“日本一速い男” 星野一義のファンブックが4月25日(火)発売決定!!
2017年4月23日 更新

“日本一速い男” 星野一義のファンブックが4月25日(火)発売決定!!

レーシング界のレジェンドである星野一義。現役時代は「日本一速い男」と呼ばれ、1970年代半ばの日本レース界を引っ張っている存在でもあった。そんな星野一義のレース人生を振り返る貴重なファンブックが4月25日に発売!

441 view
全日本F3000にも参戦していたドライバーのエディ・アーバインがF1で初優勝した際の記者会見で「日本にはホシノっていうバカっ速いドライバーがいて、なかなか勝たせてくれなかったんだよ」と語られるほどのドライバーであった”星野一義”。

通算133勝、21の4輪タイトルを獲得し、日本のモーター界に一時代を築いた男の半生を、モーターマガジン社の貴重な資料をもとに描くスペシャルグラフが4月25日に発売されます。

「日本一速い男」、闘魂の軌跡。

星野一義 FANBOOK

星野一義 FANBOOK

出版社: モーターマガジン社
発売日: 2017/4/25
今年7月1日で70歳を迎える、この稀代のレーシングドライバー・星野一義の魅力を、その足跡を辿りつつ、“今”、そして “これから” をこの1冊に。

 執筆陣に、ジャーナリストの赤井邦彦氏をはじめ、大串 信氏ら豪華モータースポーツライターを起用しました。さらに、かつて「別冊ホリデーオート(小社刊)」に連載され、読者から圧倒的人気を博した企画「星野インプレ」も収録されており、オールドファンにも嬉しい企画もあります。

フェアレディZ300ZX、ソアラ2800GT、RX-7、そしてハチロクにスカイラインRSターボC…。’80年代初頭を彩った80’sスポーツの「日本一速い男」によるテスト&評価をいま一度楽しめます。

世代を問わず、すべての星野ファンに向けて贈る珠玉の一冊。HOSHINO Official BOOKとしてお届けします。

主なコンテンツ

● 星野一義グラフティ ~“走る闘魂” の軌跡
● 星野一義 Now & Then ~Racing History & Story
● 星野一義「外」伝
● インタビュー Now & Then
● Play Back! & Get Back in ホリデーオートAgain!
● 特別寄稿『私の愛した星野一義』ほか
 (1858978)

「星野一義 FANBOOK」 (Motor Magazine Mook)より
 (1858979)

「星野一義 FANBOOK」 (Motor Magazine Mook)より

パッケージ

雑誌名 :The Racing Legend
     「星野一義 FANBOOK」 (Motor Magazine Mook)
発 行 :2017年4月25日(火)
定 価 :1,667円+税
サイズ :A4変形・平綴じ・オールカラー132頁

※本書は、全国の書店のほか、Amazonなどのオンライン書店、そして弊社通販サイトでお買い求め頂けます。
12 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

勇者 片山右京のカミカゼ・ブレーキング・ショー

勇者 片山右京のカミカゼ・ブレーキング・ショー

日本人として3人目のF1ドライバー。 そのアグレッシブな走りは海外で「カミカゼ」と呼ばれた。 人生でも達成確率が少ない大きなチャレンジを繰り返すため、必然的に勝利や成功よりも、アクシデントや失敗、敗北が多い。 そのためプロセスではなく成果・結果主義の人や安全安心主義な人から批判を受けることもあるが、なかなかできない勇気ある片山右京の行動や生き方に共感したり熱狂するファンは多い。
RAOH | 6,433 view
【懐かしのCM】ドラマ「仁」の大沢たかお、中谷美紀も出演していた日石のCM

【懐かしのCM】ドラマ「仁」の大沢たかお、中谷美紀も出演していた日石のCM

大沢たかおや中谷美紀も出演していた日本石油(現ENEOS) の懐かしいCMを動画で紹介。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト