【北島マヤ】東芝日曜劇場『煙の王様』のバンビ役を好演!子役・女優としての活躍ぶりや官能カットもプレイバック!
2022年8月6日 更新

【北島マヤ】東芝日曜劇場『煙の王様』のバンビ役を好演!子役・女優としての活躍ぶりや官能カットもプレイバック!

子役時代からご活躍し、1960年代から1970年代にかけて存在感を発揮された北島マヤさん。1980年代の後半には表舞台から姿を消してしまいましたね。今回の記事では、そんな北島マヤさんの全盛期を代表作品や官能カットとともに振り返っていきたいと思います。

288 view

子役時代から活躍した女優・北島マヤさん

本名  :坪内まや子
別名義 :北島まや
生年月日:1948年10月4日
出生地 :千葉県市川市
職業  :女優
活動期間:1953年~1987年
北島マヤというと、美内すずえさんの漫画『ガラスの仮面』の主人公を思い浮かべるミドルエッジ世代のほうが多いかもしれませんね。全くの同姓同名ですが、Wikipediaには
作者の美内によると、マヤという主人公の名前は早くから決めていたが、主人公にふさわしい名字がなかなか決まらず思案していた時、傍にあったラジオからたまたま北島三郎の演歌が流れてきたことがきっかけで、主人公の名字は「北島」に決まったという。
との記載があります。
つまり、同姓同名でも両者に全く関連性はないということになりますね。
しかし、『ガラスの仮面』が連載されていた時期と女優・北島マヤが活躍していた時期はぴたりと一致するんですよね。あまり重複するような名前ではないことから、本当に関係ないとは言い切れないですよね。
とりあえず『ガラスの仮面』の記事はここまで。今回の記事では、女優・北島マヤさんのことについて振り返っていきますね。

北島マヤさんの経歴

1948年、千葉県市川市真間に生まれた北島マヤさん。
幼少期から劇団若草に所属され、子役として活躍しています。
1953年公演の舞台『アンネの日記』

1953年公演の舞台『アンネの日記』

こちらにアンネ役の一人としてご出演。
デビュー作にして主演を務められ、その存在感を大いに発揮しました。
その後は子役としてテレビドラマなどでご活躍。

1962年 TBS系列放送の東芝日曜劇場『煙の王様』

こちらのご出演では、小学6年生の主人公を見守る同級生・バンビを演じました。
この作品は文部大臣賞を獲得し、当時、海外でも放送されていますよ。

1965年 日本テレビ系列放送『青春とはなんだ』

こちらでもレギュラー出演を果たし、女子高生・君江の役を演じています。
このドラマの第11話までは”北島まや”と、ひらがな表記の芸名でしたが、第12話以降は現在では一般的なカタカナ表記の”北島マヤ”に変更されました。
女優として忙しい日々を過ごされますが、学業のほうも疎かにせず、高校は東海大学付属望洋高等学校を卒業されていますね。
高校卒業後は芸能活動を本格化され、テレビドラマの他に映画にも進出します。
1967年公開の映画『坊っちゃん社員 青春は俺のものだ!』

1967年公開の映画『坊っちゃん社員 青春は俺のものだ!』

こちらに出演されて映画デビュー。
その後は、テレビドラマ・映画・舞台と芸能活動を幅広く展開しました。

1970年公開の映画『おんな牢秘図』

こちらのご出演では拷問シーンをご披露。
55 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 61,578 view
【笠原玲子】ガメラシリーズなどの出演で存在感を発揮!その活躍ぶりや成人映画で披露した官能的なカットもリサーチ!

【笠原玲子】ガメラシリーズなどの出演で存在感を発揮!その活躍ぶりや成人映画で披露した官能的なカットもリサーチ!

大映映画『ガメラ』シリーズで存在感を発揮した笠原玲子さん。それぞれの作品では娘から敵まで異なる役柄を器用に演じ分け、当時は強烈なインパクトを残しました。全盛期は官能的なお姿も披露し、当時の特撮ファンや男性ユーザーは歓喜しましたね。今回の記事では、そんな彼女の活躍ぶりを代表作品とともに振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 433 view
【ホーン・ユキ】ボインちゃんと呼ばれて愛された美人ハーフ女優!俳優・入川保則との結婚や悩殺ショットも振り返る!

【ホーン・ユキ】ボインちゃんと呼ばれて愛された美人ハーフ女優!俳優・入川保則との結婚や悩殺ショットも振り返る!

1970年代を中心に活躍し、その恵まれた巨乳・スタイルから”ボインちゃん”と形容されたホーン・ユキさん。当時、多くの男性ファンが羨望の眼差しで彼女のことを眺めていたと思います。今回の記事では、そんなホーン・ユキさんにスポットを当て、その全盛期や官能・悩殺カットを振り返っていきます。
tsukumo2403 | 1,148 view
【児島美ゆき】北の国からのホステス・こごみ役!かつてAV出演で本番生撮り?67歳にして美バストを露わにした完熟フォトもチェック!

【児島美ゆき】北の国からのホステス・こごみ役!かつてAV出演で本番生撮り?67歳にして美バストを露わにした完熟フォトもチェック!

全盛時はセクシー系女優として人気を集めた児島美ゆきさん。少し前には67歳という年齢にして美バストを露わにした写真集を発売して話題になりました。今回の記事では、そんな児島美ゆきさんにスポットを当て、その全盛期や代表作品などを振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 2,175 view
【荒砂ゆき】映画全盛期を支えた本格派女優!かつての活躍ぶりや映画『鍵』で披露した濃厚なラブシーンをプレイバック!

【荒砂ゆき】映画全盛期を支えた本格派女優!かつての活躍ぶりや映画『鍵』で披露した濃厚なラブシーンをプレイバック!

1960年代から70年代にかけ、情熱的なヒロインや個性的な脇役などマルチにこなす女優として活躍された荒砂ゆきさん。デビュー当時は、本名の”田原久子”名義で活動されていました。今回の記事では、そんな彼女の全盛期や代表作品・官能カットなどを振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 532 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト