和田アキ子がグラミー4冠サム・スミスの「Stay with Me」を英語でカバー
2016年9月22日 更新

和田アキ子がグラミー4冠サム・スミスの「Stay with Me」を英語でカバー

『芸能界のご意見番』、『芸能界のゴッド姉ちゃん』など、様々な異名を持つ和田アキ子がグラミー賞で4冠を達成した英歌手サム・スミスの大ヒット曲「Stay with Me」を英語でカバー。その圧倒的な歌唱力で話題になっている。

2,372 view

和田アキ子がサム・スミスの「Stay with Me」を英語でカバー

『芸能界のご意見番』、『芸能界のゴッド姉ちゃん』など、様々な異名を持つ歌手の和田アキ子(65)が、グラミー賞で4冠を達成した英歌手サム・スミス(23)の大ヒット曲「Stay With Me」を英語でカバーした。
レコーディングにのぞむ和田アキ子

レコーディングにのぞむ和田アキ子

和田はレコーディングを振り返り、「私の声はヤンチャだから、サムのようなきれいな声の曲を歌ったことはあまりなくてね。新鮮でした」と話した。
出典 block.fm
11月18日にリリースする7年ぶりのオリジナルアルバム「WADASOUL(ワダ・ソウル)」にこの「Stay With Me」を収録。
「世代を越えた画期的なアルバムになるんじゃないかと」と同作の出来栄えに自信をのぞかせて、「一人でも多くのみなさんに聴いて頂いて、和田アキ子のこういう世界もあるんだなってわかって頂けると、嬉しいです。この年になって冒険ってあんましできないですから!」とコメントしている。

アルバム『WADASOUL』には、この『Stay With Me』のほか、m-flo・VERBALとの10年ぶりのコラボ作『THE MUSIC feat.VERBAL』がリード曲として収録される。

【動画】アルバム『WADASOUL』収録 「Stay With Me」

和田アキ子 - Stay With Me - YouTube

和田アキ子によるグラミー最多受賞歌手Sam Smith(サム・スミス)「Stay With Me」のカバー。

和田アキ子『Stay With Me』カバーに対するネット上での反響

グラミー4冠の英歌手サム・スミスとは?

サム・スミス(Sam Smith)

サム・スミス(Sam Smith)

サム・スミス(Sam Smith)はイギリス、ロンドン生まれのシンガーソングライター。
1992年5月19日生まれ(23歳)
最も影響を受けたアーティストとしてエイミー・ワインハウス、アデルの名前を挙げている。
2012年10月にリリースされたディスクロージャーのシングル「Latch」にゲストボーカルとして参加。
この楽曲は全英11位を記録し、サム・スミスも注目されることとなった。
また、2013年5月にリリースされたヒット請負人の異名を持つノーティー・ボーイのシングル「La La La」に参加、この楽曲は全英1位の大ヒットとなった。
同年年末には批評家賞をイギリスレコード協会主催のブリット・アワードで受賞。
2014年1月にはBBCによる新人アーティストを選出する企画「BBC Sound of 2014」において、1位に選出されている。
さらに2015年2月9日に発表された第57回グラミー賞で、主要部門の「年間最優秀レコード賞」「年間最優秀楽曲賞」「最優秀新人賞」を含む4冠を達成した。

Sam Smith - Stay With Me - YouTube

グラミーの受賞スピーチで、サム・スミスは「Stay With Me」は昨年恋をした相手についての作品だとコメント。胸が張り裂ける思いを経験したけれど、おかげでグラミー賞を4つ獲得できたと、冗談交じりに相手に感謝した。

サム・スミス「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」日本語カヴァー・リレー企画

サム・スミス「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」日本語カバー・リレー企画がスタート!
クリス・ハート、平原綾香、Chage、佐藤竹善など豪華メンバーによるがカバーリレーは必聴です。

クリス・ハート「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」日本語version - YouTube

サム・スミス「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」日本語カヴァー・リレー企画。 第1弾は、クリス・ハートによる、“ハートフル”な日本語カヴァー。 第1弾のクリス・ハート、第2弾のMs.OOJA、そして第3弾のChageの3人のパートが合わさった、クリス・ハート、Ms.OOJA、Chage「ステイ・ウィズ・ミ...

Ms.OOJA「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」日本語version - YouTube

サム・スミス「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」日本語カヴァー・リレー企画。 第2弾は、Ms.OOJAによる、女性目線での切ない日本語カヴァー。 第1弾のクリス・ハート、第2弾のMs.OOJA、そして第3弾のChageの3人のパートが合わさった、クリス・ハート、Ms.OOJA、Chage「ステイ・ウィズ・...

Chage - 「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」日本語version - YouTube

サム・スミス「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」日本語カヴァー・リレー企画。 第3弾は、Chageによる、ソウルフルな唯一無二の日本語カヴァー。 第1弾のクリス・ハート、第2弾のMs.OOJA、そして第3弾のChageの3人の¬パートが合わさった、クリス・ハート、Ms.OOJA、Chage「ステイ・ウィズ...
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

電気グルーヴの石野卓球がビートたけしの名曲「俺は絶対テクニシャン」をまさかのカバー!!

電気グルーヴの石野卓球がビートたけしの名曲「俺は絶対テクニシャン」をまさかのカバー!!

電気グルーヴとしての活躍が著名なテクノミュージシャン・石野卓球がこのたび、ビートたけし「俺は絶対テクニシャン」をカバーし、自身のYouTubeチャンネル及びsoundcloudにて公開しました。
隣人速報 | 285 view
1982年~83年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1982年~83年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1982年~83年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは最終的に解散した年を記しています。
ギャング | 2,986 view
アニメソングで著名な歌手の成田賢さん死去。「サイボーグ009」「電子戦隊デンジマン」など

アニメソングで著名な歌手の成田賢さん死去。「サイボーグ009」「電子戦隊デンジマン」など

「サイボーグ009」や「電子戦隊デンジマン」の主題歌で知られる歌手の成田賢さんが、11月13日に肺炎のため亡くなっていたことが明らかとなりました。73歳でした。
隣人速報 | 621 view
1980年~81年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1980年~81年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1980年~81年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは最終的に解散した年を記しています。
ギャング | 7,892 view
バービーボーイズの紅一点・杏子!ハスキーボイスが特徴的だった!!

バービーボーイズの紅一点・杏子!ハスキーボイスが特徴的だった!!

杏子とコンタによる男女ツインボーカルのバンド『バービーボーイズ』。紅一点の杏子の特徴的なハスキーボイスが印象深いです。彼女の魅力に迫ってみます!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト