元F1世界チャンピオン"北欧の貴公子"ことミカ・ハッキネンが鈴鹿サーキットに11月来場!
2018年10月25日 更新

元F1世界チャンピオン"北欧の貴公子"ことミカ・ハッキネンが鈴鹿サーキットに11月来場!

株式会社モビリティランドは、2018年11月17日(土)・18日(日)に鈴鹿サーキットで「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2018」を開催。「日本のファンにもっと会いたい」というミカ・ハッキネンが来場します。

223 view

11月17日・18日に鈴鹿サーキットで開催「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2018」!ミカ・ハッキネンが来場!

株式会社モビリティランドは、2018年11月17日(土)・18日(日)に鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2018」を開催いたします。

この「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2018」に、1998年、1999年F1世界チャンピオンの、ミカ・ハッキネン氏の来場が決定しましたので、ご案内いたしま今年の鈴鹿F1日本グランプリ30回記念大会にも来場されたハッキネン氏。「日本のファンにもっと会いたい」というご本人の想いから、今回の来場が決定しました。
2018年鈴鹿F1日本GPでのトークステージ

2018年鈴鹿F1日本GPでのトークステージ

本イベントにおいては、11月17日(土)・18日(日)の各日に、VIPスイート・プレミアム、GPスクエア内でのトークステージ等への出演を予定しております(F1マシンへ搭乗してのデモ走行はございません)。
2度目の年間チャンピオンを獲得した、 1999年F1日...

2度目の年間チャンピオンを獲得した、 1999年F1日本GP表彰台

ミカ・ハッキネン

1990年のマカオGP(F3)でミハエル・シューマッハと激戦を展開。翌年ロータスからF1デビュー。1993年マクラーレンに移籍して日本GPで3位となり、初の表彰台を獲得。1995年の最終戦で重傷を負ったが、翌年復帰。

1997年に初優勝すると、1998年と1999年にシューマッハを擁するフェラーリとの激戦を制してチャンピオンとなる。2001年でF1を引退。温厚な人柄から多く尊敬を集め、現在も多方面で活躍中。

RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINEとは

1962年に日本初の本格的な国際レーシングコースとして開場した鈴鹿サーキットは、2012年に50周年を迎え、次の50年に向け新たなスタートをきりました。鈴鹿サーキットは、この歴史的価値を絶やすことなく維持し続けるために、モータースポーツが持つ貴重な歴史にスポットライトを当てた本ヒストリックイベントを、2015年より開催しています。

鈴鹿サーキットでのF1日本グランプリ開催以前の、ヒストリックF1マシン20台が集結し、公式レースを初開催する「Masters Historic Formula1 in JAPAN」、今なお伝説として語られるメーカーの威信をかけて開発されたモンスター「Group C」、過去の鈴鹿F1日本グランプリに出走した「Legend of Formula 1」、日本のモータースポーツの原点である1960年代を駆け抜けた、生粋のレーシングカー「60’s Prototype Racing Car」たちが、時空を超えて鈴鹿サーキットに集結します。

なお、 本イベントの前売チケット(大人1日券:2,500円、2日券:3,500円)は、9月23日(日・祝)より販売中です。

各チケットの特典等の詳細は、公式ウェブサイトをご確認ください。

11 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピオン!四大少年漫画雑誌の歩み。

ジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピオン!四大少年漫画雑誌の歩み。

四大少年漫画雑誌といえばジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピオンという認識で共通しているかと思います。多くの人にとっては「ジャンプ最強」だったと思いますが、年代によってメインで読んでいた雑誌が違うかもしれませんね。四大少年漫画雑誌の歩みについて。
青春の握り拳 | 3,799 view
【永久保存版】“ホンダ F1”13年ぶりの勝利を特集する『auto sport 8/2号 No.1511』刊行!

【永久保存版】“ホンダ F1”13年ぶりの勝利を特集する『auto sport 8/2号 No.1511』刊行!

株式会社三栄は、本日『auto sport(オートスポーツ ) 8/2号 No.1511』を発売しました。
新世紀GPXサイバーフォーミュラを忠実に再現!「1/24 サイバーフォーミュラ」シリーズ5種の再生産が決定!!

新世紀GPXサイバーフォーミュラを忠実に再現!「1/24 サイバーフォーミュラ」シリーズ5種の再生産が決定!!

株式会社青島文化教材社より、好評を博している「1/24 サイバーフォーミュラ」シリーズから「スゴウ アスラーダG.S.X」など5点が2019年5月に再生産されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,057 view
アイルトン・セナのF1グランプリ初タイトルから30周年!記念モデルのマクラーレン「P1 GTR」が公開!!

アイルトン・セナのF1グランプリ初タイトルから30周年!記念モデルのマクラーレン「P1 GTR」が公開!!

80年代から90年代を駆け抜けた「音速の貴公子」ことアイルトン・セナ。このたび、彼がF1グランプリでの初タイトル獲得から今年で30周年となるのを記念し、マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(MSO)が30周年記念モデルとなる「P1 GTR」を公開しました。
隣人速報 | 1,550 view
古舘伊知郎から秀逸な「あだ名」を付けられたスポーツ選手達!その後も含めてご紹介!!

古舘伊知郎から秀逸な「あだ名」を付けられたスポーツ選手達!その後も含めてご紹介!!

「報道ステーションの顔」として長らく活躍された古舘伊知郎さん。最近は久しぶりにバラエティ番組に多く出演していますが、かつては実況の鬼でしたよね!そんな古舘伊知郎さんがつけてきたあだ名(異名)は数々ありますが、スポーツ選手に限定して秀逸なものをまとめてみましたよ~(^^)/
つきねこ | 21,657 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト