ビートたけしの娘『北野井子』の現在は?離婚した父とは絶縁!?
2019年9月6日 更新

ビートたけしの娘『北野井子』の現在は?離婚した父とは絶縁!?

1998年6月、YOSHIKIさんプロデュースの曲で華々しいデビューを遂げた北野井子さん。ビートたけしさんの二世として注目を集めましたが、芸能界から姿を消しました。父ビートたけしさんの離婚で親子の関係が険悪になったとも噂される、北野井子さんの現在を探ってみます。

40,404 view

北野井子プロフィール

【北野井子プロフィール】 

名前:北野 井子
(きたの しょうこ)

生年月日:1982年10月5日(36歳)

出身地:東京都

職業:歌手・女優

北野井子のデビューは?

北野井子さんは、ビートたけしさんの長女として誕生します。

名前の井子(しょうこ)は、ビートたけしさんの知人である、美人ホステスにちなんでいるとのこと。

北野井子さんは3歳からピアノを習い、アメリカの高校に進学しました。

帰国後の1997年、ビートたけしさんが監督を務める映画

『HANA-BI』で女優デビュー。

同映画で北野井子さんは、冬の晴れた日に浜辺で一人凧を揚げる少女を演じます。


この当時、北野井子さんは『松田井子』名義で活動。

父ビートたけしさんがFRIDAY襲撃事件で前科がつき、娘の成長に良くない環境と判断した結果、

嫁の旧姓『松田』で活動するようになったとか。

そのため映画の上映中、北野井子さんの存在は、あまりクローズアップされませんでした。

歌手として華々しくデビュー

1998年6月3日、北野井子さんは

『Begin』で歌手デビュー。

同曲は、X JAPAN YOSHIKIさんプロデュースし、ミュージックビデオをビートたけしさんが手掛けています。

ビートたけしさんの娘として、華々しくデビューを飾った北野井子さん。

デビュー曲はテレビCMにも起用され、

13万枚のヒットを記録しました。

1995 CM LOTTE シュガーレスガム 15sec. 北野井子さん

芸能活動を休止した北野井子!

北野井子さんはデビューしたものの、あまりメディアに登場することがありませんでした。

そのためか、1998年10月28日にリリースした

待望の2ndシングル『薔薇と緑』は、

デビュー作に比べて売り上げが大幅ダウン。

その後、目立った活動がないまま1999年1月に芸能活動を休止し、

北野井子さんは、アメリカへ留学しました。

北野井子 / Begin CM 1998年

留学を決めたのは宇多田ヒカルが原因?

華々しくデビューしたものの、2ndシングルの売り上げに伸び悩んだ北野井子さんは、

次の戦略を考えていたそうです。

そんな時、天才少女と称された宇多田ヒカルさんがデビューします。

1998年12月9日、

『Automatic/time will tell』でデビューした宇多田ヒカルさん。

当初は正体を隠していましたが、注目されるうち、

藤圭子さんの二世であることが判明し

天才少女と呼ばれるように。

作詞作曲も手掛ける宇多田ヒカルさんの才能に、大きな差を感じたのでしょうか。

宇多田ヒカルさんの登場に衝撃を受け、北野井子さんは

『歌手を諦めた』

とも言われています。

その後、1999年に北野井子さんはアメリカに留学しました。
 (2137304)

帰国後の北野井子は?

アメリカから帰国した北野井子さん。

2004年に調理師の男性と結婚し、

同時に妊娠6ヶ月ということが明らかとなりました。

2005年3月9日、第一子となる長女を出産したものの、

離婚に至っています。

長女は北野井子さんが引き取りましたが、のちにビートたけしさんと養子縁組。

つまり戸籍の上で長女(娘)は、井子さんの妹になったわけです。
 (2137311)

映画で芸能界に復帰!

北野井子さんは、2005年9月10日公開の映画

『有限会社ひきもどし』にて、初めて主役を演じました。

なんと北野井子さんは、同映画のオーディションを受け『主役を射止めた』ようです。

しかしこの時は、あまり話題になりませんでした。

芸能界に復帰した北野井子さんですが、その後、

芸能活動について一切の情報がありません。
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ビートたけしの娘・北野井子!XのYOSHIKIプロデュースで歌手デビュー!

ビートたけしの娘・北野井子!XのYOSHIKIプロデュースで歌手デビュー!

ビートたけしこと北野武の娘「北野井子」。1998年にX JAPANのYOSHIKIプロデュースの「Begin」で華々しく歌手デビューを飾った。その後うたばんやヘイヘイヘイ、CMにも出演。2000年代の北野井子の活動もご紹介!
ひで語録 | 7,908 view
【子連れ再婚】娘を連れて再婚した、女性芸能人、有名人

【子連れ再婚】娘を連れて再婚した、女性芸能人、有名人

シングルマザーが、再婚する時に直面するハードルは、娘の存在です。前夫との間の娘を連れて、子連れ再婚した女性芸能人、有名人。結婚生活がうまく行っている人、再婚後にまた、離婚した人など7人。
伝説のクソゲー!あの「たけしの挑戦状」がまさかの舞台化!他の舞台化されたゲームもまとめた!

伝説のクソゲー!あの「たけしの挑戦状」がまさかの舞台化!他の舞台化されたゲームもまとめた!

1986年にタイトーから発売され、以来30年以上経過した今でも「伝説のクソゲー」として名高い「たけしの挑戦状」が、このたび「たけしの挑戦状 ビヨンド」として舞台化されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 806 view
【キッズ・リターン】と続編【キッズ・リターン 再会の時】を振り返る

【キッズ・リターン】と続編【キッズ・リターン 再会の時】を振り返る

1996年に公開された『キッズ・リターン』は若者のの心情を繊細に捉えた作品だったと思います。そしてそのストーリーは【キッズ・リターン 再会の時】へと継承されました。両作ともに振り返ってみたいと思います。
つきねこ | 556 view
やっぱり超モテ男!!X JAPANの『YOSHIKI』の歴代彼女(噂も含む)!!

やっぱり超モテ男!!X JAPANの『YOSHIKI』の歴代彼女(噂も含む)!!

X JAPANのドラマー/ピアニスト・リーダーでもある「YOSHIKI」さんモテ男ぶりは半端ありません。そんなYOSHIKIさんの歴代の彼女を振り返るとともにまとめてみました。
ギャング | 32,950 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト