『トゥームレイダー』シリーズ(1997年)トレジャーハンターのララ・クロフトが世界各地の遺跡で冒険を繰り広げるアクションアドベンチャーゲーム
2017年1月24日 更新

『トゥームレイダー』シリーズ(1997年)トレジャーハンターのララ・クロフトが世界各地の遺跡で冒険を繰り広げるアクションアドベンチャーゲーム

『トゥームレイダー』は当時3Dゲームの中ではグラフィックの美しさ、膨大な箱庭式のフィールドとゲームボリュームで高い評価と売上を博し、正にアドベンチャーゲームとしての地位を不動のものにしました。映画版「トゥームレイダー」もララ・クロフト役をアンジェリーナ・ジョリーが熱演し大ヒットしました。トゥームレイダーシリーズをおさらいしてみましょう。

8,487 view

『トゥームレイダー』シリーズ(1997年から)トレジャーハンターのララ・クロフトが世界各地の遺跡で冒険を繰り広げるアクションアドベンチャーゲーム

トゥームレイダー(1997年2月)PC/Mac/iOS...

トゥームレイダー(1997年2月)PC/Mac/iOS |トゥームレイダース(1998年3月19日)PS/SS

トゥームレイダー (Tomb Raider) は、1996年にイギリスのゲーム会社 Core Design が制作し、アイドス(現・スクウェア・エニックス)が発売しているアクションアドベンチャーゲーム、及びこれを第1作とするコンピュータゲームシリーズの名称。

開発は6作目『美しき逃亡者』までが Core Design 、7作目『レジェンド』以降はアメリカの Crystal Dynamics。リブート2作目『ライズ』はマイクロソフトが販売を担当。
なお、タイトルの「トゥーム(tomb)」は墓、「レイダー(raider)」は侵入者を意味する。

トレジャーハンターのララ・クロフト(Lara Croft、シリーズ初期の日本語版ではレイラ・クロフトと表記)が世界各地の遺跡で冒険を繰り広げるアクションアドベンチャーゲームである。三人称視点3Dアクションゲームの先駆けとなった。

原案を出した生み親は、トビー・ガード。開発当初、主人公は男性キャラクターとして製作が進んでいたが、インディー・ジョーンズに見えてしまうという理由から、思い切って女性キャラクターに設定を変更したところ、ララの「強い女性」というイメージが印象を残し、後の大ヒットへと繋がることになる。

欧米、西欧では非常に人気が高く、アンジェリーナ・ジョリー主演で映画化され、彼女自身の出世作にもなった。 ゲームの人気もあるが、特にヒロインのララ・クロフトがゲームの主人公の域を超えた人気キャラクターとなっており、テレビ出演、雑誌のグラビア、フランスでは切手、新種のチューリップの名前、ロックバンド「U2」のツアー内登場など、多方面にわたる影響を与えており、「ゲームヒロインとして最も成功した人間の女性」としてギネス・ワールド・レコーズに認定された。

日本における発売元はビクターインタラクティブソフトウェア、エニックス、カプコン、スパイク、スクウェアエニックス、マイクロソフト。

日本語版のララの声優は、1作目が緒方恵美、2〜6作目は田中敦子、7〜9作目は本田貴子、10作目以降は甲斐田裕子となっている。

全世界でのシリーズ累計売り上げ本数は3,000万本以上、累計出荷本数は3,500万本(9作品)を超えるモンスタータイトルである。

出典:wikipedia/トゥームレイダー

Tomb Raider: Definitive Edition Trailer (PS4/XboxOne) - YouTube

トゥームレイダー ディフィニティブエディション(2014年・PS4/Xbox One)

『トゥームレイダー』シリーズの主人公「ララ・クロフト」 「ゲームヒロインとして最も成功した人間の女性」としてギネス・ワールド・レコーズに認定された。

ララ・クロフト(初期の3Dグラフィックス)

ララ・クロフト(初期の3Dグラフィックス)

ララ・クロフト
本作の主人公。若き女性でありながら、秘境を探検して財宝を発見するのが生業のトレジャーハンターである。女性特有の身軽な身体能力と、生来の危機回避能力を活かして、秘境に隠された謎を解き明かしている。「考古学界の天才」という称賛もあるが、「墓荒らし」と揶揄する者もいる。身長180センチ、血液型はAB型で、スリーサイズは秘密である。

1967年2月14日、英国ウィンブルドンで生まれた彼女は、考古学者でもある貴族リチャード・クロフト伯爵を父親としてもち、恵まれた生活を送っていた。9歳になったある日、ヒマラヤ上空から飛行機が墜落し、10日間の遭難に遭いながらたった一人で生還を果たす。しかし同乗していた母アメリアは、迷い込んだ遺跡で消息不明となったことから、その後のララに冒険家の道を選択させる一因ともなった。

その事故の後、ネパールのカトマンズで父と暮らす。16歳になり、ヴァーナー・フォン・クロイ教授にという著名な考古学者に師事したララは、アンコールワット探索などを経て遺跡探検のレクチャーを受けることになる。18歳のララは、敬愛していた父であるクロフト伯爵を亡くし、莫大な遺産を相続したララは、本格的にトレジャーハンターとしての活動を開始することになる。

カナダ山中で伝説とされていた「雪男」を発見したことから冒険家としての名声を得たララは、それ以降も秘境探検を続けていき、数々の古代文明の秘密を解き明かしていく。
ララ・クロフトの3Dグラフィックの進化の歴史

ララ・クロフトの3Dグラフィックの進化の歴史

「ゲームヒロインとして最も成功した人間の女性」としてギネス・ワールド・レコーズに認定された。
ララ・クロフトの3Dグラフィックの進化の歴史

ララ・クロフトの3Dグラフィックの進化の歴史

出典 i0.wp.com
映画版「トゥームレイダー」のララ・クロフト:アンジェリ...

映画版「トゥームレイダー」のララ・クロフト:アンジェリーナ・ジョリー

ララ・クロフトは美しく散りたい・・・なるべく見たくないですが・・・

『トゥームレイダー』シリーズでは、ララ・クロフトのさま...

『トゥームレイダー』シリーズでは、ララ・クロフトのさまざまな死に様(ゲームオーバー)が描かれます。

アクションゲームである以上、ゲームオーバーはつきものです。
『トゥームレイダー』シリーズでは、ララが敵に殺されたり、アクションに失敗して落下したりするたびに、さまざまな彼女の死に様が描かれます。
ララ・クロフトの死に様

ララ・クロフトの死に様

『トゥームレイダー』シリーズ

トゥームレイダー2(PC/Mac/PS/iOS 199...

トゥームレイダー2(PC/Mac/PS/iOS 1997年発売・日本語版は1998年1月22日発売)

1997年発売。シリーズ2作目。
日本語版は1998年1月22日発売。
伝説の秘宝たる『サイアン』という名の短剣を中心に物語が展開してゆく。
前作に比してのグラフィックの驚異的な進歩―特に光の表現の進歩が認められたほか、前作には存在しなかった『よじ登り』という動作が新たに追加された。

遺跡の探索が専らの内容であったその前作とは違い、それに加えて基地風の施設や街、更には海底や雪山などが新たに探索の対象となった。その冒険の舞台には中国の万里の長城やベニス、そしてチベットなどが含まれる。このシリーズで初めて鮫や虎が登場することになった一作でもあった。
トゥームレイダー3(1999年3月・PC/Mac/PS)

トゥームレイダー3(1999年3月・PC/Mac/PS)

3作目。グラフィックがさらに向上し、作品中にはジャングル、極寒の地、砂漠、ロンドンのような近代的な場所を探索するなど、一味違ったステージを探索できる。この作品以降、主人公名はララ・クロフトに統一される。

1つ目の秘宝(アーティファクト)の発見後に出会うウィラード博士の依頼によりアーティファクトを集めるため世界を駆け巡る物語。

PS版は2枚組みで、オリジナルの海外版の内容が収録されている(規格が2枚組みで他作品との違うため、廉価版が出ていない)。
トゥームレイダー4:ラストレベレーション(2000年7...

トゥームレイダー4:ラストレベレーション(2000年7月・PC/Mac/PS/DC)

4作目。1作目以来のエジプトが舞台。16歳のララが登場する。歴代の作品とは違い、エジプトをメインした一拠点のみでストーリーが進んで行く。王家の谷などが登場。この作品で、ララにとって運命を変える事件が起こることとなる。
トゥームレイダー5 クロニクル(クロニクル(2001年...

トゥームレイダー5 クロニクル(クロニクル(2001年5月・PC/Mac/PS)

5作目。これまでのララの軌跡をたどるという構成で、歴代作品の間に起こったララの活躍を振り返る。
ララのパートナーとして、初めてジップが登場する。
出典 chaism.net
トゥームレイダー:美しき逃亡者(2003年10月・PC...

トゥームレイダー:美しき逃亡者(2003年10月・PC/Mac/PS2)

6作目。ララがある事件の容疑者となり、無実を証明するため、追っ手を避けながら事件の真相を探ることとなる。

グラフィックの飛躍的向上をはじめ、謎解きを中心とした情報収集、ララ以外を操作するなど、今までのシリーズとは違うシステムを導入し、新生トゥームレイダーとしての開発が進んでいたが、ゲームシステム上の問題のため、世界的に酷評を受けた作品でもある。

レジェンドが発表された際、今作のストーリーや登場人物自体をお蔵入りする可能性があると発表された。
トゥームレイダー:レジェンド(2006年10月・Xbo...

トゥームレイダー:レジェンド(2006年10月・Xbox360/PS2/PSP/PC)

7作目。「美しき逃亡者」が酷評を受けたため、復活を図るために作られた新生トゥームレイダー。「原点復帰」を目的とし、操作性が見直され、英国では大ヒットを記録した。

ララが自分自身の過去と向き合っていく内容となっていて、幼少時代の飛行機墜落事故の真相を知ることができる。
日本ステージも用意されている。ストーリーはアーサー王の剣エクスカリバーをさがす。
トゥームレイダー:アニバーサリー(2008年3月・Xb...

トゥームレイダー:アニバーサリー(2008年3月・Xbox360/PS2/PSP/Wii/PC)

8作目。トゥームレイダー誕生10周年を記念し、1作目をレジェンドのエンジンでフルリメイク。

オリジナル版とは異なり「まだ人を撃ったことがない」ことや、「まだ冒険者として成熟していない」など、ララに対する設定が新たに追加されている。これらの設定の意味合いは大きく、物語が進むにつれてララが成長していく様子が垣間見ることが出来るよう変更がされた。

トビー曰く、「最近のゲームは意味もない人殺しが多すぎる」という近年のゲームに対しての意見もあったことにより、人間の敵を極力減らし、動物の敵をメインに制作したという。また、動物を撃っても気持ちが落ち込まないように動物の顔を凶悪に作ったとこのゲームのおまけであるコメンタリーで語っている。

Core Designが2005年に「美しき逃亡者」の失敗の後、1作目をリメイクしたPSP及びPS2、PC向けの作品として「Tomb Raider Anniversary Edition」を発表して開発していた。2006年リリースを予定していたが、最終的に開発はキャンセルされた。Core Designがシリーズから撤退した後、Crystal Dynamicsが代わりに本作を開発した。
54 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『ファイナルファンタジーVII』(FF7・1997年)は発売当時、何が新しかったか

『ファイナルファンタジーVII』(FF7・1997年)は発売当時、何が新しかったか

『ファイナルファンタジーVII』は発売から19年経った現在に至っても人気は高く、世界中の根強いファンに支持されています。「FF7」はゲームの表現に革新を起こしました。「3D」表現や開発がまだ未知の分野の開発だった当時に3Dゲームの大きな可能性と未来を初めて体現し、それを世界に示した偉大な先駆者的な存在です。2015年6月、スクウェア・エニックスは本作のPlayStation 4向けフルリメイク版が開発・発売予定である事を発表しました。PS4で『FF7』を遊ぶことができる単なる移植でなく、「今の映像技術・最新技術で、もう一度『FF7』を楽しみたい」という世界のファンのニーズに応えるフルリメイク版の開発が進んでいます。(ご注意)『ファイナルファンタジーXV』(FF15)と『ファイナルファンタジーVII リメイク』に関しては、情報が今後、解禁されていくに従い、現段階でリリースされている情報内容自体(及び、まとめの中の情報)も大きく変化することがありますのでご注意ください。
トントン | 20,281 view
ローグライクの名作「ミランドラ」!アスキーで有名なのはウィザードリィシリーズだけじゃないぜ!!の巻。

ローグライクの名作「ミランドラ」!アスキーで有名なのはウィザードリィシリーズだけじゃないぜ!!の巻。

『ローグ』 (Rogue)と は、ダンジョン探索型のコンピュータRPGである。ローグライクゲーム(Rogue-like games)は、ローグと同様の特徴を持っているコンピュータRPGの総称である。チュンソフトが制作している不思議のダンジョンシリーズ等のコンシューマー用のローグライクゲームでは、グラフィック表示が標準になっている。今作のミランドラも、まさにこのローグライクゲームというジャンルです。・・・が、平たく言えば、そのまんま、ダンジョンRPGでよいのしょう。多分ね。
茶太郎 | 3,986 view
【プリンセスメーカーゆめみる妖精】育成シミュレーション・ゲームの定番プリメ

【プリンセスメーカーゆめみる妖精】育成シミュレーション・ゲームの定番プリメ

 1997年に発売されたプレイステーションの「プリンセスメーカーゆめみる妖精」は、前作1、2に引き続き、娘を10歳から18歳まで育てる育成シミュレーション・ゲームです。この記事では特に豊富なエンディングの中からいくつかを選んで、育成方法などを探りつつ振り返ってみました。プレイしたことのない方にはわかりにくいかもしれません。
Yam | 11,362 view
ロボットTPSの先駆者!「アーマード・コア」シリーズ20周年を記念したサントラが発売決定!

ロボットTPSの先駆者!「アーマード・コア」シリーズ20周年を記念したサントラが発売決定!

「アーマード・コア」シリーズがついに生誕20周年!フロム・ソフトウェアは、「アーマード・コア」シリーズが第1作の発売から20周年を迎えたのを記念し、サウンドトラック「ARMORED CORE ORIGINAL SOUNDTRACK 20th ANNIVERSARY BOX」の発売を決定しました。
隣人速報 | 137 view
ファンタシースターII、真・女神転生、幻想水滸伝…ドット絵RPGをテーマにしたマニア感涙のコンサートが開催!!

ファンタシースターII、真・女神転生、幻想水滸伝…ドット絵RPGをテーマにしたマニア感涙のコンサートが開催!!

株式会社フォネックス・コミュニケーションズは、週刊ファミ通などを出版する株式会社Gzブレインの協力のもと、「ファミ通コンサート 音楽で巡る“ドット絵RPG”の遺伝子」の開催を決定しました。会場は東京オペラシティ コンサートホールで、日程は8月12日(日)。
隣人速報 | 314 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト