この夏、「ジョーズ」がコンサート会場にやってくる!映画全編生演奏付き上映 シネマオーケストラコンサート(シネオケ®)で臨場感たっぷりの恐怖を味わおう!
2019年3月23日 更新

この夏、「ジョーズ」がコンサート会場にやってくる!映画全編生演奏付き上映 シネマオーケストラコンサート(シネオケ®)で臨場感たっぷりの恐怖を味わおう!

8月3日(土)に横浜パシフィコ 国立大ホールにて「ジョーズ」in コンサートの開催が決定!作曲家 ジョン・ウィリアムズは「オーケストラの生演奏付きで映画を楽しんで頂くこのコンサートは、ジョーズの音楽を作曲した私にとって、最高のご褒美であり喜びです。」とコメント。

168 view

この夏、「ジョーズ」がコンサート会場にやってくる!映画全編生演奏付き上映 シネマオーケストラコンサート(シネオケ®)で臨場感たっぷりの恐怖を味わおう!

今年の夏、8月3日(土)に横浜パシフィコ 国立大ホールにて「ジョーズ」in コンサートの開催が決定した。指揮は、齊藤一郎、演奏は神奈川フィルハーモニー管弦楽団が務める。

「ジョーズ」in コンサートは、舞台上の大スクリーンにて映画「ジョーズ/JAWS」丸々一本を上映し、サウンドトラック部分を舞台上のフルオーケストラが全編を通して演奏する。

「ジョーズ」は1975年製作当時、弱冠27歳だったスティーヴン・スピルバーグ監督が、ピーター・ベンチュリーの同名小説を映画化し大ヒットとなった海洋パニック。本作品で2度目のアカデミー賞を受賞したジョン・ウィリアムズのメインテーマは、誰が聴いてもすぐにそれとわかる名曲中の名曲だ。それらの音楽を「ジョーズ」in コンサートでは臨場感たっぷりの生演奏で味わうことができる。

コントラバスの低音が不気味にゆっくり奏でられて、恐怖が始まる瞬間。夏の海の香りが届く会場で、映画史上に残る素晴らしい音楽と映画を、映画全編生演奏付き上映 (シネオケ) で体感しよう!

<作曲家 ジョン・ウィリアムズよりメッセージ>

 (2093425)

© Lefterisphoto.com
最初に「ジョーズ」を見た時、私はオーケストラ音楽が映画を印象付ける役割と効果を発揮した素晴らしい機会であったとはっきりとわかっていませんでした。
スティーブン・スピルバーグと私は、”ズンズン、ズンズン、ズンズンズンズンズンズン"のメインテーマに懐疑的だったのですが、とても上手くいったようです。
私たち二人にとって、この他に類を見ない特殊な映画が、今もなお皆さんの脳裏に残っていると知って感動しています。
そして、映画公開から40年以上経った今、オーケストラの生演奏付きで映画を楽しんで頂くこのコンサートは、ジョーズの音楽を作曲した私にとって、最高のご褒美であり喜びです。是非お楽しみください。
ジョン・ウィリアムズ
 (2093426)

詳細は公式ホームページにて

懐かしいに出会える!

【ジョーズ in コンサート】2019年夏、コンサート会場に 「ジョーズ」がやってくる!

 (2093431)

™ & © Universal Studios and U-Drive Joint Venture.
 (2093432)

™ & © Universal Studios and U-Drive Joint Venture.
 (2093433)

™ & © Universal Studios and U-Drive Joint Venture.
 (2093435)

™ & © Universal Studios and U-Drive Joint Venture.

「ジョーズ」in コンサート

【日時/会場】
2019年8月3日(土) 17時開演(16時開場)
パシフィコ横浜 国立大ホール (交通:みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩5分)

作曲=ジョン・ウィリアムズ
指揮:齊藤一郎
管弦楽:神奈川フィルハーモニー管弦楽団

*英語上映・日本語字幕あり

【チケット情報】料金(税込・全席指定):
大人S席 9,800円 小・中人S席 6,800円
大人A席 7,800円 小・中人A席 4,800円

※小・中人は5歳~17歳まで。入場時に年齢の分かる証明書のご提示をお願いする場合がございます。
※5歳未満のお子様はご入場できません。
※車イス席をご利用ご希望のお客様はS席をご購入いただき、キョードー東京(0570-550-799)までお電話にてご連絡ください。
※チケットを紛失された方、または当日チケットをお忘れになった方はチケットがなければどのような場合でもご入場できません。
※ジョン・ウィリアムズは出演致しません。
※上演時間…約2時間30分予定(休憩20分含む)
※チケット一般発売日:5月18日(土)10:00

お問合せ/ご予約/団体販売(10名以上):キョードー東京0570-550-799(平日11時〜18時/土日祝10時〜18時)
◆主催・企画・制作:キョードー東京
◆写真のクレジット:™ & © Universal Studios and U-Drive Joint Venture.

「ジョーズ/JAWS」

 (2093439)

<あらすじ>
海水浴客でにぎわう夏の海に、突如として巨大な人食いザメが出現。若い女性が無残に食い殺される。警察署長のブロディは海水浴場の閉鎖を訴えるが、町の財政は夏の観光で成り立っているため、意見を聞き入れてもらうことができない。すると第2、第3の犠牲者が発生し、町はたちまちパニックに陥る。ブロディは若き海洋学者のフーパーと荒くれ者の地元の漁師クイントとともに、独断でサメ退治に乗り出す。

<映画作品データ>
製作年 1975年
製作国 アメリカ
監督 スティーブン・スピルバーグ
原作・脚本 ピータ・ベンチリー
音楽 ジョン・ウィリアムズ
キャスト:ロバート・ショウ、ロイ・シャイダー、リチャード・ドレイファス、ロレイン・ゲイリー、マーレイ・ハミルトン他
第48回 アカデミー賞(1976年)3部門受賞(作曲賞、録音賞、編集賞)

クリエイター&出演者

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

3年連続開催が決定!「ドラゴンクエスト」ウインドオーケストラコンサート!

3年連続開催が決定!「ドラゴンクエスト」ウインドオーケストラコンサート!

2017年から今年で3年連続開催となる「ドラゴンクエスト」ウインドオーケストラコンサートの大晦日を含む年末公演が決定した。指揮は一昨年、昨年も大晦日公演に出演した、大井剛史が務める。
「夜空ノムコウ」を作曲した【川村結花】を振り返る

「夜空ノムコウ」を作曲した【川村結花】を振り返る

SMAPが歌ったことで大ヒットした「夜空ノムコウ」。この曲を作曲したのが川村結花さんでした。今回は「夜空ノムコウ」を中心に、川村結花さんについて振り返ってみたいと思います。
つきねこ | 982 view
「宇宙戦艦ヤマト」作曲家・羽田健太郎、唯一の交響曲をライヴ新録音、 発見された直筆スコアに基づくオリジナル版で初CD化!

「宇宙戦艦ヤマト」作曲家・羽田健太郎、唯一の交響曲をライヴ新録音、 発見された直筆スコアに基づくオリジナル版で初CD化!

日本のアニメ史の金字塔「宇宙戦艦ヤマト」のテーマ・モチーフを用い、作編曲家・ピアニストの“ハネケン”こと羽田健太郎が作曲した、20世紀に生み出された名交響曲のひとつ「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」の最新録音盤が、2019年4月17日にリリースされる。
海外と日本で異なる『映画の興行成績』をスティーブン・スピルバーグの作品で検証してみる

海外と日本で異なる『映画の興行成績』をスティーブン・スピルバーグの作品で検証してみる

映画って、上映される地域によってヒットする作品が違ってきますよね。今回はそんな映画の興行成績ランキングをスティーブン・スピルバーグを例にとって検証してみたいと思います。同時に配給成績と興行成績についてもふれてみたいと思います。
つきねこ | 1,621 view
『MEG ザ・モンスター』こそ、ミドルエッジ世代必見の夏映画!『JAWS』の恐怖が再び日本を襲う!

『MEG ザ・モンスター』こそ、ミドルエッジ世代必見の夏映画!『JAWS』の恐怖が再び日本を襲う!

パニックホラーの名作「JAWS」から早40年以上。大人になった今でも海に行くとジョーズの恐怖が蘇る人も多いはず。そんな「JAWS」の系譜とも言える巨大海洋生物パニックムービーとして現在公開中の『MEG ザ・モンスター』をミドルエッジ世代に紹介します!
滝口アキラ | 1,289 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト