【涙なしには見られない!】若かりし頃の酒井法子さん主演のあのドラマ!
2017年1月31日 更新

【涙なしには見られない!】若かりし頃の酒井法子さん主演のあのドラマ!

1995年4月から7月まで毎週水曜日22:00~日本テレビで放映されていた「星の金貨」の続編。 耳と口が不自由な捨て子「倉本彩」は、看護見習いで北海道の小さな診療所で働いていた。そこで出会った永井秀一へ惹かれていく彩。切なくて苦しいストーリーは涙なしには語れません!

10,952 view
秀一と別れながらも秀一を忘れることができない彩、彩を追って同じ診療所で勤務する拓巳。みんなが幸せになりたかった。なるべきだったのに、3人を取り巻く環境は簡単にはそれを許してはくれなかった・・・
タイトルどおりの切なくてもどかしいドラマがここにあります!!

続・星の金貨

 (1514477)

出典 ameblo.jp
『星の金貨』は、1995年4月12日より7月12日まで毎週水曜日22:00 - 22:54に、「水曜ドラマ」枠で放送された。主演は酒井法子。

続編の『続・星の金貨』は、1996年10月9日より12月25日まで毎週水曜日22:00 - 22:54に、「水曜ドラマ」枠で放送。

『星の金貨 完結編スペシャル』は1997年4月2日に放送。

あらすじ

秀一を忘れるため、北海道の診療所で暮らすようになった倉本彩(酒井法子)。それを追って永井拓巳(竹野内豊)も同じ診療所で勤務していました。
ある日、彩の親友・園子(西村知美)が結婚することになり、その披露宴に出席するため彩と拓巳は東京へ向かいました。そこで彩は秀一と再会します。秀一を忘れられない彩の気持ちを知りながらも拓巳は彩に2つの箱を渡して言います。

「この箱の中には、それぞれ赤と白のバラの花が1本づつ入っている。もしお前が赤のバラを引いたら結婚しよう。白だったら、この話はなかったことにして白紙に戻そう。」

彩が一つを選んで開けた箱の中には赤いバラの花が1本入っていました。
拓巳は「やった!彩と結婚だ!」と喜びますが、彩がもう一つの箱を開くと、そこには同じ赤いバラが1本入っていました。
計画がばれてしまった拓巳は「白紙に戻すから許してくれ」と謝りますが、彩は拓巳を受け入れ、結婚を承諾するのでした。大喜びの拓巳は彩のために結婚指輪を買いますがサイズが合わず、彩の指にははまりませんでした。その時彩は秀一への想いを捨てきれず、涙を流してしまいます。

秀一(大沢たかお)は結城祥子(細川直美)と結婚し、子供を授かりますが、証拠は子どもを産んですぐに息を引き取ってしまいます。彩を心底嫌っている祥子の母・貴子(丘みつ子)は、秀一を気遣う彩を見て仲を疑い、拓巳に告げます。
拓巳に問い詰められた彩は、ただ涙を流すだけ・・
「指輪をはめようとした時もお前、泣いてたな。あの時と同じ涙なのか?」と彩が今でも秀一を想っていたことを知り、涙を浮かべます。
拓巳は、なお自分と結婚しようとする彩を拒み、秀一と共に北海道に向かわせるよう計画しますが、それに気づいた矢上の陰謀によって、拓巳は一生立つことのできない下半身不随の身体になってしまいます。
秀一は、拓巳の代わりに病院に戻ることになり、彩は再び拓巳と一生を過ごすことを決意します。

憎しみの心しか持つことのできなかった矢上は彩の一途な愛の美しさに惹かれ、彩を愛するようになります。実は矢上は秀一の実の兄だったのです。秀一を捨てた母に育てられたものの、母の愛を受けることができず、自分よりもはるかに裕福に育ち、大病院の院長となった秀一を妬んでいたのです。

矢上の陰謀により、一生車いすの生活を強いられることになってしまった拓巳。彩の支えと母親の死を乗り越え、医者に復帰します。彩を秀一のもとへ返し、自分は拓巳を愛してくれている景子とともに北海道に帰ろうとしますが、拓巳と彩がともに北海道に帰ると誤解してしまった景子は、東京タワーの下で秀一を待つ彩に襲い掛かり、失明させてしまうのでした。
声・音・そして光をも失ってしまった彩。絶望の中、秀一は彩との結婚の約束をします。
これを知った矢上は逆上し、我を忘れて彩を誘拐・無理心中をはかります。しかし拓巳によって彩は助け出され、矢上は行方不明となります。拓巳は車いすながらも医者に復帰します。彩を秀一のもとへ返し、自分は拓巳を愛してくれている景子とともに北海道に帰ろうとしますが、拓巳と彩がともに北海道に帰ると誤解してしまった景子は、東京タワーの下で秀一を待つ彩に襲い掛かり、失明させてしまうのでした。

声・音・そして光をも失ってしまった彩。絶望の中、秀一は彩との結婚の約束をします。
これを知った矢上は逆上し、我を忘れて彩を誘拐・無理心中をはかります。しかし拓巳によって彩は助け出され、矢上は行方不明となりますが・・・

登場人物

いろいろあった酒井法子さんですが、やっぱりかわいいです!
これからもっともっと素敵な女優さんになってほしい!!
 (1514527)

倉本彩(耳と口が不自由な孤児) - 酒井法子
 (1514530)

永井秀一(医者・長男だが家を出て行った) - 大沢たかお
 (1514534)

出典 topicks.jp
永井拓巳(医者・次男・秀一と腹違いの弟) - 竹野内豊
 (1514554)

結城祥子(結城グループ社社長の世間知らずで苦労知らずの一人娘) - 細川直美
 (1514584)

結城貴子(結城グループ社社長・祥子の実母・女腹・未亡人・誠一郎の元恋人・) - 丘みつ子
 (1514586)

永井誠一郎(院長・秀一の養父・拓巳の実父) - 竜雷太(『星の金貨』)
41 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

日本テレビドラマ【星の金貨 】について語ろう!酒井法子の手話による会話シーンにも注目。

日本テレビドラマ【星の金貨 】について語ろう!酒井法子の手話による会話シーンにも注目。

日本テレビドラマ【星の金貨】放送は1995年4月~6月、主な出演者は酒井法子/大沢たかお/竹野内豊、主題歌は酒井法子の「碧いうさぎ」 【星の金貨】ついて語ろう!
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
アイムノッキングオンユアドア!江口洋介主演ドラマ『僕らに愛を!』L⇔Rの主題歌はミリオンヒットに!

アイムノッキングオンユアドア!江口洋介主演ドラマ『僕らに愛を!』L⇔Rの主題歌はミリオンヒットに!

1995年に放送されたドラマ『僕らに愛を!』。江口洋介を主演に迎え、テーマソングは【L⇔R】「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」でした。スッチー役の鈴木杏樹など個性的な俳優が面白おかしく演じていましたよね(^^)/
つきねこ | 587 view
【イントロクイズ】懐かしのフジテレビ『月9』ドラマ主題歌

【イントロクイズ】懐かしのフジテレビ『月9』ドラマ主題歌

1980~1990年代に高視聴率を獲得したフジテレビの月曜夜9時のドラマ、通称『月9』ドラマの主題歌に関するイントロクイズです。
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト