そう言えば!必要?いらない?進化とともに無くなりつつある車の装備!!
2020年8月12日 更新

そう言えば!必要?いらない?進化とともに無くなりつつある車の装備!!

昭和の時代には普通にあった装備も平成・令和と時代とともに車も進化し、装備が新しくなったり、無くなっていったりしています。そんな消えつつある装備をご紹介します。

13,453 view

①フェンダーミラー

 (2216215)

※なんかツノが生えてるみたいで嫌いでした💦
現在でもタクシーやハイヤーなどでは、(ドアミラーだと助手席にお客さんを乗せたとき、確認時に横を向くのが失礼だからという理由)需要がありフェンダーミラーが、採用されていますが、一般車でフェンダーミラーをオーダーする方はほとんどいなくなりました。

2017年まで伝統的にフェンダーミラーを採用し続けたト...

2017年まで伝統的にフェンダーミラーを採用し続けたトヨタ・センチュリー

現行型のトヨタ・センチュリーもドアミラーになりました。

また実際初めて乗った車もドアミラー禁止の時代から改造してドアミラー車に乗っていたので、むしろフェンダーミラーって小さくて怖いですよ💦

②水温計

 (2216222)

昭和の車は、真夏になるとよくオーバーヒートをしました。
しかし、現在ではオーバーヒートする事も少なく、またメーター内のデザイン性のために消えつつあると言われています。
警告灯

警告灯

実際のところ、問題なければまったく動かないし、規定値まで暖まると消える警告灯で十分という理由から消えつつあるそうです。

③手引きのサイドブレーキ

 (2216229)

手でレバーを引くタイプのものですが、気が付けば確実に減ってきています。
足踏み式や自動ブレーキの普及で電動化が進むことから、ボタンひとつの電動式に切り替わってきています。

 (2216230)

電子制御パーキングブレーキ採用車種のパーキングブレーキスイッチ
しかし、個人的には残した方が安全だと思います。

昔、高速道路でブレーキが効かなくなり、パニックになってると、助手席の奴が冷静にサイドブレーキをゆっくり引くからハンドルを路肩の方に切っていけと言い、止まった事があります。
足踏み式だとロックしてスピンしていたかもしれません。命拾いした…💦

また手引きのサイドブレーキじゃなかったらミッション車の場合、坂道発進どーすんの?

④オーディオ

AM・FMのラジオのみのカーオーディオ1980年頃

AM・FMのラジオのみのカーオーディオ1980年頃

カセットからMDからCDへと時代によって変化しています。
コネクトが、広がりIpodやiPhoneで音楽が聴けるようになり、今までのオーディオすらなくなる可能性もあるそうです。

KENWOOD DPX-770MD

90年代の、あの光が流れるイコライザー付きのオーディオも見なくなりました💦
ラジオが聴けなくなる時代もやってくるかもしれませんね。
49 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

新型ジムニー発売が発表!逆に過去のデザインが気になったので画像だらけでまとめてみた!

新型ジムニー発売が発表!逆に過去のデザインが気になったので画像だらけでまとめてみた!

スズキは、世界最小クラスの本格4WD「ジムニー」および、ジムニーをベースとした「ジムニーシエラ」のフルモデルチェンジを20年ぶりに行い、7月5日より販売を開始しました。
隣人速報 | 16,056 view
初代&4代目のデザインを意識!日産「フェアレディZ」が12年ぶりのフルモデルチェンジを行う!!

初代&4代目のデザインを意識!日産「フェアレディZ」が12年ぶりのフルモデルチェンジを行う!!

日産自動車は、1969年の発売以来同社の代表車種として高い人気を誇る「フェアレディZ」の7代目となる新型のプロトタイプモデル『フェアレディZ プロトタイプ』をオンラインイベントで公開しました。
隣人速報 | 1,933 view
トミカがついに50周年!重機トミカが50台集結した『骨格カクカク50台セット』などが好評発売中!!

トミカがついに50周年!重機トミカが50台集結した『骨格カクカク50台セット』などが好評発売中!!

タカラトミーより、1970年から販売されている「トミカ」の50周年を記念した商品『骨格カクカク50台セット』『終電間近のロータリー50台セット』が現在好評発売中です。また、50周年記念アニメ作品「トミカ絆合体 アースグランナー」と連動した食玩も登場!
隣人速報 | 819 view
【2020年最新版】大手メーカーが開拓した意外な分野

【2020年最新版】大手メーカーが開拓した意外な分野

「トヨタ=車」といった感じに、会社名から真っ先に連想する分野が存在することが多い大手メーカー。その一方で、イメージとかけ離れた別分野に進出しているケースが少なくないことをご存知でしょうか?
昭和&平成のバスを回顧する「カタログで振り返るなつかしのバス 三菱ふそうのバス」が発売!!

昭和&平成のバスを回顧する「カタログで振り返るなつかしのバス 三菱ふそうのバス」が発売!!

ネコ・パブリッシングより、三菱ふそうトラック・バスのメーカーカタログから昭和&平成のバスを回顧するムック「カタログで振り返るなつかしのバス 三菱ふそうのバス」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 1,351 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト