芍薬さんの記事

「連中を見返したい!」ハーフを理由にいじめられ野球を始めた仲田幸司の山あり谷あり人生と現在の職業とは?

「連中を見返したい!」ハーフを理由にいじめられ野球を始めた仲田幸司の山あり谷あり人生と現在の職業とは?

80年代から90年代にかけて阪神タイガースと千葉ロッテマリーンズで活躍した左腕、「マイク仲田」こと仲田幸司を覚えていますか? ここでは、複雑な出生によるいじめを乗り越えて野球を始めてからプロを引退するまでの彼の半生を簡単にご紹介していきます。
芍薬 | 236 view
日本におけるブレイクダンスの先駆者!長女の事故死・長男の死産に打ちのめされても笑顔を絶やさず生きる風見慎吾の半生とは?

日本におけるブレイクダンスの先駆者!長女の事故死・長男の死産に打ちのめされても笑顔を絶やさず生きる風見慎吾の半生とは?

日本国民がまだブレイクダンスが何なのかも知らない頃、バラエティ番組でデビューしたばかりの初々しい青年がその魅力を広め、若者たちを魅了しました。その頃には想像もつかなかったであろう不幸を乗り越え、日本のブレイクダンスの先駆者として再び評価を受けている風見慎吾のこれまでの経歴に迫ります。
芍薬 | 1,072 view
デビュー曲「バージンブルー」がCMタイアップでスマッシュヒット!「第二のチェッカーズ」といわれたバンド、SALLYの短い活動期間とメンバーの現在

デビュー曲「バージンブルー」がCMタイアップでスマッシュヒット!「第二のチェッカーズ」といわれたバンド、SALLYの短い活動期間とメンバーの現在

1984年に杉本哲太が出演した「キリンレモン2101」のCMソング「バージンブルー」でデビューし、一躍人気ロックバンドとなったSALLY。活動期間が意外と短かったので、すっかり忘れていたという方も多いのではないでしょうか。そこで、SALLY結成から解散までのこと、その後のメンバーの活動などについて見ていきたいと思います。
芍薬 | 634 view
中日・日本ハムで活躍!「負くっか!!魂」でがんと闘った大島康徳の野球人生

中日・日本ハムで活躍!「負くっか!!魂」でがんと闘った大島康徳の野球人生

2021年7月上旬、日本球界に悲しいニュースが流れました。中日ドラゴンズと日本ハムファイターズで内野手・外野手として活躍し、日本ハムでは監督も務めた大島康徳が、がんとの長い闘病の末、この世を去ったのです。ここでは、彼の熱い野球人生を振り返ってみたいと思います。
芍薬 | 486 view
アイドル路線を拒否!ロッカーとしての地位を築こうとした孤高の80年代アイドル、伊藤さやかの経歴と現在

アイドル路線を拒否!ロッカーとしての地位を築こうとした孤高の80年代アイドル、伊藤さやかの経歴と現在

ぶりっこアイドルが主流だった80年代芸能界において、その型にはまることを拒み、独自の路線を歩んできた伊藤さやか。近年ではメディアに姿を見せることはほとんどありませんが、今でもコアなファンたちは健在と聞きます。そんな彼女の経歴を振り返ってみましょう。
芍薬 | 2,056 view
平成生まれには「巨人のコーチ」や「タレント」でも、昭和世代にはやっぱり「ジャイアンツの左腕」!宮本和知のこれまでの知られざる歩みとは?

平成生まれには「巨人のコーチ」や「タレント」でも、昭和世代にはやっぱり「ジャイアンツの左腕」!宮本和知のこれまでの知られざる歩みとは?

宮本和知と聞くと、平成生まれにとっては「元タレントで今は巨人のコーチ」という印象しかないかもしれませんが、昭和の球界を見てきた世代にとっては、「巨人の投手からタレントになってまた現場に戻ってきた人」というイメージですよね。そんな彼の、あまり知られていない経歴を中心にご紹介したいと思います。
芍薬 | 717 view
女優・歌手として活躍!「ポスト後藤久美子」といわれた美少女・川越美和の短い芸能活動歴と悲しすぎる晩年

女優・歌手として活躍!「ポスト後藤久美子」といわれた美少女・川越美和の短い芸能活動歴と悲しすぎる晩年

エキゾチックな容貌で女優や歌手として一躍人気となった川越美和を覚えていますか? ここでは、「ポスト後藤久美子」とまで言われながら、いつのまにかひっそりと芸能界を去り、孤独死という悲しい最期を迎えた彼女の芸能活動と晩年の様子を振り返ってみたいと思います。
芍薬 | 64,777 view
7 件