【小林克也】ベストヒットUSAやバンド活動をプレイバック!桑田佳祐との親交も紹介!
2020年12月20日 更新

【小林克也】ベストヒットUSAやバンド活動をプレイバック!桑田佳祐との親交も紹介!

英語の発音の良さでは他の追随を許さない小林克也さん。DJの第一人者で、”ミスター音楽”と呼ばれるほどの存在です。今回の記事では、そんな小林克也さんにスポットを当てて、その活躍ぶりを振り返っていきます。ぜひ記事をご覧になって、この機会に小林克也さんの魅力を知ってください。

1,094 view

”ミスター音楽”とも呼ばれる小林克也さん

別名  :KORBY
生年月日:1941年3月27日
出身地 :広島県福山市
血液型 :A型
職業  :ラジオDJ・ナレーター
活動期間:1970年~

小林克也さんの経歴

母親は教師をしており、母子家庭で育った小林克也さん。小学3年生の時にラジオで岩国基地からの極東放送を聞いたことで英語に興味を持ち、小学6年生から親戚に英語を習い始めました。中学生になると洋楽に夢中になり、短波でアメリカやオーストラリアの番組を熱心に聴取していたといいます。

当時の小林克也さんは、ビル・ヘイリー・アンド・ヒズ・コメッツの『ロック・アラウンド・ザ・クロック』、エルヴィス・プレスリーの楽曲などを始めとしたロックにのめり込んでいきました。
広島大学付属福山高校にトップの成績で入学するも、将来は英語を活かした仕事をしたいと思っていたため、その他の科目の勉強に興味をもてなくなっていきます。大学受験では、東京外国語大学などを受けるも、英語以外の科目の成績が悪くて合格せず。英語の配点が高かった慶應義塾大学経済学部に入学しました。
https://www.irasutoya.com/2016/11/blog-post_621.html (2246068)

しかし、英語で書かれた経済学の原書には興味を持てず、一年で大学中退。その後、ナイトクラブなどでの司会をするようになります。1970年、ラジオ関東の番組『バブリング・ポップス』にDJとして出演すると、その英語力や声質がリスナーからの評判を呼び、一気にスターダムにのし上がりました。
1976年からは選曲家・桑原茂一さんや俳優・伊武雅刀さんたちとともにラジオ大阪の番組『スネークマンショー』を始めます。当初は音楽番組だったものの、途中から、小林克也さんと伊武雅刀さんによるコントを曲間に挟む形式となり、不謹慎さや下ネタを連発する過激な内容が大きな反響を呼び、大阪のローカル番組から東京への進出も果たしました。

1981年からはテレビ朝日系列の音楽番組『ベストヒットUSA』の放送が始まり、その司会を小林克也さんが務めています。
洋楽のミュージックビデオを紹介し、来日したアーティストには直接のインタビューを行なうことで、本格的な洋楽番組として有名になりました。
『ベストヒットUSA』の地上波放送は約2年で終了しましたが、2003年にはBS放送で復活。
現在もBS朝日では放映が続いており、FM放送局のナックファイブでも絶賛放映中です。
 (2246420)

1982年には『小林克也&ザ・ナンバーワン・バンド』を結成し、斬新な音楽性で知られるようになります。デビュー曲『うわさのカム・トゥ・ハワイ」は、日本語ラップの先駆けとして後の音楽業界に影響を与えました。
1984年には映画『逆噴射家族』で主演をこなし、劇中での演技は高く評価されています。
現在に至るまでラジオDJとして多くのレギュラー番組を抱え、リスナーから絶大な支持を受ける存在です。さらには、その語学力を活かし、英語に関連する著書や教材も手掛けています。

小林克也さんにまつわるエピソード

サザンオールスターズ・桑田佳祐さんとの交流

1980年代の初めから桑田佳祐さんとは交流があり、小林克也さんはサザンオールスターズの音楽制作にも強力しています。桑田佳祐さん自身、小林克也さんから受けている影響は大きく、1982年に発売されたアルバム『NUDE MAN』に収録された楽曲『DJ・コービーの伝説』は小林克也さんをモデルにしたものなのだそうです。
有名なのはサザンオールスターズが発売したDVD『ベストヒットUSAS』。小林克也さんの出演番組のパロディといった内容で、小林克也さん自身もMCとして出演されています。小林克也さんはサザンオールスターズのライブにも映像出演されていて、開始を告げる等のパフォーマンスもしています。その親交ぶりやお二人の共演は、ファンにとって嬉しい限りですよね。

ユニクロのCMに起用されていた!?

現在では国内外に約2200店舗を展開するユニクロ。小林克也さんの故郷の広島に第1号が開店したとき、ローカル放送局のCMに起用されていたとの情報をキャッチしました。
その情報を確かめるべくリサーチを進めると…

ユニクロCM 1992年

ユニクロCM 1993年

57 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

過激実況の古舘伊知郎が26年振りのラジオ復帰!50年目のオールナイトニッポンで!そして報ステの裏番組!

過激実況の古舘伊知郎が26年振りのラジオ復帰!50年目のオールナイトニッポンで!そして報ステの裏番組!

古舘伊知郎が26年ぶりにラジオのレギュラー番組を持つことが分かった。10月21日スタートのニッポン放送「古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD」でパーソナリティを務める。90年4月終了の「古舘伊知郎 パワフルタッチまるごと遊ビジョン」以来となる。
今蘇る、ラジオ史に残る伝説のナレーション!城達也のAI音声が初披露!『JET STREAM LIVE 2024』が開催!

今蘇る、ラジオ史に残る伝説のナレーション!城達也のAI音声が初披露!『JET STREAM LIVE 2024』が開催!

TOKYO FMにて、『JET STREAM LIVE 2024』が東京オペラシティコンサートホールで開催されます。日程は3月17日(日)。本コンサート最大の特長は、初披露となる城達也氏のAI音声。
隣人速報 | 133 view
【1989年洋楽】『いとしのエリー』が洋楽に!?「日本」でヒットした洋楽トップ5

【1989年洋楽】『いとしのエリー』が洋楽に!?「日本」でヒットした洋楽トップ5

「洋楽」と一言で言っても、アメリカやイギリスなど本場でヒットする曲と、日本国内でヒットする曲はかなり異なります。中には、日本でヒットしても、本国ではヒットしないという逆転現象も!? 今回は "1989年の日本" にフォーカスして、オリコンシングルチャートを中心に「日本でヒットした洋楽5選」をご紹介します。
izaiza347 | 315 view
吉田拓郎(76)がついに引退!「吉田拓郎のオールナイトニッポン GOLD」の最終回が12月16日に放送!!

吉田拓郎(76)がついに引退!「吉田拓郎のオールナイトニッポン GOLD」の最終回が12月16日に放送!!

2022年をもって音楽活動からの引退を表明している吉田拓郎(76)がパーソナリティーを担当するニッポン放送のラジオ番組「吉田拓郎のオールナイトニッポン GOLD」の最終回が、12月16日22:00より放送されます。
隣人速報 | 255 view
桑田佳祐のソロ活動35周年記念!1週間毎日FM802 DJがベストアルバムから思い出の曲を選曲!

桑田佳祐のソロ活動35周年記念!1週間毎日FM802 DJがベストアルバムから思い出の曲を選曲!

桑田佳祐ソロ活動35周年を記念して、1週間毎日FM802 DJがベストアルバムから思い出の曲を選曲!11月21日(月)14時の「802 RADIO MASTERS」からスタートです。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト