「ボンバーマン」のリメイク、美少女版アーケードゲーム「ボンバーガール」が登場!新たにスキルを導入!!
2017年2月14日 更新

「ボンバーマン」のリメイク、美少女版アーケードゲーム「ボンバーガール」が登場!新たにスキルを導入!!

アクションゲーム「ボンバーマン」をリメイクしたアーケードゲーム「ボンバーガール」が、コナミアミューズメントから発表された。今回、従来キャラクターではなく、4人の美少女が主人公として登場。

1,622 view

「ボンバーマン」の美少女版、アーケードゲーム「ボンバーガール」が登場!

コナミアミューズメントは、アクションゲーム「ボンバーマン」をリメイクしたアーケードゲーム「ボンバーガール」を発表した。

「ボンバーマン」は、もともとハドソンが開発・販売していたが、現在は同社を吸収合併したため、コナミが版権を握っている。
アーケードゲーム「ボンバーガール」

アーケードゲーム「ボンバーガール」

稼働日は未定。
キャラクターは「マン」ではなく「ガール」となり、「ボンバーマン」の美少女版として、現在「シロ」「モモコ」「オレン」「エメラ」の4キャラクターを公開。
上の左から、「シロ」、「エメラ」。下の左から「オレン」...

上の左から、「シロ」、「エメラ」。下の左から「オレン」、「モモコ」。

【各キャラクターのスキル】
・「シロ」ボムをたくさん置ける。特殊なボムを使う。
・「エメラ」遠距離攻撃ができる。エナジーを飛ばすことでダメージを与える。
・「オレン」速く移動できる。少し先にジャンプして周辺にダメージを与える。
・「モモコ」ブロックを生成できる。HPと建物の耐久度を回復する。

4VS4の協力対戦「ボンバーガール」は育成に萌える!!

本ゲームは4人VS4人の協力対戦で、相手チームより早く「ベース基地」の破壊を目指す。爆弾で敵を倒したり、ブロックを壊したりする従来シリーズのルールに加え、キャラクターごとのスキルを新たに導入している。
4人VS4人の協力対戦型アーケードゲーム。

4人VS4人の協力対戦型アーケードゲーム。

みんなで一緒に盛り上がることができる。

みんなで一緒に盛り上がることができる。

また、育成要素もあり、ボンバーガールを育てる事によって様々なスキルが獲得できるという。
美少女の育成に萌える!!

美少女の育成に萌える!!

ボンバーマン

ボンバーマン

ボンバーマン

ハドソン開発のアクションゲームのシリーズ作品。
ハドソン社は2012年にコナミデジタルエンタテインメント (KDE) に吸収合併され、以降同社が著作権を保有している。
基本的なシステムは、キャラクターを動かしながら爆弾を配置し、十字(シリーズによっては同心円状に広がるものもある)に広がる爆風を利用して敵を倒していくシンプルなもの。
従来キャラクターの『ボンバーマン』。

従来キャラクターの『ボンバーマン』。

爆弾を使う不思議な種族。体の特徴は頭の後ろに突起物があり、口がない。また、ボンバーマンが使う爆弾は『爆ボンバーマン2』によると「炎のエレメンタル」によって生み出される。

「ボンバーマン」に関する記事

19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

スーパーマルオ、ピーチワールド、ストリップファイターⅡ――知っている人なら知っている〝アヤシイゲーム〟をまとめた「ファミコン非公認ゲームガイド」が大好評発売中!

スーパーマルオ、ピーチワールド、ストリップファイターⅡ――知っている人なら知っている〝アヤシイゲーム〟をまとめた「ファミコン非公認ゲームガイド」が大好評発売中!

天使たちの放課後、ミスピーチワールド、ストリップファイターⅡ、ハイレグファンタジー、そしてハッカーインターナショナル! セーフなのかアウトなのかよくわからない〝非公認ゲーム〟についてをまとめた「ファミコン非公認ゲームガイド」が大好評発売中。
ニュースFレン | 13,930 view
【1985年のテレビゲーム】コンピュータゲームが大きく発展した1980年代を、ファミコンを中心に1年ごとに丁寧に振り返る。

【1985年のテレビゲーム】コンピュータゲームが大きく発展した1980年代を、ファミコンを中心に1年ごとに丁寧に振り返る。

【1985年のテレビゲーム】1980年代に幼少期から青春時代を生きた私たちは、家庭用ゲーム期黄金世代と呼ばれる世代です。1983年のファミコン登場以降、家庭用ゲーム機が遊びの主流へと駆け上がる中で、私たちは「外遊び」「家遊び」「勉強」を巧みに使い分けながら、ファミコンを中心とした家庭用ゲーム機の進化を肌で味わってきたといえるでしょう。そんな1980年代を1年ごとに振り返る、今回は1985年について振り返ってみます。
青春の握り拳 | 21,852 view
これが王道?「グラディウス」スタート時の自機パワーアップ手順!たまにミスって"DOUBLE"とってしまうと即リセット!!

これが王道?「グラディウス」スタート時の自機パワーアップ手順!たまにミスって"DOUBLE"とってしまうと即リセット!!

横スクロールシューティングゲームの王道といえばコナミの「グラディウス」。数々の続編も登場したこのシリーズ、初期作品に入れ込んだ人も多いことと思います。このグラディウス、ゲーム開始時の自機パワーアップはほぼお約束のパターンだったと思います。
青春の握り拳 | 18,561 view
ファミコン『スーパーアラビアン』ステージボスがいなかった!壺を集めてクリアするアクションゲーム

ファミコン『スーパーアラビアン』ステージボスがいなかった!壺を集めてクリアするアクションゲーム

ファミコンソフト『スーパーアラビアン』は、サンソフトから1985年に発売されました。壺を集めるアクションゲームで全4面だが、1周クリアするごとにレベルが1つ上がり、2レベル上がるごとに難しくなりました。
星ゾラ | 3,109 view
ファミコン『バーガータイム』襲ってくる食べ物をコショウで攻撃!巨大なハンバーガーを作るアクションゲーム!

ファミコン『バーガータイム』襲ってくる食べ物をコショウで攻撃!巨大なハンバーガーを作るアクションゲーム!

ファミコン『バーガータイム』は、1982年にデータイーストから発売されたアーケードゲームの移植作品です。1985年にナムコから発売されました。追いかけてくる敵から逃げて、巨大なハンバーガーを完成させるというパズル要素を含んだアクションゲームでした。
星ゾラ | 4,172 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト