BUCK-TICKのアルバム『TABOO』を振り返る
2017年5月27日 更新

BUCK-TICKのアルバム『TABOO』を振り返る

この記事では、1989年にリリースされたBUCK-TICKのアルバム『TABOO』に焦点を当ててみたいと思います。 懐かしいですねぇ(^^)/

3,454 view

BUCK-TICKについて

BUCK-TICK

BUCK-TICK

【BUCK-TICKのメンバー】
櫻井敦司(さくらい あつし 1966年3月7日 - 、群馬県藤岡市出身):ボーカル・作詞。
今井寿(いまい ひさし 1965年10月21日 - 、群馬県藤岡市出身):ギター・ノイズ・コーラス・作詞・作曲。
星野英彦(ほしの ひでひこ 1966年6月16日 - 、群馬県藤岡市出身):ギター・キーボード・コーラス・作曲。
樋口豊(ひぐち ゆたか 1967年1月24日 - 、群馬県高崎市出身):ベース。
ヤガミトール(1962年8月19日 - 、群馬県高崎市出身):ドラムス。

1985年から30年以上もメンバー変更のないBUCK-TICK。
一度の解散も無いって凄いことですよね。
1985年に現メンバーでBUCK-TICKを結成。インディーズ活動を経て、1987年にメジャーデビューを果たす。1987年の音源デビュー(『HURRY UP MODE』)以降、正規メンバーの変更は一切行われていない。デビュー当時は独特なスタイリングを筆頭とした独特の存在感でバンド・ブームに沸くシーンにインパクトを与えた。1989年にリリースされた4枚目のアルバム『TABOO』でチャート第1位を獲得し、名実共にトップアーティストの仲間入りを果たす。
現在でもパブリックイメージとして定着しているバブル期の音楽性は櫻井の志向を反映したゴシック・ロックのカラーが強いが、バンド自体の音楽性はその後もオルタナティヴ・ロックとポップスを主軸に様々なジャンルを貪欲に消化して変化を続けており、アルバムごとに異なったアプローチを打ち出しつつ不変の存在感を放つ個性的なバンドである。バンド・ブーム期から現在まで途切れることなくメジャー・レーベルで活動を続ける数少ない現役であり、現在活躍するアーティスト達にも今なお影響を与えている。特にX JAPANなどと共に所謂「ヴィジュアル系」の元祖的存在として、斯界に与えた影響は少なくない。

アルバム『TABOO』とは

TABOO

TABOO

1 . ICONOCLASM 3:01
2 . TOKYO 4:24
3 . SEX FOR YOU 4:13
4 . EMBRYO 3:56
5 . “J” 4:23
6 . FEAST OF DEMORALIZATION 4:18
7 . ANGELIC CONVERSATION 5:39
8 . SILENT NIGHT 3:24
9 . TABOO 4:01
10 . JUST ONE MORE KISS 5:02
このアルバムには初期の名作「TOKYO」「"J"」「JUST ONE MORE KISS」といった名曲達が収録されていました。
中学の多感な時期に、頭おかしくなるくらい聴いた記憶があります。
初期のBUCK-TICKには「MOON LIGHT」や「悪の華」といった名曲もありますが、この記事ではあえてアルバム『TABOO』に絞ってみました。
『TABOO』(タブー)は、日本のロックバンドであるBUCK-TICKの4枚目のスタジオ・アルバム、およびアルバムの9曲目に収録された楽曲である。アルバムは1989年1月18日にビクターインビテーションよりリリースされた。CDの初回限定版は、ピクチャーレーベル仕様となっている。
BUCK-TICK初の海外レコーディング作品。
ニュー・ウェイヴ、とりわけバウハウスやザ・キュアーなどのゴシック・ロックに傾斜した音楽性を打ち出し、今後何度も変遷を遂げていくバンドの音楽性の最初の転換となった作品である。
BUCK-TICKとしては、本作がLPレコードが制作された最後のアルバムとなった。

ICONOCLASM

[作詞:今井寿 / 作曲:今井寿]

サイレンが鳴り響き始まるこの曲。
BUCK-TICKの世界観を決定づけた名曲だと思います。

TOKYO

BUCK-TICK TOKYO

[作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿]

初期の名曲だと思います。
崩れゆく街を歌っているこの曲。
スピード感があって今聴いてもカッコイイですねぇ

SEX FOR YOU

[作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿]

穏やかに始まるこの曲ですが、しょっぱなから「SEX FOR YOU」で入ります(笑)
色っぽいというか艶っぽいというのか、それでいて美しい曲です。

EMBRYO

[作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿]

「EMBRYO」(エンブリオ)とは胎児の意味です。この曲は堕胎をテーマにしています。

"J"

[作詞:今井寿 / 作曲:今井寿]

"J"とはロンドンを震撼させた猟奇殺人犯、切り裂きジャック (Jack The Ripper) のことであり、この曲も名曲中の名曲です。

FEAST OF DEMORALIZATION

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

BUCK-TICK(バクチク)が29年目のデビュー日にシングルを発売!ジャケットは2種類!!

BUCK-TICK(バクチク)が29年目のデビュー日にシングルを発売!ジャケットは2種類!!

9月21日にリリースされる、BUCK-TICKのビクター復帰第1弾シングル「New World」。発売日は29年目のデビュー日にあたり、来年のデビュー30周年にむけてのキックオフともいえる。さらに表題曲「New World」ダイジェスト試聴トレイラーも公開。
「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

80年代から90年代にかけてグラビアで活躍した女優・武田久美子が、自身のブログにて久しぶりとなるビキニ姿を披露、その美しさが話題となっています。
隣人速報 | 11,922 view
80s~90sに誕生した大人気 《サンリオキャラクター 》がサンキューマートに初登場!

80s~90sに誕生した大人気 《サンリオキャラクター 》がサンキューマートに初登場!

「サンリオキャラクターズ」と「サンキューマート」の新商品が販売開始!80s~90sに誕生した大人気サンリオキャラクターズ《ノラネコランド》《おさるのもんきち》《るるる学園》《ぽこぽん日記》とのコラボ商品!もちろん店内全品390円となっています!
【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

歌って踊れるノリノリのトシちゃん!田原俊彦のイントロクイズです。約70枚のシングルを出している中から10曲選びました。名曲たちをアナタはどれだけ覚えていますか?
「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

株式会社サンリオは、5月10日から投票を開始しているサンリオキャラクターの人気投票企画「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位・上位10位までを発表しました。さらにハッシュタグ「#なつかし大賞」で好きなキャラを応援する企画も実施中。
隣人速報 | 971 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト