙を描いた!田臥勇太などB.LEAGUE選手との対談集の重版決定!スラムダンクを彷彿とさせる描写

井上雄彦が表紙を描いた!田臥勇太などB.LEAGUE選手との対談集の重版決定!スラムダンクを彷彿とさせる描写

週刊朝日ムック「B´(ビー・ダッシュ) B.LEAGUE×井上雄彦」が大きな反響を呼び、重版が決まりました。「スラムダンク」の井上雄彦とBリーグの13人の主力選手が対談!バスケ好き必携の一品に仕上がっています!
隣人速報 | 1,643 view
ろくでなしBLUESの個性溢れる魅力的なヤンキーキャラクターたち、そのモデルとなった実在する人物をチェックしていきましょう!!

ろくでなしBLUESの個性溢れる魅力的なヤンキーキャラクターたち、そのモデルとなった実在する人物をチェックしていきましょう!!

根強いファンの多い「ろくでなしBLUES」。前田太尊をはじめとした登場人物がプロボクサーや格闘家から、高校名は有名なボクシングジム名や格闘技団体名から引用していることは有名な話ですよね。そこで「ろくブル」主要キャラクターについて、モデルとなった人物と共に紹介してみたいと思います。一部憶測であることと、モデルが不明のキャラクターも記載している点、ご了承ください。キャラクターの強さとモデル人物との実績のアンバランスを見るのも楽しいかもしれません。
青春の握り拳 | 312,159 view
【花の慶次】モデルは誰? 登場キャラ達が有名人に超そっくり!?

【花の慶次】モデルは誰? 登場キャラ達が有名人に超そっくり!?

『北斗の拳』で知られる原哲夫先生のマンガ『花の慶次 -雲のかなたに-』登場キャラには実在のモデルがいた!? 実在する俳優や歌手など、似ている芸能人・有名人をまとめてみました。
鼻から牛乳 | 146,396 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト