【春やすこ】漫才ブームでアイドル的人気だった芸人のグラビアとヌード画像を振り返る
2016年3月2日 更新

【春やすこ】漫才ブームでアイドル的人気だった芸人のグラビアとヌード画像を振り返る

80年代の漫才ブーム、「春やすこ・けいこ」のコンビで人気だった「春やすこ」さん。身長168cmと長身で細身のスタイルの彼女は、漫才ブームと共に、水着姿を披露したり後に映画でヌードにまで!そんな元祖アイドル芸人と言っても過言ではない彼女をセクシーなヌード画像と共に振り返ってみよう!

75,577 view

春やすこって、どんな人?

春やすこ(はるやすこ 1961年6月15日)

春やすこ(はるやすこ 1961年6月15日)

松竹芸能に所属する女性タレントである。本名は中島泰子(旧姓・三橋)。大阪府出身。向陽台高等学校卒業。A型。
80年代の漫才ブームでは「春やすこ・けいこ」の漫才コンビで人気を博した。1988年にはホノルルマラソンに出場し、見事完走する。現在は司会や女優として活躍している。
漫才ブーム時代に水着姿を披露したり、映画でヌードになるなど、アイドル的な人気もあった。

(引用:wikipedia)
春やすこ・けいこ(はるやすこ けいこ)

春やすこ・けいこ(はるやすこ けいこ)

漫才ブーム時代に活躍したアイドル女性漫才コンビ。所属事務所は松竹芸能であった。「春やす子・けい子」と表記されていた時期もある。
やすこは中学在学中から松竹芸能タレント養成所の児童部で子役で芝居の勉強をする、けいこは中学卒業後の1973年に松竹芸能タレント養成所に入り同じく芝居の勉強をする、その頃に2人が出会う。1976年1月にたまたま養成所の漫才部の稽古の風景を見学する事になりそこで会社から組めと言われコンビを結成、同年3月に新花月にて「三橋泰子・出垣恵子」の本名で初舞台。1977年に海原千里・万里が解散したために「ポスト千里・万里」として期待される。当時人気だったピンク・レディーにあやかって漫才界のピンク・レディーとして人気を得る。師匠無しでこの世界に入ったため屋号の「春」は当時毎日放送で放送されていた「スタジオ2時」のコーナー名の一部を拝借した。

(引用:wikipedia)
当時人気だったピンク・レディーにあやかって漫才界のピン...

当時人気だったピンク・レディーにあやかって漫才界のピンク・レディーとして人気を得る。

映画出演のほか、「ハートブレイクホテルは満員」(作詞は糸井重里だった)などレコードもリリースした。

(引用:wikipedia)
1982年けいこは横山たかし・ひろしのひろしと結婚。1...

1982年けいこは横山たかし・ひろしのひろしと結婚。1985年6月に長女を出産。これを機に漫才コンビは事実上の解散となった。

その後、やすこは「スチュワーデス物語」に出演するなど女優としても活動し、1990年には実業家の一般男性と結婚した。近年は美容番組「美しくなりま専科」の司会やドラマ、舞台などに出演している。

(引用:wikipedia)

漫才ブーム時代の、春やすこ・けいこ

春やすこ・けいこ - YouTube

芸風は、毒舌漫才を売りにしていた。一方的にまくし立てるやすこをけいこがなだめるのが定番。

■受賞履歴
第16回 上方漫才大賞、新人賞受賞
第10回 日本放送演芸大賞ホープ賞受賞

1984 横山製薬 イボコロリCM - YouTube

春やすこけいこ
漫才ブームの頃はギャラは給料制で衣装代、交通費を全て自身で賄っていた。一部タクシー代だけは支払ってもらっていた。
漫才ブームで東京でのドラマ、映画、テレビ出演などで仕事が忙しくなると、大阪で出演していたレギュラー番組を全て降板し東京での仕事を優先した。が、その後漫才ブームが落ち着くと大阪での仕事が激減、コンビを解消した一つの要因となった。と言っても完全にコンビを解消したわけではなく期間限定でコンビ組んだりする等が多い。

二人とも長身でプロポーションの持ち主ということもあり、水着を披露したり篠山紀信の撮影でセミヌードも披露!

春やすこ・けいこ

春やすこ・けいこ

春やすこ・けいこ

春やすこ・けいこ

1984年公開の映画『夕ぐれ族』で、「春やすこ」が濡れ場を披露。

夕ぐれ族 [DVD] [アダルト]

価格は変動しますので下記よりご確認ください。
1984年4月20日、にっかつロマンポルノ作品として公開された。映画は実話を題材に性風俗産業の人間模様を描いた。主演の春やすこの濡れ場シーンが話題になった。
濡れ場シーン、春やすこのお相手はナント、若かりし頃の「竹中直人」!
ちなみに…、夕ぐれ族とは?

ちなみに…、夕ぐれ族とは?

1982年(昭和57年)に、東京都江戸川区出身の短大卒を自称(実際は高校中退)する筒見待子が、愛人を持ちたい男性と、お金を得たい女性とを仲介し愛人契約させるため、都内に会員制の愛人バンク「ゆうぐれ族」を設立した。創業者の女性社長が、社名と電話番号を印刷したTシャツ姿でフジテレビ『笑っていいとも!』や深夜番組(テレビ朝日「トゥナイト」など)に出演して一躍マスコミの注目を集め、全国に類似した組織が次々と生まれた。当時、女性社長は「会員は男女合わせて2000人以上」「女性会員の多くが女子大生、OL、看護婦」と話しており、実際には“女子大生が主戦力である売春クラブ”であったため社会問題になった。
1983年(昭和58年)12月、女性社長は売春斡旋容疑で逮捕され、全国の愛人バンクは事実上廃業する。その後、女性は実刑判決を受けた。2008年2月2日、NHK-BS2の「日めくりタイムトラベル・昭和58年」で、女性元社長の顔にぼかしをかけて「愛人バンク事件」が紹介された。

(引用:wikipedia)

それでは、元祖アイドル芸人「春やすこ」のセクシーなヌードを振り返ってみましょう!

春やすこ

春やすこ

春やすこ

春やすこ

春やすこ

春やすこ

春やすこ

春やすこ

29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

関連する記事こんな記事も人気です♪

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 18,232 view
ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

1990年代週刊プレイボーイでのヌード披露をきっかけに芸能界入りし、「イエローキャブ」に所属し、グラビアアイドルとして逆パターンで活躍した駒木なおみさん。懐かしく思い勝手に追ってみました。
ギャング | 19,963 view
【葉山レイコ】AV作品にも出演した人気女優!エピソード・出演作まとめ

【葉山レイコ】AV作品にも出演した人気女優!エピソード・出演作まとめ

出演したAV作品は一本限りなのに、その圧倒的な存在感は、現在にも語り継がれるほどの葉山レイコさん。そんな彼女に注目して、エピソードや出演作を中心にご紹介していきたいと思います。現在もその美しさは健在ですが、全盛期の葉山レイコさんの魅力をご一緒に振り返っていきましょう。
tsukumo2403 | 37,601 view
80年代、漫才界のピンクレディーと呼ばれ人気を博した!『春やすこ』の現在!!

80年代、漫才界のピンクレディーと呼ばれ人気を博した!『春やすこ』の現在!!

80年代の漫才ブームで「春やすこ・けいこ」の美人漫才コンビで人気を博した「春やすこ」さん。現在は司会や女優として活躍している春やすこさんを追ってみました。
ギャング | 45,234 view
【吉行和子】昭和を代表する名女優のひとり!映画『愛の亡霊』では大胆にヌードも披露!

【吉行和子】昭和を代表する名女優のひとり!映画『愛の亡霊』では大胆にヌードも披露!

女優として名を馳せ、エッセイスト・俳人としても活動されている吉行和子さん。昭和を代表する名女優として、彼女の名前を挙げるミドルエッジ世代もいると思います。今回の記事では、そんな彼女にスポットを当て、ご家族のことや若い頃の活躍ぶりを振り返っていきます。
tsukumo2403 | 38,562 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト