高田裕三の冒険伝記ロマン「3×3 EYES(サザンアイズ)」 マンガ、アニメまとめ
2017年6月24日 更新

高田裕三の冒険伝記ロマン「3×3 EYES(サザンアイズ)」 マンガ、アニメまとめ

1987年から2002年までヤングマガジンに掲載され、今なおシリーズ展開を続けている東洋冒険伝記「3×3 EYES」。作品数が多く追いかけるのが大変かもしれませんがそれに見合うだけのおもしろさがあります。

2,704 view

高田裕三「3×3 EYES」

 「3×3 EYES」は1987年、《ヤングマガジン増刊海賊版》に掲載されたのが最初の登場です。海賊版と書いてありますが講談社から発行されている当然合法の雑誌です。
 増刊海賊版は不定期刊行だったのですが、89年から《週刊ヤングマガジン》に移動。2002年まで連載を続けました。
3×3 EYES

3×3 EYES

 作者の高田裕三は最初少女漫画家を志していたようですが絵柄の問題から断念。少年漫画に転向し、「3×3 EYES」の他には「九十九眠るしずめ」「万能文化猫娘」「碧奇魂ブルーシード」などを描いています。
九十九眠るしずめ

九十九眠るしずめ

万能文化猫娘

万能文化猫娘

BLUE SEED

BLUE SEED

 どの作品も設定良し展開良しバランス良し――と三拍子そろっているのですが、なぜか〝アニメ化すると設定と展開ががらりと変わる癖〟を持っておられる様子。
 作者本人の癖なのかアニメ業界やスタッフ関係者の癖なのかは謎。


 それでは「3×3 EYES」を以下にご紹介。

「3×3 EYES」

3×3 EYES

3×3 EYES

 3×3 EYESの文字通りの原典。
 単行本全40巻、文庫版だと全24巻。
 第1部、第2部、第3部、第4部の4編で編成されています。

「1部あたり10巻程度か。ジョジョみたいなもんだし妥当かな」

 と予想をたてたら外れます。
 話数的には1部17話、2部39話、3部77に対して〝4部は441話+3話〟。
 このシリーズの80%を第4部が占めている上に残り20%のうち半分以上が第3部です。
 おもしろい漫画は大器晩成型なんですね。そういうものか?

 主人公の藤井八雲は〝料理が得意で優しくて糸目でキザではない〟ので個人的にかなり好みなのですがやはり人気的にはパイちゃんの方が上なのかなとかぼんやり考えています。
パイ

パイ

出典 yanmaga.jp
 この手の作品のヒロインは〝アニメ版で以上にかわいい演出や設定がつけられたから評価が上がっているケース〟が多いのですが彼女のかわいらしさは原作準拠です。
 定期的に性格(人格)変わるのがポイント高い。

3×3EYES 外伝

 「3×3EYES」の7年後が舞台の話。
 月刊ヤングマガジンに不定期連載されていたものに話が追加されて全7話の模様。
 八雲やパイも登場しますがゆるいかけあいが多いまさしく《外伝》。

 日常譚なら物語の根っこに関わらないし読まなくてもいいかな的な考え方もできるのですが、抑えておきたいのは公式サイトでアップされているので今すぐ読むことができる点。
 3×3 EYES欠乏症の方に対して配慮がなされている優しい設計。さすが3×3 EYESさんさすが。

3×3 EYES 幻獣の森の遭難者

 外伝はあくまで《外伝》。
 本編の正当続編にあたるのがこちら「3×3 EYES 幻獣の森の遭難者」
3×3 EYES 幻獣の森の遭難者

3×3 EYES 幻獣の森の遭難者

 出来の良いPVがあるのでぜひご覧ください。
 このPVを視てしまったので今日の予定に急遽3×3 EYES探しと3×3 EYES読み返しが組み込まれました。不覚。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 649 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 276 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 222 view
「ゆめかわいい」雑貨の宝庫!女子中高生に愛されてきた「SWIMMER(スイマー)」が待望の復活!!

「ゆめかわいい」雑貨の宝庫!女子中高生に愛されてきた「SWIMMER(スイマー)」が待望の復活!!

1987年の登場以来、女子中高生を中心に永らく愛されてきた雑貨ブランド「SWIMMER(スイマー)」が、福島の雑貨チェーン「PATTY’S(パティズ)」より待望の復活を遂げることが明らかとなりました。
隣人速報 | 406 view
ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ランキングサイト「ランキングー!」にて、40~60代の男女3,222名に「かつては美少女だったと思う美熟女は?」というアンケート調査が実施されました。注目の第1位は誰なんでしょうか?10位から順にご紹介したいと思います!
隣人速報 | 63,982 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト