OVA版【アッセンブル・インサート】究極超人あ~る・パトレイバーで有名なゆうきまさみ作品!
2021年5月31日 更新

OVA版【アッセンブル・インサート】究極超人あ~る・パトレイバーで有名なゆうきまさみ作品!

警察も手に負えない悪の組織デモンシードに立ち向かうため、可憐な少女がヒーローに!ギャグテイストで描かれた内容は、ゆうきまさみさんらしさが全開で『究極超人あ~る』『機動警察パトレイバー』にも負けない魅力があります。今回の記事では、OVA版として発売された『アッセンブル・インサート』にフォーカスして、その本編動画やストーリー・魅力を紹介させていただきます。

299 view

『アッセンブル・インサート』とは?

『アッセンブル・インサート』

『アッセンブル・インサート』

作者:ゆうきまさみ
出版:みのり書房
掲載:アニパロコミックス
連載:1985年
話数:全3話

※1988年に『ゆうきまさみ作品集』として単行本化。
『アッセンブル・インサート』は、ゆうきまさみによる日本の漫画作品。および、これを原作としたOVA作品。
1985年、みのり書房出版の隔月刊誌『アニパロコミックス』に連載された『アッセンブル・
います。
OVA版『アッセンブル・インサート』

OVA版『アッセンブル・インサート』

原作:ゆうきまさみ
制作:スタジオこあ
   東北新聞
   サンライズ
発売:1989年
巻数:全2巻
もともと原作者のゆうきまさみさんは、原作そのままの内容をアニメ化することを断っていました。ゆうきまさみさんの代表作品には『機動警察パトレイバー』『究極超人あ~る』といったタイトルが挙げられますが、『機動警察パトレイバー』はヘッドギア名義の作品であること、『究極超人あ~る』は原作の続編にあたるオリジナルストーリーであるといった経緯でアニメ化されました。
『アッセンブル・インサート』はそれまでのゆうきまさみさんの意向と違い、原作の内容そのままのアニメ化となっています。その理由は、主人公の南風まろんを演じるにぴったりの声優・笠原弘子さんを見つけたためだそうです。笠原弘子さんといえば、『究極超人あ~る』のヒロイン・大戸島さんごも演じていますので、その仕事ぶりが『アッセンブル・インサート』のOVA化にも繋がったのだと考えられます。

今回の記事では、OVA版『アッセンブル・インサート』の内容を中心に振り返っていきたいと思います。

OVA版『アッセンブル・インサート』の本編動画・ストーリー

OVA 1 アッセンブル・インサート/Assenburu Insāto - Sub Español - 1989

OVA 2 アッセンブル・インサート/Assenburu Insāto - Sub Español - 1989

近未来の東京、パワードスーツで武装した謎の強盗団デモンシードの被害に対し、警察は対デモンシード特殊工作課(通称:特工課)を組織した。しかし、被害の甚大さは変わらず、特工課も存続の危機に直面する。服部課長が起死回生としてぶちまけた計画は、デモンシードと戦うヒーローを一般公募するものであった。選ばれたのは14歳の少女、南風まろんである。こうして、南風まろんは、正義のヒーローとして、またスーパーアイドルとしてデビューするのであった。

OVA版『アッセンブル・インサート』の魅力とは?

ゆうきまさみさん作品の登場人物が共演

漫画家・ゆうきまさみさんの代表作品といえば、『機動警察パトレイバー』『究極超人あ~る』といったタイトルが挙げられることは先ほどもご紹介させていただきました。
アニメファンには嬉しいポイントとして、それぞれの作品のキャラクターがOVA版『アッセンブル・インサート』の本編にも登場しているのも見逃せません。
『究極超人あ~る』の主人公R・田中一郎に関しては、アニメ版と同様に塩沢兼人さんが声優を担当しており、その豪勢なキャストぶりには驚かされます。その他、光学部の面々もさり気なく出演していて、『究極超人あ~る』のファンには堪らないです。
『機動警察パトレイバー』の主人公・泉野明も、アイドルとしての南風まろんのライバル役として出演していますね。ただし、読み方は”いずみ のあ”ではなく、”いずみ あき”となっています。

面白すぎる悪の組織デモンシード

捕まえようとする警察を逆に返り討ちにしてしまう凄腕の泥棒集団デモンシード。『ルパン三世』や『キャッツ・アイ』といった作品の泥棒のように、華麗に逃げ去っていくのではなく、警察の抑止に正面突破で立ち向かっていくところが印象的な悪役たちです。
その中でも特ににユーモアに溢れるのが、デモンシードを率いる博士の存在。
 (2280652)

少し『鉄腕アトム』を創造した天才科学者・天馬博士にも似ていますよね。黒髪・白髪と髪の色の違いはありますが、見た目も似ていて、狂気を感じさせるキャラクター性も類似しています。意図的に寄せているようにも感じられます。
愛嬌があって憎めない悪役というところにも、『タイムボカン』シリーズの悪役にも通じるところがあって好感が持てますね。

可愛いヒロイン・南風まろんのインパクト

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

機動警察パトレイバーの土木作業用「レイバータイラント2000」がフィギュアに!本日予約開始!

機動警察パトレイバーの土木作業用「レイバータイラント2000」がフィギュアに!本日予約開始!

80年代から90年代にかけて人気を集めたアニメ「機動警察パトレイバー」。今回、土木作業用レイバーの「タイラント2000」のフィギュアが発売される事が分かった。バンダイ「プレミアムバンダイ」内の「魂ウェブ商店」で、本日3月1日の午後4時から予約を受付開始する。
【街角のメルヘン】ドラマチックな起伏をカット!あまりにも前衛的なアニメだと一部で話題!

【街角のメルヘン】ドラマチックな起伏をカット!あまりにも前衛的なアニメだと一部で話題!

1984年、OVA黎明期に発売された作品『街角のメルヘン』。芸術性に富んだアニメーションは、商業的には成功しなかったものの、現在でも多くのファンから伝説とされているコンテンツです。今回の記事では、そんな『街角のメルヘン』の本編動画やストーリー・魅力などを紹介していきます。
tsukumo2403 | 235 view
【ラブ・ポジション ハレー伝説】手塚治虫作品なのに低評価?その理由や内容をご紹介!

【ラブ・ポジション ハレー伝説】手塚治虫作品なのに低評価?その理由や内容をご紹介!

1985年に発売されたOVA『ラブ・ポジション ハレー伝説』。火の鳥や鉄腕アトム・ブラックジャックなど、数々の名作を生み出した手塚治虫さんによる作品ですが、アニメファンの評価は低いものとなっています。今回の記事では、そんな『ラブ・ポジション ハレー伝説』をフォーカスして、本編動画・ストーリー性や評価されない理由をご紹介します。
tsukumo2403 | 255 view
OVA【恋子の毎日】天真爛漫な恋子とヤクザ稼業に生きる三郎との夫婦生活を描いた物語!

OVA【恋子の毎日】天真爛漫な恋子とヤクザ稼業に生きる三郎との夫婦生活を描いた物語!

1980年代後半から漫画アクションで連載されていたジョージ秋山さんによる作品『恋子の毎日』。アニメ化や実写映画・テレビドラマも制作され、マルチメディア展開されました。今回の記事では、OVA版『恋子の毎日』にスポットを当てて、その本編動画やストーリー・魅力などを紹介していきます。
tsukumo2403 | 398 view
OVA版【スペース・ファンタジア2001夜物語】宇宙進出を果たした人類が迎える結末とは?

OVA版【スペース・ファンタジア2001夜物語】宇宙進出を果たした人類が迎える結末とは?

原作は、1980年代中盤に月刊スーパーアクションで連載された星野之宣さんによるマンガ。1987年にはOVA化が実現し、知る人ぞ知る名作アニメとして、現在もなお語り継がれています。今回の記事では、そんなOVA版『スペース・ファンタジア2001夜物語』の本編動画やストーリー・魅力などを振り返っていきます。
tsukumo2403 | 373 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト