2017年1月5日 更新

生誕30周年で実写映画化される「ジョジョの奇妙な冒険」!東方仗助のビジュアルが解禁!

2017年、生誕から30年を迎える荒木飛呂彦・原作の人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」。その第4部の実写映画化に挑む『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』。このたび、山崎賢人が演じる主人公・東方仗助のビジュアルが解禁された。

4,531 view

実写映画「ジョジョの奇妙な冒険」!主人公・東方仗助のビジュアルが解禁!

2017年、生誕から30年を迎える荒木飛呂彦・原作の人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」。その第4部の実写映画化に挑む『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』。
このたび、山崎賢人が演じる主人公・東方仗助のビジュアルが解禁された。
『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』

東方仗助は、杜王町に住む高校生で、普段は温厚で人当たりの良い性格で女子生徒にモテているが、自慢の髪型をけなされると激昂する一面を持っている。
「グレート」という口癖や、不良っぽい喋り方だけでなく、個性的な髪型とファッションで、魅力溢れるキャラクター。解禁となった実写版のビジュアルでは、原作同様の個性的な髪型にセットされ、アクセサリーが胸元と襟元についた学ランに身を包んでいる。

山崎は、「仗助自身髪型と服装にすごくこだわりを持っているので、この髪型をセットして衣装を着ると、仗助として気合が入る。仗助を演じるのに見た目から入るというのはかなり重要なことでした。そしてこの髪型と衣装はシッチェスの街にものすごく馴染み杜王町そのものだと思いました」とコメント。
1987年発売の単行本第1巻

1987年発売の単行本第1巻

荒木飛呂彦原作の『ジョジョの奇妙な冒険』はシリーズ累計発行部数1億部を記録し、日本のメディア芸術100選マンガ部門では第2位にランキングされた。海外でも高く評価されており、さらに、“人生のバイブル”に選ぶ著名なクリエイターや起業家が後を絶たないことから、荒木が「日経ビジネス」の“次代を創る100人”にマンガ家として唯一選出されるなど、多方面で注目されている。

ジョジョの奇妙な冒険 概要

集英社の週刊少年漫画誌『週刊少年ジャンプ』に1987年から2004年まで、そして同社の青年漫画雑誌『ウルトラジャンプ』に2005年からと長期にわたって連載されている漫画作品シリーズ。

作品全体のテーマは「人間讃歌」。仲間たちとの絆・強敵との死闘など少年漫画の基本を押さえながらも、個性的な表現方法とホラーサスペンス的な不気味さで独自の世界観を築き上げており、その作風は「王道を行きながら実験的」と評されている。
作者の荒木飛呂彦

作者の荒木飛呂彦

ジョジョの奇妙な冒険に関連した特集記事

「世界一ィィィ!」ジョジョ第2部に登場した人気脇役シュトロハイム。数々のエキセントリックな言動を振り返る - Middle Edge(ミドルエッジ)

「世界一ィィィ!」ジョジョ第2部に登場した人気脇役シュトロハイム。数々のエキセントリックな言動を振り返る - Middle Edge(ミドルエッジ)
ジョジョの奇妙な冒険の第2部『戦闘潮流』に登場するナチス軍人、ルドル・フォン・シュトロハイム。「我がナチスの科学力はァァァァァ世界一チィィ!」など独特のセリフ回しや名言で読者の心に大きな爪痕を残した。そんなシュトロハイムが登場した漫画&アニメの名言&名シーン、モデルとなった実在人物などを紹介。

ジョジョ“岸辺露伴”のGペンピアス、「だが断る」のタイピンなどがアイテムとして登場! - Middle Edge(ミドルエッジ)

ジョジョ“岸辺露伴”のGペンピアス、「だが断る」のタイピンなどがアイテムとして登場! - Middle Edge(ミドルエッジ)
バンダイは、テレビアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』に登場する天才マンガ家・岸辺露伴の大人向けファッションアイテムを、公式ショッピングサイト・プレミアムバンダイにて予約受付を開始した。

『ジョジョの奇妙な冒険』DIOの「無駄無駄無駄無駄」が朝日新聞の天声人語で掲載! - Middle Edge(ミドルエッジ)

『ジョジョの奇妙な冒険』DIOの「無駄無駄無駄無駄」が朝日新聞の天声人語で掲載! - Middle Edge(ミドルエッジ)
朝日新聞で掲載されている看板コラム「天声人語」で、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する悪のカリスマ・DIOの名台詞「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄」が取り上げられ、一部ネットなどで話題を呼んでいる。
13 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『ジョジョの奇妙な冒険』がついに実写映画化へ!1987年に週刊少年ジャンプで連載開始!今も続く人気漫画!

『ジョジョの奇妙な冒険』がついに実写映画化へ!1987年に週刊少年ジャンプで連載開始!今も続く人気漫画!

1987年より連載開始(現在は『ウルトラジャンプ』で連載)した『ジョジョの奇妙な冒険』(著:荒木飛呂彦)が、東宝とワーナー ブラザース ジャパンの強力タッグによって実写化されることが分かった。監督は三池崇史、主演は山崎賢人が務める。
あのキャラは一体何者なんだ・・・。あのキャラがまさか!(意外な正体に驚いた謎のキャラクターなど)

あのキャラは一体何者なんだ・・・。あのキャラがまさか!(意外な正体に驚いた謎のキャラクターなど)

漫画やアニメに登場する謎のキャラクター。一体何者なんだ・・・。正体を隠していた謎のキャラでその正体に驚いたキャラや、あの最強キャラがあんなことになるなんて・・・というパタンを振り返ってみましょう。
トントン | 23,490 view
ドラゴンボールのヤラレ役・ヤムチャがボイスつきLINEスタンプに!声優・古谷徹の声で名シーンを再現!!

ドラゴンボールのヤラレ役・ヤムチャがボイスつきLINEスタンプに!声優・古谷徹の声で名シーンを再現!!

アニメ『ドラゴンボール』30周年記念のスピンオフ企画として、ヤムチャのボイスつきLINEスタンプ「ちょっと無茶しちゃうヤムチャ」が登場。天津飯、サイバイマン、人造人間などとの戦いの名シーンがスタンプ化。ボイスは全シリーズでヤムチャを演じてきた古谷徹が担当している。
『お蔵入り作品』(漫画・アニメ・映画・ドラマの封印作品・欠番)列伝

『お蔵入り作品』(漫画・アニメ・映画・ドラマの封印作品・欠番)列伝

何らかの事情により公開できなくなった代表的な封印作品をご紹介します。一般的にはお蔵入り作品は公開後に何らかのトラブルや大人の事情が発覚し後に封印されることが多いですが、封切後すぐに打ち切られたり、公開しないでお蔵入りした映画も昔は多くありました。
トントン | 100,770 view
最終回がひどかったジャンプ作品(理不尽な打ち切りや迷走した作品など)

最終回がひどかったジャンプ作品(理不尽な打ち切りや迷走した作品など)

数々の名作を生み出している週刊少年ジャンプ。話しのつじつまが合う形で最終回を迎えた作品がほとんどですが、中には無茶苦茶な終わり方や、理不尽な打ち切りなどで終わりを迎えた作品もあります。ジャンプ作品で最終回がひどかった作品を振り返ってみましょう。
トントン | 120,134 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト

懐かしい!記憶をくすぐる商品

(PR)アマゾンで購入可能