監督が「一番嫌い」と言ったガンダム「機動戦士Vガンダム」のゲームの内容とは
2019年7月4日 更新

監督が「一番嫌い」と言ったガンダム「機動戦士Vガンダム」のゲームの内容とは

ガンダムの監督でもある富野氏が「一番嫌い」といったガンダムが「機動戦士Vガンダム」です。監督が一番嫌いと言ったならば気になります。どのようなゲームだったのか調べてみました。

3,677 view

機動戦士ガンダム

 (2119352)

機動戦士ガンダムの歴史は古く、初めてテレビ放送されたのはなんと、1979年、40年を迎えた歴史あるアニメです。
しかも、現在もシリーズが続いており、それに比例してゲームも販売され続いています。

機動戦士Vガンダム

 (2119353)

機動戦士Vガンダムは「きどうせんしヴィクトリーガンダム」と呼びます。
テレビアニメで放送された期間は1993年から1994年で全51話でした。
テレビアニメで数えると機動戦士Vガンダムはシリーズ4作目にあたり、主人公はなんと13歳と若干、若い設定でした。
その理由は「低学年に理解を深めるため」との理由がありました。
しかし、アニメ監督の富野氏は次のように語っていました。

富野氏「一番嫌いなガンダム」と公言

 (2119351)

機動戦士Vガンダムの監督である富野氏は、DVDボックス発売時の付属のブックレットに「このDVDは、見られたものではないので買ってはいけません!!」と掲載されました。
今でも「一番嫌いなガンダム」とも公言しています。
監督はこのように公言するもファンの評価は違うようで。

ファンの意見は二分する結果に

富野氏と同じ評価をするファンがいる一方で、「この作品は最低ではない」「なぜ理解できないの?」という評価を持つファンが多いのも事実です。
結果、富野氏が一番嫌いなガンダムは、これまでのプラモデルより倍以上も販売を伸ばしていて、当時ではこれまで以上にないガンダムファンを増やしました。
この人気の裏には監督が「一番嫌い」といったのも影響があったのではないかと言われています。
そのように、話題を呼んだ機動戦士Vガンダムのゲームストーリーはどのようなものだったのか。

機動戦士Vガンダム!ゲームのストーリー

[スーパーファミコン]機動戦士Vガンダム

機動戦士Vガンダムのゲームは、アニメが終わる前に発売されています。
アニメが終わる前にゲームを発売しようという販売側の思惑が垣間見えます。
その理由に、ゲームではこれまでのストーリーがビジュアル的に挿入してあり、アニメの39話ごろからゲームが始まっていきます。
アニメを本気で鑑賞していたファンにはとてもつまらない内容となっていて、39話から一気にエンディングへ進むゲームストーリーとなっています。
しかし、ストーリーはもちろん、攻撃手段や操作性も乏しいためゲームとしての人気は薄いものとなりました。

機動戦士Vガンダムの操作感

実際に機動戦士Vガンダムのゲームを使用してみます。
ゲームにはイージー・ノーマル・ハードと選ぶことができますので、まずはイージー(簡単)から使用していきます。
スタートのキャラクターは原作アニメと同じくカサレリアからです。
ガンダムに乗り込みクロノクルのゾロと勝負になります。
印象は「とにかく遅い!」
調べてみると、遅い理由には「ガンダムの重量感を出すため」と理由が大きいです。
動きが遅いため、敵との戦いの流れが悪く、戦闘シーンは残念な結果となっています。
慣れないと、すぐにダメージを食らってしまい、ゲームが終わってしまいます。
忍耐が必要です。

乗り込むモビルスーツ1「ヴィクトリーガンダム」

SFC MOBILE SUIT VICTORY GUNDAM 機動戦士Ⅴガンダム

ヴィクトリーガンダムはコア・ファイターとトップ・リム、ボトム・リムが合体し完成形となる、汎用可変合体モビルスーツであり、高い機能性を有しています。
他にも、モビルスーツの中でも高い性能を持ち、リガ・ミリティアのシンボルともされていました。
アニメの中ではバリエーションがあり、指揮官機仕様のヴィクトリーガンダムやオーバーハングパックを装備したVダッシュガンダム、他にVダッシュガンダム・ヘキサが存在します。

乗り込むモビルスーツ2「Vガンダム」

26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

臨場感あふれる「ガンダム整備ドッグ」のジオラマ!男のロマン?巨大ジオラマに込められた思いとは?

臨場感あふれる「ガンダム整備ドッグ」のジオラマ!男のロマン?巨大ジオラマに込められた思いとは?

アニメのみならずプラモデル(ガンプラ)の人気も非常に高い機動戦士ガンダム。ガンプラ制作では飽き足らず「ガンダム整備ドッグ」のジオラマを制作する方もいらっしゃいます。ジオラマに込められた男のロマンとは?
隣人速報 | 2,804 view
展覧会「富野由悠季の世界」開催記念!会場限定「機動戦士ガンダムF91」の幻のガンプラが発売決定!!

展覧会「富野由悠季の世界」開催記念!会場限定「機動戦士ガンダムF91」の幻のガンプラが発売決定!!

「機動戦士ガンダム」シリーズなどで有名な富野由悠季監督の業績を振り返る展覧会「富野由悠季の世界」の開催を記念し、会場限定のガンプラ「MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0 ORIGINAL PLAN Ver.」の発売が決定しました。
隣人速報 | 3,166 view
「東京おもちゃショー2019」で宇垣美里が大ハシャギ!セガ「メガドライブミニ」も試遊!!

「東京おもちゃショー2019」で宇垣美里が大ハシャギ!セガ「メガドライブミニ」も試遊!!

2019年6月16日(日)まで開催されている「東京おもちゃショー2019」にミドルエッジ編集部が潜入!ダチョウ倶楽部さんとフリーアナウンサーの宇垣美里さんを迎えたバンダイブース。「メガドライブミニ」の試遊が可能だったセガブースなどを堪能してきました!
エルガイム、Zガンダム、ドラグナー…鮎川麻弥がデビュー35周年記念ベストアルバムを発売!!

エルガイム、Zガンダム、ドラグナー…鮎川麻弥がデビュー35周年記念ベストアルバムを発売!!

80年代よりシンガーソングライターとして活躍する鮎川麻弥が、デビュー35周年を記念したベストアルバム「鮎川麻弥 35th Anniversary Best ~刻をこえて~」の発売を決定しました。発売予定日は2019年7月24日。
隣人速報 | 2,106 view
こいつ…折れるぞ!「折り紙」でガンダムのモビルスーツを制作する人がいると話題に!!

こいつ…折れるぞ!「折り紙」でガンダムのモビルスーツを制作する人がいると話題に!!

ミドルエッジ世代の心を掴んで離さない「機動戦士ガンダム」。その劇中に登場する様々なモビルスーツの頭部を「折り紙」で制作する人がいると、現在SNSなどで大きな話題となっています。
隣人速報 | 4,419 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト