皆乗ってた!?キックボード!90年代後半、移動手段の一つになりつつありま したね。
2016年4月26日 更新

皆乗ってた!?キックボード!90年代後半、移動手段の一つになりつつありま したね。

キックボード。子供から大人まで楽しんで乗り回していました!原宿や渋谷では、かなりの数のキックボードが乗られていました。現在も密かに流行中です!

11,352 view

90年代後半に大流行したキックボード!

スケートボードに運転用のハンドルを付けた乗り物。折り畳んで持ち運べる手軽さから大ヒットした。
原宿表参道など、流行を人にみせつけられる坂道で目についたが、お父さんたちは、家から離れた月極駐車場への交通手段として実質的に使用。
事故を起こし、道交法違反で逮捕された少年や、転倒して死んだ少年もでた。
 (1639248)

世紀末の街中は、キックボードで溢れてた!
出典 ameblo.jp
キックスクーターはキックボードとも呼ばれ、ハンドルが付いたスケボーのようなもの。足で地面を蹴って進む仕組みで、2輪であることからキックスクーターと呼ばれるようになったといわれている(登場初期はスクーターやスクートと呼ばれていた)。

爆発的に流行ったのは、90年代に小型の折り畳み式が開発されて手軽に運び出せるようになってから。

それまで手軽な移動手段として人気だったスケボーも携帯性は高かったが、乗りこなすのに時間がかかったり、サブカルチャーテイストが強すぎたりしてハードルが高かった。
しかし、キックスクーターは自転車の要領で乗りこなせるのに加え、軽くて折り畳むとさらにコンパクトになることから、女性にも受け入れられたことがヒットした理由だろう。

一時はプレミア価格で取引されるなど大ブームを起こしたが、利用者のマナーなどが社会問題となり、一気にブームは沈静化。

キックボードが生まれたのはドイツだった!

ドイツのスクーターメーカー・Ciroが開発した三輪スクーター「チロ・スケーター」を原型として、一時Ciroと協力関係にあったスイスのスクーターメーカー・Micro Mobility Systemsがアメリカのスポーツメーカー・K2 Inc.ドイツ支部と共同開発し、1999年に発表した。

一説にはドイツではなかなかスケートボードの人気が出なかった為、その入門用として企画されたとも言われている。

なお、「Kickboard」という英単語が一般的に指すものは水泳の練習道具で、日本ではビート板と呼ばれているもの(参考:en:Kickboard)。
 (1639281)

幼児向けのもの

移動が目的だった!

1993年に東ドイツ出身の自動車技師Sieghart Strakaが通勤で駅まで移動するために考案した。
その構造は他のメーカーにより「キックボード」として発展し、特に幼児向けの分野で成功を収めた。

懐かしい!キックボード目線の風景

昔乗ってたキックボードに乗ったw - YouTube

数多くの種類があった!

K2

K2では三輪以外の製品もKickboardブランドで発売していたが、名前通りに全機種のデッキには一枚のボード(板)が組み込まれていた。K2は2000年代半ばにスクーター事業から一度撤退し、2010年に再参入を発表したが、その際「Kickboard」の呼称は無くなっている。
 (1639337)

初代のキックボードであるK2 Prokick
※もしくは同型品

Pro Kick(プロキック)

1999年に登場した最初のキックボード。前に二つ、後に一つのウィールを三角に配置する。本体に固定されているハンドルを片手で掴み、体を傾けると前輪が自動車と同様の動作をして進行方向が変わる。
 (1639330)

奥のJD Bugを除いた五台がK2 Kickboardシリーズ。手前と三番目がCarveboard、二番目がKick Two、四番目がJunior Kick

※goo Wikipediaより引用

Kick Two(キックツー)

幅広のウィールを備えた新設計のK2 Kickboard。前輪の車軸は左右繋がっており、スケートボードと同様の操舵機構を備える。
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

1996年に発売され、当時大流行した携帯型育成ゲーム・初代「たまごっち」を完全復刻した商品「祝20しゅーねん!たまごっち」が11月23日に発売されます。お世話しないと死ぬ仕様も完全再現!!
隣人速報 | 4,361 view
東京ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」34年の幕を下ろす。2018年春にリニューアル!!

東京ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」34年の幕を下ろす。2018年春にリニューアル!!

東京ディズニーランドのアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」が2月末に34年の歴史に幕を下ろし、ネット上では惜しむ声が上がっている。
red | 2,828 view
ロフトが創業30周年!プロモーション第2弾として「あの頃のロフト」が限定グッズに!!

ロフトが創業30周年!プロモーション第2弾として「あの頃のロフト」が限定グッズに!!

11月20日に創業30周年を迎えるロフトは、限定商品の販売やプレゼント企画など、感謝の気持ちをこめたプロモーションを展開中です。現在プロモーション第2弾の30周年限定商品が販売中!1987年に第1号店としてオープンした渋谷ロフトでは、限定のエコバッグを108円で販売します!
隣人速報 | 1,116 view
この秋、スター・ウォーズの公式ドローンが発売!実演動画もご紹介!

この秋、スター・ウォーズの公式ドローンが発売!実演動画もご紹介!

Propel(プロペル)からスター・ウォーズ公式ドローンが販売される事がわかった。ミレニアム・ファルコン、スピーダーバイク、Xウィング、TIEファイターといったスター・ウォーズに馴染み深い乗り物が、ドローンとして現実世界を飛行する!
90年代ギャルの足元!厚底ブームやルーズソックスの強烈な存在感!今また流行しているそうです!

90年代ギャルの足元!厚底ブームやルーズソックスの強烈な存在感!今また流行しているそうです!

1990年代中盤以降、若い女性を中心に変わったアイテムが流行しましたね。厚底サンダルや厚底ブーツ、他にもルーズソックスといった足元を着飾るアイテムは、数年に渡り女子中高生や20代の女性達の必需品となっていました。そんなブームを特集します。
ひで語録 | 72,393 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト