《萩尾望都SF原画展》開催中。萩尾望都の幻のSF小説「ピアリス」も好評。
2017年8月24日 更新

《萩尾望都SF原画展》開催中。萩尾望都の幻のSF小説「ピアリス」も好評。

少女漫画史におけるSFの黎明期を担った漫画家にして《24年組》のひとり萩尾望都。各地で《萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく》の展示や対談が行われている一方、今年7月に発売された幻のSF小説「ピアリス」も好評。

371 view

萩尾望都SF原画展

 少女漫画史の分水嶺《24年組》のひとりにして数々の名作を残している少女漫画家、萩尾望都氏の原画展が行われています。
萩尾望都SF原画展

萩尾望都SF原画展

 各地を転々とするタイプのイベントで、公式によると

・新潟会場《新潟市マンガ・アニメ情報館》 7月15日~9月3日
・兵庫会場《神戸ゆかりの美術館》 9月9日~11月5日
・静岡会場《佐野美術館》11月11日~12月23日 
・福岡会場《北九州市漫画ミュージアム》2018年3月17日~5月20日

 となっております。
 それぞれコラボ企画、対談なども行っているのですが会場によって開催予定や入場料などが異なります。
 詳しい情報につきましては公式HPをご覧ください。
新潟市のポスター

新潟市のポスター

企画の例

企画の例

萩尾望都とは

 1949年生まれ福岡県出身の漫画家。本名は筆名と同じ。

 同じ時代に活躍した少女漫画家たちとともに《花の24年組》と称されている。
 24年組を並べてみると――

 ・「エロイカより愛をこめて」の青池保子。
 ・「地球へ…」の竹宮惠子。
 ・猫耳の元祖とも呼ばれる「綿の国星」そして「グーグーだって猫である」の大島弓子。
 ・「アラベスク」「日出処の天子」の山岸凉子。
 ・《最終戦争シリーズ》の山田ミネコ。

 そうそうたる面々。
 彼女たちの活躍によって少女漫画文化は大きく彩られており1970年代を《少女漫画黄金期》と表現する人も少なくないようです。

 萩尾望都個人の有名作品としては、

「ポーの一族」

ポーの一族

ポーの一族

星雲賞受賞作品「スター・レッド」「銀の三角」「X+Y」

スター・レッド

スター・レッド

第1回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞「残酷な神が支配する」

残酷な神が支配する

残酷な神が支配する

第27回日本SF大賞「バルバラ異界」

バルバラ異界

バルバラ異界

「11人いる!」

11人いる!

11人いる!

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 619 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,686 view
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 2,197 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 597 view
ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

太田出版より、ミドルエッジ男子であれば誰もがお世話になった“エロ本”の歴史を特集した書籍「日本エロ本全史」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 18,245 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト