コンビニ飯をアレンジして昭和風に!?「1975年の食事法」を現代で実践する方法を説いたレシピ本が話題に!!
2018年5月2日 更新

コンビニ飯をアレンジして昭和風に!?「1975年の食事法」を現代で実践する方法を説いたレシピ本が話題に!!

昭和レトロな食卓があなたの健康をサポート!?株式会社世界文化社は「1975年に日本人が食べていた"和食+ちょっと洋食"が健康寿命を延ばす」をテーマとした書籍『東北大学「日本食プロジェクト研究室」の簡単いきいきレシピ』を刊行しました。

470 view

「1975年型の食事法」を現代で実践する方法を説いた本が話題に!!

昭和レトロな食卓があなたの健康をサポート!?株式会社世界文化社は「1975年に日本人が食べていた"和食+ちょっと洋食"が健康寿命を延ばす」をテーマとした書籍『東北大学「日本食プロジェクト研究室」の簡単いきいきレシピ』を刊行しました。
 (2003623)

本当に体にいいのは「1975年型の食事法」だった!

2016年9月、「東北大学大学院 農学研究科」の都築毅准教授が学会で発表した研究結果が話題を呼びました。それは、健康寿命をのばす食事は伝統的な和食でも現代の日本の食事でもなく、いまから45年ほど前「1975年頃に日本人が食べていた食事の組み合わせだった」というもの。
 (2003626)

ポイントをひと言でいうと、“和食+ちょっと洋食”。この食事を続けると、焼き魚や野菜の煮もの、冷や奴などに加え、肉や牛乳、チーズなどを食べることで食材の種類が増え、さまざまな成分が体に作用することで体に負担をかけず、ひいては健康につながる、ということを導き出しました。
 (2003630)

1975年型の食事法を続けるレシピや知恵が満載!

1975年型の食事法では、「食材の種類をたくさん」「調理は“煮る”を優先」「豆・豆製品を積極的にとる」「魚は毎日食べる」「海藻・野菜・きのこをたっぷり」など、食べ方のルールがあります。
 (2003631)

1975年当時は専業主婦が多かったので毎日できていたと思われますが、共働きが基本の今は、現実的にムリ! そこで、1975年型の食事を続けるためのアイディアとして、「作りおき」とそのアレンジレシピや、お湯を注ぐだけでみそ汁ができる「みそ玉」、「缶詰で作る魚料理」など、作りやすさ抜群の120レシピを紹介しています。料理考案は、管理栄養士で料理研究家の検見崎聡美さん。
 (2003632)

“コンビニ”でも“外食”でもできる、1975年型食事アイディア!

家でごはんを作れないとき、“コンビニ”は私たちの強い味方。いまやお惣菜、冷凍食品、生野菜やフルーツまで、何でも揃います。また、外食ですませてしまうという方も多いでしょう。
 (2003636)

これらのときにも1975年型食事法のポイントを取り入れるだけで、ぐんと健康的になります。この本では、コンビニや外食時のアイディアでもできる1975年型アイディアも紹介しています。

1975年型食事に合わせて「1975年型食卓」も再現してみよう!!

このたび刊行された『東北大学「日本食プロジェクト研究室」の簡単いきいきレシピ』を読んで昭和の食事を再現する知識を得たら、今度は「昭和の食卓」も再現してみましょう。レトロな雰囲気の中で、懐かしのメニューが一層美味しくなること間違いなし!!
 (2003661)

まずはテーブル。白を基調として古めかしい花柄がアクセントで入ってる物がよろしいと思います。
 (2003656)

容器類もいかにも昭和な花柄が入っているものを選びましょう。
 (2003651)

そして虫よけのための食卓カバー。最近お目にかかることが少なくなったような気がしますが、これは必須!
 (2003667)

そして醤油やソースを入れる容器は上部が赤くなってるものを選びましょう。最新式の醤油の酸化を防ぐ真空容器などはもっての外!?
 (2003659)

そして子供が喜ぶキャラの絵柄の入ったお皿。1975年といえばミドルエッジ読者の方々も小さかったでしょうから、この手のお皿に食事を盛り付けて童心に帰りましょう!!

書籍概要

<目次>
●イントロ 
“和食+ちょっと洋食”で100歳まで健康に!
●第一章
必ず続く「1975年型」5日間献立
●第二章
「1975年型」を長続きさせる 四つの知恵
●第三章
「1975年型」をラクにする 作りおきとアレンジレシピ
●コラム  
“コンビニ”で3日間献立/
“コンビニ”のおすすめアイテム/
外食の食べ方3つのアドバイス

<刊行概要>
タイトル:『東北大学「日本食プロジェクト研究室」の簡単いきいきレシピ』
発売日:2018年4月28日(土)※一部書店により発売日が異なります。
定価:1,620円(税込)
刊行:株式会社 世界文化社

ご購入はこちらから!

公式サイト

おすすめの記事はこちら!

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代であれば給食でお世話になったことがあるであろう「ソフトめん」。長らく口にしていない方が多いのではないでしょうか。このたび、ソフトめんを家庭で気軽に味わえる「近江ソフトめん」が滋賀県内で発売されました。
隣人速報 | 3,055 view
「キリンレモン」が「初代」を意識したデザインでレトロ感アップ!耳に残るCMソングも爽やかなアレンジに!

「キリンレモン」が「初代」を意識したデザインでレトロ感アップ!耳に残るCMソングも爽やかなアレンジに!

昭和から平成まで、老若男女問わず愛されている炭酸飲料「キリンレモン」が、4月10日にリニューアルすることが発表されました。中身は最新のライフスタイルに合わせた進化を遂げた一方で、パッケージは90年前の「初代キリンレモン」をモチーフにしたデザインに!
隣人速報 | 711 view
昭和の心象風景が目の前に!「故人の好物キャンドル」シリーズにおにぎりやお茶が登場!!

昭和の心象風景が目の前に!「故人の好物キャンドル」シリーズにおにぎりやお茶が登場!!

神仏用ローソク・線香の製造開発を手掛けるカメヤマ株式会社は、「好物キャンドル」シリーズより新たに「おむすびキャンドル(梅干入り)」と「冷茶」を2018年4月より全国発売します。
隣人速報 | 331 view
子供の頃の高級品!あの「松茸の味お吸いもの」がふりかけになって登場!!

子供の頃の高級品!あの「松茸の味お吸いもの」がふりかけになって登場!!

株式会社永谷園は、人気ロングセラー商品「松茸の味お吸いもの」をご飯に合う味わいに仕立てた「松茸の味ふりかけ」を、2018年3月5日(月)より全国で発売します。予定価格は税抜132円。
隣人速報 | 361 view
「懐かしの電子ゲーム大博覧会」発売記念!レトロゲーム・レトロ玩具を語り尽くすイベントが秋葉原で開催!!

「懐かしの電子ゲーム大博覧会」発売記念!レトロゲーム・レトロ玩具を語り尽くすイベントが秋葉原で開催!!

任天堂製品のコレクターとして世界的に有名な山崎功氏による著作『懐かしの電子ゲーム大博覧会』発売を記念し、山崎氏とPCエンジン研究会による「レトロゲーム・レトロ玩具トークショーin秋葉原 書泉ブックタワー9F」の開催が決定しました。日程は5月12日14時。
隣人速報 | 1,858 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト