漫画家→銃刀法違反で逮捕→懲役→大ヒット作『刑務所の中』誕生の作者『花輪和一』!!
2018年6月30日 更新

漫画家→銃刀法違反で逮捕→懲役→大ヒット作『刑務所の中』誕生の作者『花輪和一』!!

『月刊漫画ガロ』1971年7月号掲載の『かんのむし』で漫画家としてデビューした漫画家・花輪和一先生、自らも逮捕・懲役刑を経験し、生み出された漫画『刑務所の中』の作者・花輪和一先生をまとめてみました。

9,248 view

花輪和一プロフィール

※ご本人の画像が貼れない為、漫画で。

※ご本人の画像が貼れない為、漫画で。

漫画作品より
出典 ギャング
本名 同じ
生誕 1947年4月17日(71歳)
日本の旗 日本・埼玉県大里郡寄居町
国籍 日本
職業 漫画家
活動期間 1971年 -
ジャンル 猟奇漫画
怪奇漫画
代表作 『刑務所の中』
『刑務所の前』

経歴

伊藤彦造イラストレーション

伊藤彦造イラストレーション

中学生になってから伊藤彦造などによる絵物語の挿絵に大きな影響を受け、絵を描くことへ没頭するようになる。
かねてから義父との折り合いが悪いこともあり中学校を卒業後に上京、工場に務めながら雑誌の挿絵を描いていた。

漫画家デビュー

月刊漫画 ガロ No.124

月刊漫画 ガロ No.124

『月刊漫画ガロ』1971年7月号掲載の『かんのむし』で漫画家としてデビュー。
初期にはエログロナンセンス的作風で猟奇的な物語を、活動中期以降は主に平安〜室町時代の日本を舞台にした怪奇かつファンタジー色が強く宗教的救済をテーマとした物語を、緻密で濃厚なタッチで描いている。
ベースとなるテーマが人間の「業」である作品が多い。

逮捕!!

漫画作品より

漫画作品より

出典 ギャング
1994年12月11日、銃好きやメカ好きが高じて改造モデルガンや故障した拳銃を修理した物、
ライフル銃と実弾116発を所持していたことについて銃刀法違反容疑で北海道警察(札幌警察)と警視庁の警官に逮捕され、豊平警察署に連行された。
当時東京に住んでいたガンマニアの友人から逮捕前に拳銃を処分するように頼まれていたものの、どうしても処分する事が出来ず自宅に保管していた。
そしてその友人が逮捕された事がきっかけとなり、花輪先生、自身も早朝に自宅に踏み込まれて芋づる式に逮捕されたと言う。

実刑判決

今では〇獄で有名な函館少年刑務所。
1994年12月31日一旦釈放。
在宅起訴となり、1995年3月の裁判で銃砲刀剣類不法所持と火薬類取締法違反で懲役3年(求刑5年)の実刑判決を受け、同年10月11日より札幌刑務所と函館少年刑務所で服役する。
札幌刑務所

札幌刑務所

連載中に・・・

56 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 11,129 view
消えた?干された?見かけない?そんな『漫画家』たちを追ってみた!!

消えた?干された?見かけない?そんな『漫画家』たちを追ってみた!!

1980年後半から1990年代にかけて、ヒット漫画を連載するも、最近作品を見なくなった漫画家たちはどうしているのでしょうか・・・。気になり調べてみました。
ギャング | 7,939 view
【ホーム・アーロン】の子役!『マコーレー・カルキン』の波乱万丈な半生!!

【ホーム・アーロン】の子役!『マコーレー・カルキン』の波乱万丈な半生!!

1990年に出演した『ホーム・アローン』が世界中で大ヒットとなり、世界一有名な子役となり『ギネスブック』にも認定されたマコーレー・カルキン。莫大なギャラで人生が変わってしまったそうです。
ギャング | 2,241 view
【訃報】生涯現役を貫いた時代劇画家・植木金矢さん(97)が老衰で死去。10月28日には最新作が公開!!

【訃報】生涯現役を貫いた時代劇画家・植木金矢さん(97)が老衰で死去。10月28日には最新作が公開!!

時代劇画家として知られる植木金矢さんが、老衰のため10月11日に亡くなっていたことが明らかとなりました。97歳でした。
隣人速報 | 722 view
【訃報】漫画家・吾妻ひでおさん(69)死去。「ふたりと5人」「ななこSOS」「失踪日記」など

【訃報】漫画家・吾妻ひでおさん(69)死去。「ふたりと5人」「ななこSOS」「失踪日記」など

60年代後半より漫画家として活躍した吾妻ひでおさんが、食道がんのため10月13日に亡くなっていたことが明らかとなりました。69歳でした。
隣人速報 | 3,185 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト