伝説の深夜番組「11PM」の初代ホステス・元祖芸妓タレント『安藤孝子(あんどうたかこ)』さんは今?
2017年1月19日 更新

伝説の深夜番組「11PM」の初代ホステス・元祖芸妓タレント『安藤孝子(あんどうたかこ)』さんは今?

伝説の深夜番組「11PM」大人に隠れてこっそり見ていたあの頃を思い出します。そんな「11PM」の司会だった藤本義一の初代アシスタントを務めた安藤孝子さんの今どうしてる??

15,272 view
伝説の深夜番組「11PM」日本初の深夜のワイドショーで、なんと1965年から1990年までと24年間も放送していました。
そんな伝説の番組「11PM」の火・木曜日で司会者の初代アシスタントをしていたのが安藤孝子さんでした。

「11PM」ってどんな番組??

『11PM』(イレブン・ピーエム)は、日本テレビと読売テレビ(当時は「よみうりテレビ」表記)の交互制作で1965年11月8日から1990年3月30日まで約24年半に渡って放送されていた深夜番組であり、日本初の深夜のワイドショーでもある。

毎週月曜・水曜・金曜は日本テレビが、火曜・木曜は読売テレビが制作。日本テレビでは大橋巨泉、愛川欽也、読売テレビは藤本義一(作家)が主に司会を担当し、お色気から硬派な社会問題まで幅広く取り上げた。中でも木曜は系列各局を回りながら、その土地の名物や風俗を探訪する企画を、また金曜には週末情報の色合いを強め、釣りや麻雀のコーナーを放送していた。

初代司会者:藤本義一(読売テレビ制作分)

藤本義一

藤本義一

藤本 義一(ふじもと ぎいち、1933年(昭和8年)1月26日 - 2012年(平成24年)10月30日)は、日本の小説家、放送作家。本名の読みは「ふじもと よしかず」(ただし、戸籍上は「ふじもと よしかす」[1])。大阪を舞台にした作品を書き、エッセイも数多い。

1965年(昭和40年)から始めた『11PM』(日本テレビ放送網・讀賣テレビ放送共同製作)での大阪制作分のキャスターにより、一躍知名度を高める。放送開始から1990年(平成2年)の終了までの25年に渡って毎週2回を担当し、休んだのは3回だけ(あらかじめ特番になった場合による休止は別)だった。

初代アシスタント:安藤孝子(あんどうたかこ)

安藤孝子(中央)

安藤孝子(中央)

安藤 孝子(あんどう たかこ、1937年11月26日[1] - )は元祇園甲部芸妓で、日本テレビ系列の深夜番組『11PM』の藤本義一の初代アシスタントを務めた。芸妓名は『孝千代』(たかちよ)であった。
10代で祇園甲部芸妓、貝田孝江(かいだ たかえ)の妹分として店出し(芸妓、舞妓の披露)、舞妓、芸妓時代を経て、タレントに転身。『11PM』の初代アシスタントとして火曜日、木曜日(よみうりテレビ制作)の担当を務めた。現在、飲食店を経営している。
安藤孝子 / 京おんな

安藤孝子 / 京おんな

レコードデビューもしていた安藤孝子さん
(煙草ポスター/日本専売公社) ごあいさつのしるし "...

(煙草ポスター/日本専売公社) ごあいさつのしるし "ロング・ピース" 11PMホステス,安藤孝子

タバコのポスターにも登場されてます。

現在の安藤孝子さん

現在は京都・祇園のお茶屋の女将をなさっているようです。
安藤孝子さんと娘さん

安藤孝子さんと娘さん

安藤さんは、現在は京都・祇園のお茶屋の女将で、米朝さんとは70年代に朝日放送の演芸番組で司会コンビを組んでいた。
18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

こっそり見てた深夜放送の『11PM』(イレブン・ピーエム)

こっそり見てた深夜放送の『11PM』(イレブン・ピーエム)

ドキドキの深夜放送11PM。はじめて、大人の番組を見てしまった子供のころを思い出します。
ryoryo05 | 61,974 view
えっ?! あの人も?80年代11PMのカバーガール

えっ?! あの人も?80年代11PMのカバーガール

深夜番組、11PM(イレブン・ピーエム)に登場する女性 「ホステス」司会者の隣に座りアシスタントを勤める CM前等に写る、「カバーガール」 「今週のギャル」火曜イレブン 水着を着て、棒につかまり踊る。 またソファ、ベッドの上でポーズを取るパターンもありました。
【ちょっとHな深夜番組対決!】あなたはどっち?「11PM V.S. トゥナイト」

【ちょっとHな深夜番組対決!】あなたはどっち?「11PM V.S. トゥナイト」

今では考えられないエッチな深夜番組『11PM』と『トゥナイト』。あなたはどっちの番組が好きでしたか?また、好きな理由や、両番組に関するエピソードなどのコメントもお待ちしております!さぁー、あなたの投票はどっち!?
ひとりで見ないと恥ずかしい・・・茶の間で親と一緒に見れないTV番組のご紹介

ひとりで見ないと恥ずかしい・・・茶の間で親と一緒に見れないTV番組のご紹介

昔、茶の間でTVを見ていて急に親など目上の人が入って来ると、気まずいやら恥ずかしいやらで直ぐにTVを消して自分の部屋に行ってしまった経験はないでしょうか? そんなTV番組を紹介します。
【なすび】伝説の「電波少年的懸賞生活」で彼がゲットしたものは?その過酷な挑戦を振り返る。

【なすび】伝説の「電波少年的懸賞生活」で彼がゲットしたものは?その過酷な挑戦を振り返る。

「人は懸賞だけで食べていくことが出来るか?」テーマに比べて過酷さが際立っていた懸賞生活企画。当時なすびさんが獲得出来た戦利品を今一度確認してみよう。猿岩石のヒッチハイク企画と比べても、決して引けを取らない過酷さだったことがうかがい知れる。
青春の握り拳 | 214,984 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト