藤川球児の引退発表後にLINDBERGのMVが再生回数が急上昇!
2020年9月3日 更新

藤川球児の引退発表後にLINDBERGのMVが再生回数が急上昇!

8月31日に報道された、阪神タイガースの藤川球児投手の現役引退。その報道に伴い、YouTubeにてLINDBERG(リンドバーグ)が1996年に発売した「every little thing every precious thing」のミュージックビデオの再生回数が急上昇しています。

1,050 view

阪神タイガースの藤川投手が今シーズン限りで引退!すると…?

8月31日に阪神タイガースの藤川投手が今シーズン限りで引退という第一報があり、翌9月1日には引退発表会見を行い、様々なメディアで藤川投手の引退が報道されました。

阪神タイガースの守護神として活躍し、名球会入りとなる通算250セーブを目指しているシーズン途中での発表に、タイガースファンも驚いたとともにこれまでの活躍を労う声がネット上に溢れています。

リンドバーグの“ある曲”の再生数が急上昇!

その引退発表があった8月31日から、ある曲の動画が2日間で5万回を超える再生数となっています。その曲は、今年デビュー30周年を迎えたロックバンドLINDBERG(リンドバーグ)が1996年に発売した「every little thing every precious thing」のミュージックビデオで、同曲は藤川投手がマウンドに上がる際に使用している登場曲です。
 (2224310)

ミュージックビデオはこちらです!

LINDBERG(リンドバーグ) / every little thing every precious thing

藤川投手と「every little thing every precious thing」の関係とは?

タイガースの本拠地である甲子園球場では、藤川投手がマウンドに上がる際、場内アナウンスと共に「every little thing every precious thing」が流れ、球場全体で大合唱が起こりメガホンを振るということが恒例になっており、試合を決めるべくマウンドに上がる藤川選手をドラマティックに演出し、まさにファンと選手を繋ぐ一曲になっています。
 (2224329)

「every little thing every precious thing」の8cmシングル。
2007年、実際に甲子園球場に自身の曲が流れ、まさに球場が一つになる瞬間を現地で体感しているボーカルの渡瀬マキは、今回の引退の報道を受け「甲子園球場で私達LINDBERGの曲にのせてマウンドに登場するシーンを見れたこと、一生忘れません。22年という長い間どんな環境におかれても腐らずひたむきに闘う姿は沢山の人達に勇気を与えたと思います。私も藤川投手のように“歌うこと”を諦めることなく発声障害を絶対に乗り越えて人々に勇気を与えられる人間になりたいと思います。藤川投手夢をありがとう!!!」とコメントしました。
 (2224330)

2007年の再発盤シングル。藤川投手がジャケットに採用されています。
こういった、選手の登場曲としてファンにおなじみとなった曲は数多く、どの曲も名シーンと共に今も多くの野球ファンの記憶と共に残っています。このLINDBERGの「every little thing every precious thing」も、“火の玉”と称された藤川球児の直球と共に、記憶に残っていくことでしょう。

減少の一途を辿る、現役で活躍を続ける「松坂世代」

このたびの藤川球児の引退により、生年月日が昭和55年度(1980年4月2日~1981年4月1日)に該当する「松坂世代」でNPBで現役選手として活躍を続けている選手は松坂大輔(西武)、和田毅(ソフトバンク)、久保裕也(楽天)、渡辺直人(楽天)のわずか4名となりました。中でも和田は現在最も結果を残している選手と言え、2019年には4勝、2020年も開幕ローテ入りからの4勝(9月1日時点)をマークしています。元々は100人近い選手がいた「松坂世代」。現役で活動する選手たちには、引退した選手たちの分も頑張って欲しいものです!

松坂大輔(西武)

 (2224345)

和田毅(ソフトバンク)

 (2224346)

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 13,432 view
伝説のバンド「ザ・ブルーハーツ」が結成35周年記念ベストを発売!さらに25周年時のベストも高音質で再発!!

伝説のバンド「ザ・ブルーハーツ」が結成35周年記念ベストを発売!さらに25周年時のベストも高音質で再発!!

日本のロック史に燦然と輝く伝説のバンド「THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)」が結成35周年を迎えたのを記念し、35周年記念ベストアルバム『ALL TIME MEMORIALS Ⅱ』の発売および、2010年の結成25周年の際に発売された『ALL TIME SINGLES ~SUPER PREMIUM BEST~』の再発が決定しました。
隣人速報 | 2,224 view
ロックバンド「ZIGGY」が80年代後半~90年代前半に発表したオリジナルアルバムが怒涛の再発!!

ロックバンド「ZIGGY」が80年代後半~90年代前半に発表したオリジナルアルバムが怒涛の再発!!

徳間ジャパンコミュニケーションズより、80年代から現在に至るまで活躍を続けるロックバンド「ZIGGY」のオリジナルアルバムが、UHQCD(高音質CD)シリーズで再発されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,462 view
ジッタリン・ジンのヒット曲「プレゼント」で実際にプレゼントされたものって何だった?

ジッタリン・ジンのヒット曲「プレゼント」で実際にプレゼントされたものって何だった?

ジッタリンジン(JITTERIN'JINN)が1990年に発表したヒット曲「プレゼント」。その歌詞の中では「キリンがさかだちしたピアス」をはじめ、様々なアイテムが登場しました。この記事で振り返ってみたいと思います。
楽器店員が選ぶ「好きな邦楽バンド」が決定!60年代から90年代における人気邦楽バンドとは?

楽器店員が選ぶ「好きな邦楽バンド」が決定!60年代から90年代における人気邦楽バンドとは?

島村楽器株式会社は、会社の20代~50代の従業員に対して好きな邦楽バンドに関する調査を実施し、383名から回答を得ました。果たしてどのバンドが上位にランクインしているのでしょうか?
隣人速報 | 3,481 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト