ローグライクの名作「ミランドラ」!アスキーで有名なのはウィザードリィシリーズだけじゃないぜ!!の巻。
2017年1月24日 更新

ローグライクの名作「ミランドラ」!アスキーで有名なのはウィザードリィシリーズだけじゃないぜ!!の巻。

『ローグ』 (Rogue)と は、ダンジョン探索型のコンピュータRPGである。ローグライクゲーム(Rogue-like games)は、ローグと同様の特徴を持っているコンピュータRPGの総称である。チュンソフトが制作している不思議のダンジョンシリーズ等のコンシューマー用のローグライクゲームでは、グラフィック表示が標準になっている。今作のミランドラも、まさにこのローグライクゲームというジャンルです。・・・が、平たく言えば、そのまんま、ダンジョンRPGでよいのしょう。多分ね。

4,488 view

アランドラとは関係ないぜ!ミランドラ!その概要!!

 (1620704)

このミランドラですが1997年にアスキーから発売されたスーパーファミコン専用のRPG作品でした。

1997年という完全にスーパーファミコン後期に発売された作品で全く名前を聞いた事が無い人も多い作品であろうと推測されます。

結構、プレイステーションのアクションRPG「アランドラ」の親戚と勘違いされている方も多いようなのですが、実際は無関係です。
 (1620707)

ちなみに「ピコ・デラ・ミランドラ」とも無関係の様です・・。
 (1620714)

ピコ・デラ・ミランドラ
この方が何者かは、ウィキでお調べください・・。
概要は・・・
プレイヤーが自分の意志で動く仲間のAIキャラと一緒に、遭遇する敵と戦闘をしながら、城の最上階にいる「大魔術師シャイロック」を倒すことが目的となるローグライク型RPGです。

城に入る度に仕掛けやアイテムの出現位置が変わるので、何度でも楽しめるのが特徴ですね。

まあ、チュンソフトの「トルネコ」シリーズや「シレン」シリーズに酷似した、ゲーム性なのです。
これは、パクリとかはありません。

ローグライクというスタイルが一緒という事だけです。

ストーリーは?

各地のお姫様をさらう「魔法使いシャイロック」という悪漢がいました。

そんなお姫様たちを、助け出すためにやってくる勇敢な冒険者が次々と現れるます。

しかし、あまたの冒険者たちは返り討ちにあい、魂を抜かれてしまう有様でした。

「魔法使いシャイロック」強し!

そんなシャイロックが、頂上で待ち受けている不気味な塔をクリアしていく事が・・・

このゲームの主な目的です。
 (1621258)

ハートシステムとは?

 (1620718)

ゲームのシステムはトルネコや風来のシレンでお馴染の入る度に、ダンジョンの内容と落ちているアイテムが変化する「不思議なダンジョン」系のシステムでこちらが動けばあちらも動くという、ターンシステムも同じなのです。

そのほかにもミランドラの特長として「ハートシステム」というものがあります。

このハートというのはシャイロックが他の冒険者から抜き取ったハートがダンジョンのそこら辺に落ちているのですがこのハートを使用して、抜け殻になっている冒険者たちを、仲間に加えていく事もできるようになっていきます。



宝箱や罠を解除するのが得意な盗賊、攻撃力が抜群の戦士、回復魔法が得意な青魔導士、攻撃魔法が得意な赤魔導士など、職種は様々です。

誰をどのタイミングで仲間にするかによっても、ゲームの難易度はかなり変化していく事でしょう。

ちなみに仲間によって、仲間にするために消費するハートは、みんな数が違います。
こんなかんじで、ハートを拾いながら、仲間をどんどん増やしていくのも面白みの1つでしょう。
 (1621272)

レベルは下がらない!でも安心できない!!

このゲームではダンジョンから戻ってきても、レベルが下がらないシステムだったのでレベルを上げれば上げるほど有利に進んで行くのも楽しかったです。しかし、この状況が、というかこのシステムが後に最悪の事態を招いてしまうわけですが。

トルネコやシレンシリーズのチュンソフトのローグライクにアスキーのやりこみ要素満点の濃い要素を注入されたそんな作品に感じました。
 (1621289)

やりこみ要素が満点です!

ウィザードリィシリーズで、有名なアスキーが出したローグライクゲームなのですが・・・
そもそも、アスキーのゲームには強いやりこみ要素が含まれているのです。

ウィザードリィの時代というのは図鑑機能という物がまだ存在していない時代でした。

今でこそ、当たり前の様に図鑑機能が搭載されているのですが、「この空欄のアイテムは何だろうな?」と考えながら遊べるものでもあります。

昔のゲームでは「どんなアイテムがあって、どのくらいのアイテムが存在するのか?」

というわりと重要な事を探り出す面白みもありつつ、反面、とても非常に分かりにくいものでもあったのです。わかりにくいのをやりこませる要素としていたのでしょう。

そんな時に考え出されたのが、ウィザードリィの、一風変わったショップシステム。

ウィザードリィのショップというのは自分が売った武器や防具、回復アイテムや地図などが、そのままショップに売り出されるというシステムでした。

普通のゲームならば売ったアイテムというのはアイテムは消えて、お金だけが残ってしまう物です。
しかし、ウィザードリィのショップでは自分が売ったアイテムが、そのまま商品のラインナップに加わります。

ラスボスを一撃で斬り刻んでしまう、ムラマサや、最強のモンスターを後列から倒せる、手裏剣
剣の先にミキサーが付いている不思議な武器、カシナートの剣など伝説級の武器が
他のザコ武器と一緒に並んでいる、こんな豪華さがたまらなかった方も多かったはずです。

しかし、アイテムの個数は売った分しか補充されないので感覚的には、倉庫の様な感じに似ているのではないでしょうか。

そして、もっとも特徴的なのが今までは売り切れと書かれていた空欄の場所に、そのアイテムの名前が増えていく要素です。つまり、売り切れの表示を、全て消し去ることが出来れば、晴れて、アイテムコンプリートということなのです。

まぁ、そんな感じのやりこみ要素満載なショップ今回のミランドラには存在します。

ゲームが始まった時はスカスカだったお店のラインナップが、自分のトレジャーハンティングの結果、どんどん充実していくそんなやりこみ要素が、最高に楽しいゲームであると感じた方も多数いるのではないでしょうか。

ファミコン版ウィザードリィの発売元がアスキーでミランドラの発売元もアスキーでしたので
その部分でも当然、リスペクトしています。

Milandra [ミランドラ] Game Sample - SNES/SFC - YouTube

Original Air Date: July 12th, 2008 This is a sample gameplay video of the ASCII published title, Milandra (or Milandora), for the Super Famicom in 1997. The ...

関連商品

29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

魔王による魔王のためのRPG「ダークハーフ」!ENIXのゲームセンスに改めて感服!!

魔王による魔王のためのRPG「ダークハーフ」!ENIXのゲームセンスに改めて感服!!

『ダークハーフ』(DARK HALF)は、株式会社エニックス(現スクウェア・エニックス)が1996年5月31日に発売したSFC用RPG。開発はウエストン。音楽はT's Music・濱田智之が担当。勇者と魔王という対極に位置する2人の主人公を交互に操作し、ストーリーを進めていく斬新な発想のゲームで、7日間にわたる両者の世界の運命を賭けた攻防がストーリーの主軸となっています。
茶太郎 | 7,904 view
「ルドラの秘宝」!それはFFで有名なスクウェアが誇る、もう一つの大作RPG!!

「ルドラの秘宝」!それはFFで有名なスクウェアが誇る、もう一つの大作RPG!!

『ルドラの秘宝』(ルドラのひほう)は、1996年4月5日にスクウェアから発売されたスーパーファミコン用RPG。 キャッチコピーは「神への挑戦、16日間」。魔法にあたる「言霊」を自由に作成できる「言霊システム」が特徴的なゲームです。 製作には時空の覇者 Sa・Ga3やファイナルファンタジーUSA ミスティッククエストを手がけたスクウェア大阪開発部のスタッフの多くが参加し、作曲は笹井隆司が、キャラクターデザインを雨宮慶太が行っている。 2011年6月7日からWiiの、2015年12月2日からはWii Uのバーチャルコンソールで配信されている。
茶太郎 | 11,414 view
wiz入門!【ウィザードリィⅢ・ダイヤモンドの騎士】

wiz入門!【ウィザードリィⅢ・ダイヤモンドの騎士】

1990年3月9日、ファミリーコンピュータ用ソフトとして、アスキーより発売。オリジナル版では2作目にあたる、言わずと知れた古典RPG。日本独自の大幅なアレンジが加えられ、良い意味で「別物」と言えるほどに変化を遂げた作品。ファミコン版シリーズ3作目。
ダージ | 6,946 view
子供の頃にお世話になった!?歴代ドラクエのヒロイン役まとめ!!

子供の頃にお世話になった!?歴代ドラクエのヒロイン役まとめ!!

ミドルエッジ世代であれば誰もが夢中になったドラゴンクエストシリーズ。そこに登場するキャラの中でも、とりわけ女性キャラは思春期のミドルエッジ読者の皆さんも色々な意味でお世話になったと思います。この記事では、そんなドラクエの歴代ヒロインをまとめてみたいと思います。
あのレトロフリークから「アーケードスティック」と「SFC用コントローラーアダプターセット」が新登場!!

あのレトロフリークから「アーケードスティック」と「SFC用コントローラーアダプターセット」が新登場!!

株式会社サイバーガジェットより、レトロゲーム互換機『レトロフリーク』シリーズに対応した『レトロフリーク用アーケードスティック』および数量限定の特別カラー版『レトロフリーク(SFC用コントローラーアダプターセット)』の発売が決定しました。発売予定日は2018年10月31日。
隣人速報 | 1,314 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト