可愛い動物キャラクターのヒーローがぞくぞく登場!!アニメ『十二支戦士爆裂エトレンジャー』
2016年4月5日 更新

可愛い動物キャラクターのヒーローがぞくぞく登場!!アニメ『十二支戦士爆裂エトレンジャー』

干支物語をベースにヒーローバトルアクションを加えたアニメです。十二支戦士がそれぞれの技や武器で敵と戦う所や仲間と過ごす日常シーンが面白いです。

6,290 view

十二支戦士爆裂エトレンジャ

アニメ『十二支戦士爆裂エトレンジャ』

アニメ『十二支戦士爆裂エトレンジャ』

放送期間995年4月7日~1996年1月26日まで。全39話。

NHK衛星第2テレビジョンで放送。
タイトル通り、干支と戦隊物を組み合わせたものである。ベタの中のベタを突き進めた典型的なヒーローアニメであり、キャラクターの成長する姿の描写や、回によっては神作画や神脚本、戦闘シーンの込み入ったつくりなどに定評がある一方、時々みられる不安定な作画や「この世に甲殻類が栄えたためしはない!!」「中身が出ちゃうだろ!?」等の迷台詞、視聴者を意識したメタなセリフや描写など、本当にNHKのアニメなのか (BSだけど) と思わせるようなぶっ飛んだ内容に楽しみを見出すものもおおい。また、ギャグやカオスな展開のシーンからは想像がつかないほどのシリアスな場面を多く持ち、みるものに強い印象を残している。
ファンの間では評価が高く、ビデオの発売が予定されていたが、製作会社(株)ルネッサンスと(株)I&Sの間で著作権を巡り裁判沙汰になってしまい、ビデオ発売はお蔵入りになってしまった。2000年に両社は和解。アニメシアターXにて数回放送された。しかし、放送されたのがいずれもBS放送とCS放送だった為、知名度は低く、隠れた名作的扱いになっている

ストーリー

物語の舞台は、ムーゲンというさまざまな動物の精霊達が平...

物語の舞台は、ムーゲンというさまざまな動物の精霊達が平和に暮らす異次元の国。人間が作った様々な物語の世界「ノベルワールド(昔話・おとぎ話)」で構成された果てしなく天空に続くノベルポールを存在の柱とする国である。

ところがムーゲンの真下、深海の闇の中にある妖魔城に潜む...

ところがムーゲンの真下、深海の闇の中にある妖魔城に潜む邪霊王・ニャンマーが、ノベルワールドの破壊を企み、邪霊モンスター達を次々と送り込んで来た。このままではノベルワールドが破壊され、ムーゲンは崩壊してしまう。

オーラ姫は、ムーゲンの守護神・「エトレンジャー」を招集

オーラ姫は、ムーゲンの守護神・「エトレンジャー」を招集

「エトレンジャー」は時空間転移マシーン・キリンダーに乗...

「エトレンジャー」は時空間転移マシーン・キリンダーに乗ってノベルワールドに向かう。

邪霊モンスターは侵入したノベルワールドの人物になりすま...

邪霊モンスターは侵入したノベルワールドの人物になりすまし、その世界観を狂わせ物語の進行を妨害することによって破壊しようとする。 エトレンジャーは2日以内にノベルワールドに潜む邪霊モンスターを見つけ出し「浄化」しなくてはならない。はたして、エトレンジャーはノベルワールドとムーゲンを救えるのだろうか!そして、邪霊王・ニャンマーの正体は…!?

十二支戦士爆裂エトレンジャのメンバー

バク丸(武器と特技・ライトサーベル、現魔境)

バク丸(武器と特技・ライトサーベル、現魔境)

男性。ネズミの精霊で本作の主人公エトレンジャーのリーダー的存在の少年。フルネームは「爆烈丸」。一人称は「オレ」。
明るく元気いっぱいで正義感が強いが、短気・お調子者・いばり屋・無鉄砲・毒舌家ゆえに、トラブルメーカーにもなっている。好物はチーズで、匂いを嗅いだだけで釣られる。孤独やじっとしているのが嫌いで、それゆえか、アウトドア派。
ライトサーベルと現魔鏡を所持している。必殺技は「爆烈疾風剣」また、彼が左手をあげて「大降臨、キリンダー!!」の掛け声でキリンダーを呼ぶ役割も持っている。左利きだが、右手を使うことが多い(両利きの可能性もある)ネズミ故かネコが嫌いで、長靴をはいた猫のノベルワールドにおいて変身した號茜を前にして、猫恐怖症に陥いる。戦闘不能に陥るが、ガオウの協力で克服する。
バク丸は、コンパクトを使って敵を見破ります。またキリン...

バク丸は、コンパクトを使って敵を見破ります。またキリンダーに残ったメンバーを2人まで呼び出したりできます。

ホルス(武器と特技・変身、怪力、ホルスパンチ)

ホルス(武器と特技・変身、怪力、ホルスパンチ)

男性。ウシの精霊。語尾は「~でウッシー」。一人称は「ボク」。
普段はのんびり屋だが、赤いものを見ると興奮し、大牛に変身する。通常の状態でもエトレンジャー一の怪力の持ち主で転がってきた大岩を受け止め投げ飛ばしたこともある。実は本気を出すとガオウとデッドヒートを繰り広げるほど足が速かったりする。出撃された回数はドラゴの次に少ない(9回)。
大牛に変身したホルスは怪力になります。

大牛に変身したホルスは怪力になります。

ガオウ(武器と特技・トラトラアイ、怪力、俊足)

ガオウ(武器と特技・トラトラアイ、怪力、俊足)

男性。トラの精霊。一人称は「オレ」。
巨体と強面のタフガイな男性。「トラトラアイ」と呼ばれるサングラス状のアイテムを装着することにより大きな虎に変身することができる。通常の体型でも腕力だけで縛り上げられた人質のロープを破ったり、巨大なドアを押して開けたりするなどホルス以上怪力の持ち主。また相手の攻撃を受けてもほとんど倒れないなどタフさも見せる。
心優しく、頼れる兄貴分であるが、熱くなると周りが見えなくなることもあり、クリームからは「顔に似合わずウブ」と評されている。
ガオウは、サングラスをかけると通常よりもパワーやスピー...

ガオウは、サングラスをかけると通常よりもパワーやスピードに満ちて、ほとんどの攻撃を受けても倒れません。

クリーム(武器と特技・変身ステッキ)

クリーム(武器と特技・変身ステッキ)

女性。ウサギの精霊で本作のメインヒロインの少女。一人称は「あたし」。明るくおてんばでチャキチャキとした女の子らしい性格でチームのムードメーカー的存在。バク丸に好意を寄せていて、バク丸が他の女の子にいちゃついている時はヤキモチを焼く。
変身ステッキでバニーガールのような容姿に変身する事ができる。また戦闘力は然程である。大きな耳はどんなに遠くに聞こえた小さな音でも聞き取れる。ニンジンが好物で、ニンジン畑をモチーフにした家に住んでいる。
これは、クリームが持っている変身ステッキです。

これは、クリームが持っている変身ステッキです。

ドラゴ(武器と特技・ドラゴンボール、魔術)

ドラゴ(武器と特技・ドラゴンボール、魔術)

男性。ドラゴンの精霊。一人称は「わたし」。
エトレンジャーの中でもっとも戦闘力が高く、竜の玉「ドラゴンボール」を持っており、「イー・アル・サン!」の掛け声で足元にボールを投げることにより巨大な西洋竜(ドラゴン)に変身することができる。また、戦闘能力だけでなく、医学や工学にも覚えがある。エトレンジャーの中ではもっとも背が高い。
常に冷静沈着で、誰に対しても紳士的な態度をとるため、メンバーの中では一番の大人である。「です」や「ます」といった丁寧語で話す。なお、基本的には寡黙で喋ることはあまり好まない。
バックアップメンバーとしての行動が多い。
46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

プロレスラーとタイアップ!永井豪原作のアニメ『獣神ライガー』

プロレスラーとタイアップ!永井豪原作のアニメ『獣神ライガー』

主人公の剣が巨人兵器に乗り込み、世界征服を企む邪神の末裔「ドラゴ帝国」と戦います。アニメ『獣心ライガー』では、永井豪ならではの設定が組み込まれています。
星ゾラ | 11,194 view
アニメ『獣戦士ガルキーバ』は、「機動戦士ガンダムSEED」の平井久司がキャラクターデザイン担当だった!!

アニメ『獣戦士ガルキーバ』は、「機動戦士ガンダムSEED」の平井久司がキャラクターデザイン担当だった!!

『獣戦士ガルキーバ』は、1995年にテレビ東京系で放送された衝撃のSFアクションアニメ作品でした。伝説の戦士を受け継いだ主人公が、世界を守るために異次元世界から来た敵と戦う物語です。
星ゾラ | 4,091 view
SFアニメ『トッポ・ジージョ』世界中で愛されるネズミのキャラクターが主人公!!

SFアニメ『トッポ・ジージョ』世界中で愛されるネズミのキャラクターが主人公!!

日本でもお馴染みの人気キャラクター「トッポ・ジージョ」。アニメでは、トッポ・ジージョがタイムスリップし、色々な仲間達と出会い、古びたアパートで生活する姿が描かれています。
星ゾラ | 21,101 view
選ばれし勇者が宇宙の平和のために戦うバトルアニメ『NG騎士ラムネ&40』

選ばれし勇者が宇宙の平和のために戦うバトルアニメ『NG騎士ラムネ&40』

ゲームが大好きな主人公が、アララ王国の仲間と共に。世界を破滅に導く「妖神ゴブーリキ」の復活を企むドン・ハルマゲ軍団を倒すために戦います。最後は妖神ゴブーリキが復活してしまいますが・・・。
星ゾラ | 5,334 view
エルドランシリーズの異色作品!ヒーローロボットアニメ『元気爆発ガンバルガー』

エルドランシリーズの異色作品!ヒーローロボットアニメ『元気爆発ガンバルガー』

エルドランシリーズ最年少のメインキャラによる、コメディ路線が基調の作品。メカ操縦に関わるキャラは基本的に3人だけで、ロボットに乗らなくても変身することで特殊能力が使え、しかも正体を隠さなければならないという、シリーズでも異色の作品です。
星ゾラ | 9,207 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト