取り違えが二人の少女の運命を狂わせたあのドラマ!【乳姉妹】
2017年1月31日 更新

取り違えが二人の少女の運命を狂わせたあのドラマ!【乳姉妹】

大映ドラマでおなじみのメンバーが勢揃い!ほんの些細な母親のできごころと偶然に偶然が重なり、二人の少女の運命が大きく狂いだします。伊藤かずえさんや松村雄基さん他、出演者たちの熱演から目が離せません!

29,895 view
子を想う母のほんの少しのできごころが二人の少女、そして周りの運命を大きく変えてしまいます。出演者数はさほど多くなく、その分一人一人のキャラクターの抱える人生が充実したものとなっており、それぞれが背負う運命の歯車がもどかしくも感じるストーリー。徹底したいじめと不良少女を体当たりで演じる伊藤かずえさんの演技力が圧巻です。

乳姉妹

『乳姉妹』(ちきょうだい)は、1985年4月16日から同年10月29日まで、TBS系列で毎週火曜日20:00 - 20:54(JST) に放送された、大映テレビ制作のテレビドラマである。原作は少女倶楽部に連載されていた吉屋信子の小説『あの道この道』。全28話。
 (1514039)

この物語は、吉屋信子の傑作小説「あの道この道」をベースに、運命に翻弄される二人の少女が時には敵となりながら、自分の人生を自らの手で拓く姿を通じ、人生とは何かを問うものである。 (オープニングナレーションより)

あらすじ

ある嵐のよる、同じ場所・同じ時刻に2人の娘が生まれる。
1人は「南部開発」財閥で真鶴に広大な別荘を持つ大丸家令嬢として、1人は地元の漁師、松本夫妻の娘として。

大丸夫妻の妻・慶子(大丸慶子)は出産後すぐに息を引き取ってしまう。
葬儀の間、乳母として依頼を受けた松本夫妻の妻・静子(岩本多代)の元、二人の娘は一緒に数日間の時を過ごす。

妻の葬儀を終えた大丸剛造(高橋昌也)は、真鶴へわが子を迎えに行く。
しかし、わが子として連れ帰った娘は静子が産着を取り替えたために入れ違ってしまった松本夫妻の娘だった・・・。

ほんの出来心で産着を着せ替えていたところに、夫・龍作(井川比佐志)が帰宅後、謝って松本夫妻の産着をきた大丸家の令嬢にやけどを負わせてしまい、大丸家の産着を着た松本家の娘が身代金目当てで誘拐されるという運命のいたずらによって、本当のことを言い出せないまま入れ違ったのだ。

18年の時が流れ、大丸家の令嬢として育った大丸千鶴子(伊藤かずえ)は、誕生日の日に真鶴の別荘へ向かう。そこで松本夫妻の長女として育った松本しのぶ(渡辺桂子)と出会う。
何も知らずに育ってきた二人が、この再会によって大きな運命の歯車が回りはじめる・・・

登場人物

今でも素敵な伊藤かずえさんはじめ、大映ドラマレギュラー陣の俳優さん・女優さん。
当時は不良役や令嬢役などたくさんの役柄をこなしていたんですね。
 (1514049)

大丸千鶴子:伊藤かずえ 松本夫妻の実娘。18歳になるまで自身の出生の秘密を知らず、大丸剛造の娘として育つ。プライドが高く勝ち気で、幼少より雅人に想いを寄せている。
 (1514052)

松本しのぶ:渡辺桂子 大丸剛造の実娘。18歳になるまで自身の出生の秘密を知らず、松本夫妻の長女・松本しのぶとして育つ。上京してからは千鶴子と同じ学校に編入する。心の優しい人間で、千鶴子が非行に走った時は千鶴子を更生させようと自らも非行に走り不良少女にもなった。雅人に想いを寄せており、千鶴子の手前表に出すことはなかったが最終的には雅人と良い感じの関係になる。また海女としての知識もある。
 (1514055)

大丸雅人:鶴見辰吾 剛造の養子。なかなか子供を授からなかった剛造・慶子夫妻が、親戚の子供を引き取り大丸姓を名乗る。好青年で千鶴子・しのぶの両名から慕われていた。
 (1514059)

田辺(三森)路男:松村雄基 不良グループ「渡り鳥連合」のリーダー。しのぶ、耐子宅の近所に住んでいた。父を剛造に殺されたと思い込み、剛造や千鶴子を逆恨みし復讐すると誓っていた。トランペットが特技で、渡り鳥連合解散後はトランペッターへの道を歩むが……。
 (1514063)

大丸剛造:高橋昌也 大丸財閥の総帥。静子の願いでしのぶ、耐子をお手伝いとして引き取る。しのぶに最初会った際に振り返る後ろ姿が慶子にそっくりだったことから、しのぶを実の娘ではないかと思うようになる。静子からの手紙で事実を知り、育ててきた千鶴子が実の娘でないと判ってからも分け隔てなく育て、千鶴子が結婚する際は亡き妻・慶子の着物を千鶴子に渡した。

主題歌

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「この物語は…」ナレーションにハマった【大映ドラマ】オープニングテーマ曲

「この物語は…」ナレーションにハマった【大映ドラマ】オープニングテーマ曲

心をワシ掴みされるオープニングナレーションからはじまる大映ドラマのテーマ曲をまとめました。『スクール☆ウォーズ』や『不良少女とよばれて』等、「この物語は…」からはじまるナレーション&テーマ曲が流れ出した時の高揚感はハンパない!
ヤマダゴロー | 88,788 view
スクール☆ウォーズ、スチュワーデス物語、不良少女とよばれて…「X年後の関係者たち」で懐かしの 「大映ドラマ」が特集される!

スクール☆ウォーズ、スチュワーデス物語、不良少女とよばれて…「X年後の関係者たち」で懐かしの 「大映ドラマ」が特集される!

BS-TBSで放送中のトークバラエティ番組「X年後の関係者たち」1月31日23:00~放送分(再放送)にて、80年代に人気ドラマを多数制作した「大映テレビ」が特集されます。
隣人速報 | 731 view
本当の自分はどっち?杉浦幸が演じたあのドラマが懐かしい!「ヤヌスの鏡」

本当の自分はどっち?杉浦幸が演じたあのドラマが懐かしい!「ヤヌスの鏡」

とある名家に生まれた少女。幼いころから両親はおらず、家長である祖母の厳しいしつけにより、時には折檻を受けながら成長していた。時折自分の記憶がなくなることにうっすら気づいていたものの、ある日それは暴走を始めてしまう・・・
emkk | 32,066 view
『堀ちえみデビュー40周年プラス1特集』が放送決定!最新ライブや懐かしのドラマ「家族八景」「スタア誕生」が放送!!

『堀ちえみデビュー40周年プラス1特集』が放送決定!最新ライブや懐かしのドラマ「家族八景」「スタア誕生」が放送!!

CS放送「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」にて、『堀ちえみデビュー40周年プラス1特集』と題し、4月から堀ちえみの最新コンサート映像や過去出演ドラマなどが特集放送されます。
隣人速報 | 342 view
小沢仁志、松村雄基、伊藤かずえ、山下真司が集合!ドラマ「スクール☆ウォーズ」の同窓会ショットが公開される!!

小沢仁志、松村雄基、伊藤かずえ、山下真司が集合!ドラマ「スクール☆ウォーズ」の同窓会ショットが公開される!!

俳優の小沢仁志(60)がこのたび、自身のインスタグラムにて1984年から1985年にかけて放送されたテレビドラマ「スクール☆ウォーズ 〜泣き虫先生の7年戦争〜」で共演した松村雄基(59)、伊藤かずえ(55)、山下真司(70)と再会した際の写真を投稿し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 10,120 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト