【県立地球防衛軍】1980年代のギャグテイストが詰まったアニメ!その魅力などを紹介!
2020年12月29日 更新

【県立地球防衛軍】1980年代のギャグテイストが詰まったアニメ!その魅力などを紹介!

原作マンガは週刊少年サンデーの増刊号に連載され、その後にOVA化された『県立地球防衛軍』。タイトルの”地球防衛”という言葉からは想像もつかないギャグテイストぶりは、多くのミドルエッジ世代を笑わせたはずです。今回はアニメ版にスポットを当てて、その魅力を振り返っていきたいと思います。

434 view

『県立地球防衛軍』とは?

『県立地球防衛軍』

『県立地球防衛軍』

原作者 :安永航一郎
出版社 :小学館
掲載誌 :週刊少年サンデー増刊号
連載期間:1983年~1985年
コミック:全4巻
月刊少年漫画雑誌『週刊少年サンデー増刊号』(小学館)に1983年5月号から1985年9月号にかけて連載された。単行本は小学館:少年サンデーコミックスより全4巻。また、2013年12月より完全版・全4巻が刊行された。
安永初の連載作品。怪獣映画やヒーローものなど特撮作品のパロディを基盤に置いたギャグ漫画で、1980年代当時の「少年サンデー」漫画テイストが色濃く反映された作品の一つ。1986年にはOVA化もされた。
アニメ版『県立地球防衛軍』

アニメ版『県立地球防衛軍』

原作者 :安永航一郎
制作会社:スタジオぎゃろっぷ
発売時期:1987年
巻数  :全1巻(3話収録)
今回の記事では、こちらのアニメ版『県立地球防衛組』の内容を中心に紹介させていただきます。

アニメ版『県立地球防衛軍』の本編動画・ストーリー

江戸時代から続く材木問屋『木曽屋』は、破壊活動を繰り返す秘密結社『電柱組』という裏の顔をもち、復興に必要な資材を販売が伸びることでの売上アップを目論んでいました。県知事は『電柱組』の暗躍を受け、議会を招集。なぜか今津留高校の野球部を”県立地球防衛軍”とすることを満場一致で決めました。
県立地球防衛軍のメンバーには、空気の読めない熱血漢・盛田弘章、大きな体格を取り柄とする武井助久保、異常な男性趣味をもつ女子部員・伊福部あき子といった個性的な面々が揃うことに。その中に、不慮の交通事故でサイボーグの身体に改造されたインドの留学生カーミ・サンチンも加わることになります。
悪の秘密結社である『電柱組』の活動ぶりはグタグタで、それに立ち向かう県立地球防衛軍にもヒーローらしさはありません。毎度のようにくだらない戦いを繰り広げ、ひたすら周囲に迷惑をかけている『電柱組』と県立地球防衛軍。果たしてどのような結末を迎えるのでしょうか…

アニメ版『県立地球防衛軍』の魅力とは?

オープニング映像

まずオープニング映像から全力で笑いをとろうとしている『県立地球防衛軍』。
その映像からは本格的なSF作品を想像してしまいますが、アニメの本編はギャグ路線を突っ走るもの。
(オープニング映像…まったく本編と関係ないじゃん…)

思わず、そんなツッコミを入れたくなるでしょう。そのうえ、SF風なオープニング映像の完成度がムダに高いところも…

(全力でふざけてる…)

と思えてくるポイントといえるでしょう。県立地球防衛軍のアクションが際立ち、本編では見せないような格好良さが、逆に笑えてしまう構成に仕上げられています。

『巨人の星』のオマージュ?

そもそもは野球部員である県立地球防衛軍のメンバーたち。物語冒頭では、部活動に励む部員たちの姿が描かれています。しかし、その描写は…
『巨人の星』

『巨人の星』

こちらの作品を思い浮かべてしまう視聴者が多いはずです。主人公・盛田弘章の投球フォームは、明らかに大リーグボールを彷彿をさせるもので意図的に演出していることが伺えます。
さらには、その声を演じている声優も、『巨人の星』で主人公・星飛雄馬を演じた…
古谷徹さん

古谷徹さん

こちらのレジェンド的な存在が担っていることも見逃せないポイントです。
あの星飛雄馬の真面目さや熱血ぶりを思い浮かべてしまうから、『県立地球防衛軍』の盛田弘章のダメっぷりが返って笑えてしまうように思えます。

『機動戦士ガンダム』の構図?

主人公・盛田弘章の声を演じているのは、声優・古谷徹さんであることは紹介しましたが、『電柱組』の頭領であるチルソニア将軍の声を演じるのは…
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ユニークな選手名や裏技で振り返る『初期のファミスタ』クイズ付き!!

ユニークな選手名や裏技で振り返る『初期のファミスタ』クイズ付き!!

1986年に発売され、現在に至るまで野球ゲームの傑作として認知されている「ファミスタ」シリーズについて振り返ってみましょう。
「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

ハゴロモより、女優・タレントとして活躍する宮崎美子(62)のデビュー40周年を記念した『デビュー40周年記念カレンダー&フォトブック』の発売が決定しました。
隣人速報 | 17,200 view
篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 11,504 view
【トウキョウ・バイス】探偵もの爽快アクションアニメ!その魅力をたっぷりとご紹介!

【トウキョウ・バイス】探偵もの爽快アクションアニメ!その魅力をたっぷりとご紹介!

1980年代の後半に、OVA作品として発売された探偵もの爽快アクションの『トウキョウ・バイス』。殺人事件に関連した巨大企業・組織の陰謀を暴くといった内容で、スリリングな展開の連続が魅力的なコンテンツです。今回は、その本編動画やストーリー・魅力などを紹介させていただきますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 188 view
【SHOCKING PINK GIRL MoMoKo】大胆素敵な女の子セクシーモモコが大活躍!

【SHOCKING PINK GIRL MoMoKo】大胆素敵な女の子セクシーモモコが大活躍!

エロチックな描写が魅力的なアニメ『SHOCKING PINK GIRL MoMoKo』。天真爛漫さを武器に、女優を目指すモモコの悪戦苦闘ぶりを描いたコンテンツとなります。今回は内容を振り返って、ストーリーや魅力などを紹介したいと思います。セクシー&アダルト好きな男性ファンには堪らない作品となっていますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 559 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト