【新幹線開業前の国鉄ってどんな感じだったの?】特急はつかり編
2021年5月27日 更新

【新幹線開業前の国鉄ってどんな感じだったの?】特急はつかり編

新青森から鹿児島中央まで新幹線が走るようになった現在。今回、新幹線が走る前の国鉄の資料が入手できましたので、それを紐解いて、特急列車をはじめとする鉄道がどう変わっていったかご紹介しようと思います。今回は、東京と青森を結んだ「特急はつかり」にスポットをあてご紹介します。

4,140 view
電車特急「はつかり」

電車特急「はつかり」

ミドルエッジ世代の方にとっては、「はつかり」は何といってもこの車両(583系)に代表される電車特急でしょう。
1968年9月の東北本線の全線電化および上野駅 - 仙台駅間複線化に伴い、使用車両が583系電車となり、ダイヤ改正の10月より全線東北本線経由となる。

東北本線全線の電化にあわせたヨンサントオのダイヤ改正により、「はつかり」は東北本線経由に変更し所要時間が8時間30分に短縮。増発して2往復になる。
1958年10月に運行を開始した「特急はつかり」は、青森から上野まで12時間かかりましたが、10年後には8時間30分まで短縮されました。

新幹線の開業ばかりが注目されますが、なにげに、たった10年で3時間半も所要時間が短縮されたのは、すごいことだと思います。

「はつかり」をはじめとする583系電車については、以下の記事に掲載してあります。
よろしかったら、ご覧ください。
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

いよいよラストランを迎える381系「やくも」。『旅と鉄道』2024年増刊4月号「ありがとう国鉄型特急」が好評発売中!!

いよいよラストランを迎える381系「やくも」。『旅と鉄道』2024年増刊4月号「ありがとう国鉄型特急」が好評発売中!!

インプレスグループで鉄道・旅・歴史などのメディア事業を展開する天夢人より、雑誌『旅と鉄道』2024年増刊4月号「ありがとう国鉄型特急」が現在好評発売中となっています。
隣人速報 | 216 view
記念運行する国鉄色の特急「やくも」が懐かしい!OJICOから長袖Tシャツが初登場!

記念運行する国鉄色の特急「やくも」が懐かしい!OJICOから長袖Tシャツが初登場!

有限会社チャンネルアッシュが運営する自社ブランド「OJICO」より、運行開始50周年を記念しリバイバルカラーで運行している「特急やくも」をデザインした長袖Tシャツが初登場しました。
隣人速報 | 404 view
国鉄時代の貴重な写真が満載!昭和の鉄道シーンを記録した『滅びゆく鉄道名場面』が発売!!

国鉄時代の貴重な写真が満載!昭和の鉄道シーンを記録した『滅びゆく鉄道名場面』が発売!!

インプレスグループで鉄道・旅・歴史メディア事業を展開する株式会社天夢人より、『滅びゆく鉄道名場面』が刊行されます。発売予定日は3月16日、価格は2530円(税込)。
隣人速報 | 880 view
【悲報】国鉄時代から40年間にわたり活躍した特急「踊り子」185系が引退。

【悲報】国鉄時代から40年間にわたり活躍した特急「踊り子」185系が引退。

1981年に運用が開始され、国鉄時代より特急などで使用されてきた「国鉄185系電車」がこのたび引退することとなり、3月12日にラストランを迎えました。
隣人速報 | 1,068 view
国鉄時代に活躍した往年の「国鉄色」をまとめた『国鉄色車両ガイドブック』が好評発売中!!

国鉄時代に活躍した往年の「国鉄色」をまとめた『国鉄色車両ガイドブック』が好評発売中!!

誠文堂新光社より、国鉄時代に活躍した往年の車両の塗装、いわゆる「国鉄色」についてまとめたガイドブック『国鉄色車両ガイドブック:往年の塗装を振り返り体系的にまとめた決定版』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 697 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト