主演・桜井幸子よりインパクトあり!「高校教師」持田真樹の迫真の演技
2016年9月30日 更新

主演・桜井幸子よりインパクトあり!「高校教師」持田真樹の迫真の演技

社会的に反響の大きかったドラマ「高校教師」。あのドラマでは、色んなことを考えさせられてしまいましたね。当時京本政樹さんと衝撃的なシーンを演じた持田真樹さん。主演の桜井幸子さんよりインパクトがあったような気がしませんか。

42,855 view

持田真樹プロフィール

STARDUST - スターダストプロモーション - 持田真樹のプロフィール (1756139)

生年月日:1975年1月11日
出生地:千葉県
学歴:千葉県立船橋法典高等学校卒業
血液型:O型
中学2年生のときに原宿でスカウトされる
1991年 バラエティ番組『桜っ子クラブ』にレギュラー出演
桜っ子クラブさくら組のメンバーとしてCDデビュー

高校教師

高校教师 第1集 标清

1993年1月~3月に放送された野島伸司さん脚本のテレビドラマ。
主演は、真田広之さんと桜井幸子さんでした。
教師と生徒の恋愛や同性愛、近親相姦、自殺など、社会的タブーをテーマにした作品です。
野島伸司さんは始め「近親相姦」がテーマのドラマを作りたかったそうです。しかし、当初プロデューサーは乗り気ではなかったとか。
野島さんが「ギリシャ神話のような作品を作りたい」という言葉に感銘を受けて、直接的な性的描写を抑えた、繊細で透明感のある作品づくりを目指した。
連想させたことによって、より反響のあるドラマになったのではないでしょうか。
森田童子さんが歌う「ぼくたちの失敗」も、羽村と繭の関係を映しだしているようでした。

森田童子「ぼくたちの失敗」

意味深なラストシーン

高校教師(真田広之、桜井幸子) 11話 永遠の眠りの中

ラストシーン。
小指に赤い糸を絡ませたまま眠る2人はどうなったのか。
繭の右手がぶらんとなって終わり。
これは何を意味しているのか。
このシーンは反響が大きかったですよね。

高校教師での持田真樹の役柄

高校教師出演の持田真樹の現在は?事件って何【画像】 (1756128)

『高校教師』で持田真樹さんは、二宮繭の親友・相沢直子を演じています。この役は何人かの女優に出演交渉をしたそうですが、すべて断られ、持田真樹さんが引き受けることになりました。
持田真樹さん自身もオーディションでは、学園ものという以外、ドラマの内容を知らされていなかったそうです。知っていたら、引き受けなかったかもしれないですね。
役として参考にしたモデルは『ときめきトゥナイト』の江藤蘭世だったそうですから。
スナックを経営する母と二人暮らし。元々は藤村のファンだったが、藤村から強姦され妊娠。その後、藤村から強姦の様子を撮影したビデオテープをネタに関係を強要され、一人で悩みを抱えていたが、新庄との接触で心を開いていき、助けを求めるようになる。
主役の二宮繭も、最初は観月ありささんを予定していたそうです。でも、台本の内容を見て断ったとか。この内容だと、普通断るでしょう。観月ありささんのイメージでもないような気がします。

18歳持田真樹の迫真の演技

高校教師 同窓会

持田真樹さんのあの衝撃のシーンは、第9話でした。
タイトルは「禁断の愛を越えて」。
今なら絶対に放送しないでしょうね。
当時でも、かなり衝撃的でしたから。
ドラマを撮影していた当時、持田真樹さんは「泣いたこともあったし、精神的に追い詰められた」と語っています。確かに、あの役はかなり精神的にキツイですよね。
53 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『高校教師』~24年。出演者が気になりませんか?

『高校教師』~24年。出演者が気になりませんか?

1993年1月8日から3月19日までTBS系で放送されたドラマです。あれから24年の月日がたち出演者の方々が気になり現在を追ってみました。
ギャング | 77,653 view
NHK『連続テレビ小説』(朝の連続テレビ小説)の1990年代の歴代ヒロイン

NHK『連続テレビ小説』(朝の連続テレビ小説)の1990年代の歴代ヒロイン

1990年代のNHK『連続テレビ小説』の19作品のヒロイン役を演じた女優を振り返ります。荻野目洋子・鈴木京香・桜井幸子・石田ひかり・松嶋菜々子・竹内結子といった豪華なメンバーがヒロイン役を演じています。80年代の連続テレビ小説にヒロイン役で出ていた紺野美沙子さんや手塚理美さんが、90年代ではヒロインの母親役で出ています。
ガンモ | 29,163 view
市原悦子さん、告別式に「家政婦は見た!」 追悼特集で「犯罪交渉人ゆり子」シリーズ3作も一挙放送

市原悦子さん、告別式に「家政婦は見た!」 追悼特集で「犯罪交渉人ゆり子」シリーズ3作も一挙放送

1月12日に市原悦子さんが亡くなり、惜しむ声が続くなか、青山葬儀所でモニターを設置し「家政婦は見た!」などの映像を流す予定だとわかった。また、追悼特集も企画されており、「市原悦子サスペンス 犯罪交渉人ゆり子」などが放映される予定。
いしだあゆみの現在は?ドラマ『やすらぎの刻〜道』への出演で大忙し!?

いしだあゆみの現在は?ドラマ『やすらぎの刻〜道』への出演で大忙し!?

女優、歌手としていくつものヒット作を持ついしだあゆみさん。現在はどうされているんでしょうか?調べてみると、2019年4月スタートのドラマ『やすらぎの刻〜道』に出演が決定していました。2015年のドラマ『ラギッド!』への出演以来となるドラマ復帰となります。
老若男女12000人が選んだ!ドラマ「北の国から」の名場面TOP5が決定!!

老若男女12000人が選んだ!ドラマ「北の国から」の名場面TOP5が決定!!

ランキングサイト「ランキングー!」にて、10~60代の男女12,221名を対象に「ドラマ『北の国から』で名場面だと思うシーンは?」というアンケート調査が実施されました。果たして上位にランクインしたのはどのシーンなんでしょうか?
隣人速報 | 4,350 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト