ジョージ・A・ロメロ監督、女優ジャンヌ・モロー氏を偲び過去作品を放送(ムービープラス)
2017年8月3日 更新

ジョージ・A・ロメロ監督、女優ジャンヌ・モロー氏を偲び過去作品を放送(ムービープラス)

CS映画専門チャンネル《ムービープラス》はジョージ・A・ロメロ監督逝去の報を受け、「ゾンビ」の2バージョンを緊急放送を行うことを決定した。また7月31日に逝去した女優ジャンヌ・モロー氏を偲び「ニキータ」「モンテ・ウォルシュ」の放送も予定している。

410 view

「ゾンビ」緊急放送

ゾンビ映画の父と呼ばれ、ホラー映画界の巨匠ジョージ・A・ロメロ監督が、7月16日に77歳で逝去されました。
CS映画専門チャンネル「ムービープラス」(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区、代表取締役社長:寺嶋博礼)では、謹んでご冥福をお祈り申し上げるとともに、故人への追悼の意を表して、8月4日(金)と8月12日(土)に映画『ゾンビ』のディレクターズカット版とダリオ・アルジェント監修版の2バージョンを、急遽編成を変更して放送いたします。

放送作品

『ゾンビ[ディレクターズカット版]』 (1978年/イタリア=アメリカ)
監督:ジョージ・A・ロメロ
出演:デヴィッド・エムゲ/ケン・フォリー/スコット・H・ライニガー

放送:8月4日(金)深夜0:00~2:30
*ゴブリンの曲が全面的に使用され、日本公開版の基になったバージョンの
[ダリオ・アルジェント監修版]は8月12日(土)深夜1:15~3:30に放送します。

ジャンヌ・モロー氏を偲ぶ

世界中の名監督に愛され、多くの作品に出演したフランスの大女優ジャンヌ・モローさんが、7月31日に89歳で逝去されました。

CS映画専門チャンネル「ムービープラス」(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区、代表取締役社長:寺嶋博礼)では、謹んでご冥福をお祈り申し上げるとともに、故人への追悼の意を表して、8月2日(水)にリュック・ベッソン監督の『ニキータ』を、8月4日(金)に西部劇の名作『モンテ・ウォルシュ』を放送いたします。

放送作品

『ニキータ』 (1990年/フランス=イタリア)
放送:8月2日(水) 13:30~15:45 ほか ※9日(水)、22日(火)、30日(水)にも再放送あり
監督:リュック・ベッソン
出演:アンヌ・パリロー/ジャン=ユーグ・アングラード/ジャンヌ・モロー

『モンテ・ウォルシュ』 (1970年/アメリカ)
放送:8月4日(金) 6:15~8:15 ほか ※20日(日)にも再放送あり
監督:ウィリアム・A・フレイカー
出演:リー・マーヴィン/ジャンヌ・モロー/ジャック・パランス

作品紹介

「ゾンビ」

 1978年の映画。脚本監督ジョージ・A・ロメロ。
突如、死者が生き返り、生きている人間を襲い始めた。甦った死者=ゾンビは生者の肉を喰らい、喰われた者も彼らの仲間として甦る。世界は地獄と化した。
TV局勤務のフランシーン、パイロットのスティーブン、SWAT隊員のピーターとロジャーは、ゾンビビが増え続ける中、ヘリで都市からの脱出を試みる。
 ロメロ監督の代表作のひとつ。製作費は150万ドルとも65万ドルとも。

 5000万ドル超えと言われる興行収入もさることながらゾンビ文化に与えた影響は抜群であり、

・ゾンビには知性がほとんどなく、食欲以外に興味を示さない
・噛まれると感染する
・頭にダメージを与えると行動不能になる

 このあたりの特徴は他のシリーズにも見られる。
「特許をとっておけば途方もない金額を手にしていただろう」とも。

「ゾンビ」予告

「ニキータ」

 1990年製作のフランス映画。
 監督脚本リュック・ベッソン。主演アンヌ・パリロー。

「ニキータ」

警察官を殺し、捕らえられた不良少女ニキータは、このまま死ぬか、国家機密の殺し屋として生まれ変わるか、という過酷な選択を迫られる。生きる道を選んだ彼女は、3年間の猛特訓の末、プロの殺し屋に成長。しかし、無情にも愛する人と幸せな日々を望むニキータは、自分は殺し屋だということを伝えられず…。
非情な殺し屋になりきれない少女の人情味あふれた物語。ニキータと対照的な役柄、人を殺すことに何も感じない殺し屋をジャン・レノがミステリアスに堂々と演じている。当時、監督リュック・ベッソンの妻であり、主人公のニキータを演じたアンヌ・パリロー。彼女の悲哀がこめられた演技は一見の価値がある。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,037 view
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
あの「ママレード・ボーイ」が20年の時を経て実写映画化!2018年公開決定!

あの「ママレード・ボーイ」が20年の時を経て実写映画化!2018年公開決定!

吉住渉の人気少女漫画「ママレード・ボーイ」が、このたび実写映画になることが決定しました。原作者も待望していた実写映画化だけに、かつてママレード・ボーイに夢中になった方は必見ですよ!
隣人速報 | 494 view
給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

主に学校給食向けに販売されている牛乳調味品「ミルメーク」が、今年50周年を迎えた。「ミルメーク」には、粉末タイプとスポイト状の液体タイプの2種類がある。
red | 1,456 view
「リカちゃん」誕生50周年記念、公式クロニクル本が発売!22日から「リカちゃん展」も開催!!

「リカちゃん」誕生50周年記念、公式クロニクル本が発売!22日から「リカちゃん展」も開催!!

講談社は、日本一有名な女の子「リカちゃん」の誕生50周年記念して、「公式 リカちゃん完全読本 50th ANNIVERSARY」を発売。また、銀座の松屋銀座では、「リカちゃん展」が22日から開催される。
red | 1,188 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト