幕末の英雄、「西郷どん」がお線香に。カメヤマの《大河線香シリーズ》更新。
2017年10月22日 更新

幕末の英雄、「西郷どん」がお線香に。カメヤマの《大河線香シリーズ》更新。

おなじみのローソクを提供しているカメヤマ株式会社は、2017年12月1日より《西郷隆盛 幕末の香りのお線香》を発売します。

361 view

カメヤマの《大河線香シリーズ》更新

 ローソク・線香の製造販売を手掛ける、カメヤマ株式会社は、2017年12月1日より《西郷隆盛 幕末の香りのお線香》を発売します。
西郷どんローソク

西郷どんローソク

 2010年の「龍馬伝」から始まりなんと9作目になるという《大河線香シリーズ》。
 今回は2018年1月から放送される大河ドラマ「西郷どん」のローソクが登場します。

 パッケージには大河ドラマ「西郷どん」のタイトルロゴを使用。
 西郷隆盛と言えば幕末の日本各地で活躍していますが、
《とりわけゆかりの深い、薩摩(鹿児島)、京の都(京都)、江戸(東京)をクローズアップし、各土地の「西郷どん」の瞳に映った景色をそれぞれ香りで表現し詰め込みました。》
 とのこと。

 香りは以下の3種類

薩摩、野屋敷に実る《山桃》の香り

 西郷隆盛が青年時代と下野後から西南戦争前まで暮らした野屋敷にある《山桃》をイメージした香り。

幕末の京を感じる《白檀》の香り

 京の都に足繁く通った西郷隆盛。
 寺院に囲まれた薩摩藩邸あたりに漂っていたであろう空気感を《白檀》でイメージした香り。

江戸上野に咲く《山桜》の香り

 様々な歴史舞台となった上野は、自身の銅像が建っているほど縁が深い場所。当時も見ていたであろう「山桜」をイメージした香り。



 最後には
《果実の香り、香木系の香り、花の香りと1箱で3種の香りが楽しめ、西郷隆盛のいた風景に思いを馳せることができるお線香に仕上がっているようです。
 毎日のご供養はもちろん、お部屋の芳香としてもおススメです。》

 と書かれています。〝硝煙の香りとかなくて本当に良かった〟

商品概要

発売日:12月1日
商品名:西郷隆盛 幕末の香りのお線香
小売希望価格:1000円 (税別)
内容量:約30g×3種
長さ:約135mm 燃焼時間:約25分
小函寸法:W95×L159×H35 mm

※発売後のお買い求めは、全国のスーパーマーケット・ドラッグストア・ホームセンター・仏壇仏具店・雑貨店まで

西郷隆盛になりたいでごわす

海音寺潮五郎 「西郷隆盛」

「西郷隆盛」

「西郷隆盛」

 鹿児島が生んだ直木賞作家にして文化功労者、日本芸術院賞にまで至っている歴史小説の大家、海音寺潮五郎。

 彼の絶筆にあたる《大長編史伝》がこちらの「西郷隆盛」。初登場は1961年。

 資料、研究範囲が充実しており単行本9巻にわたる超ボリューム。
 西郷隆盛を目指すにあたってはまず読んでおきたい作品。

司馬遼太郎 「翔ぶが如く」

「翔ぶが如く」

「翔ぶが如く」

 ご存知司馬遼太郎。ご存知「翔ぶが如く」の原作小説。連載開始はご存知1972年。
大河ドラマ 翔ぶが如く

大河ドラマ 翔ぶが如く

1990年の大河ドラマ。ご存知西田敏行。
23 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

子供の頃に夢中になった!超古代文明への憧れ「オーパーツ」の数々!!

子供の頃に夢中になった!超古代文明への憧れ「オーパーツ」の数々!!

昭和から平成にかけて、多くの子供の心を掴んだ疑似科学。UFOなどに混じって古代文明を扱う書籍も数多く出版されていました。中でも「オーパーツ」は古代文明ネタとして特に人気がありましたよね。
黄昏の文学 直木賞作家にして文化勲章受章者、杉本苑子

黄昏の文学 直木賞作家にして文化勲章受章者、杉本苑子

昭和半ばから平成にかけて、文化と文学の黄昏とも呼べる時代があった。同じ時代を指して黄金期であったという声もある。あの時代には誰がいたのか。何が書かれていたのか。今回は直木賞作家にして文化勲章受章者、杉本苑子を追いかけてみよう。
冬子の群青 | 241 view
オカルトマニア感涙!ミステリーサークルをモチーフにした「月刊ムー」のベロアジャンパーが登場!

オカルトマニア感涙!ミステリーサークルをモチーフにした「月刊ムー」のベロアジャンパーが登場!

有限会社ハードコアチョコレートより、「月刊ムー」×「ハードコアチョコレート」のコラボ企画として『ミステリーサークル・ベロアジャン』とハードコアチョコレートオリジナル商品の『HARDCCメルティングスカル・ベロアジャン』の受注を開始しました。
隣人速報 | 242 view
皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

学校を休まず毎日通い続けることで貰える「皆勤賞」。皆勤賞を目指して毎日頑張る子供たちも多くいるかと思いますが、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「皆勤賞って本当に必要か?」という疑問の声が各所から上がっています。
隣人速報 | 2,330 view
元祖「ぽっちゃりアイドル」磯山さやか(37)がデビュー20周年!2021年版のカレンダーを発売!!

元祖「ぽっちゃりアイドル」磯山さやか(37)がデビュー20周年!2021年版のカレンダーを発売!!

タレント・磯山さやか(37)が、自身のデビュー20周年を記念した2021年版のカレンダー『磯山さやか Official Calendar 2021 and Photobook』を発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,709 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト